炭酸水の冷凍は危険?破裂の恐れも?安全に凍らせる方法を紹介!

炭酸水を冷凍庫に入れるとNGだと知っていますか?破裂・爆発する恐れがあるためです。今回は、炭酸水を冷凍すると破裂する原理や、冷凍した場合の安全な解凍方法を紹介します。〈ペットボトル・製氷皿〉などを使った炭酸水の安全な冷凍方法も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 炭酸水を冷凍庫に入れるのはNG…?
  2. 炭酸水を冷凍したらどうなる?なぜNG?
  3. 炭酸水が入ったペットボトルや缶が破裂・爆発する恐れがある
  4. 冷凍した炭酸水の安全な解凍方法は?
  5. 炭酸水を安全に凍らせる方法は?時間は何分?
  6. ①ペットボトルの炭酸水を冷やしてフローズンドリンクにする方法
  7. ②製氷皿を使って炭酸氷を作る方法
  8. 炭酸水を冷凍する際は安全に!

炭酸水を冷凍庫に入れるのはNG…?

暑い夏には、冷たい炭酸ジュースを飲むと気持ちがいいものです。炭酸水をより冷たくするために、冷凍庫に入れて凍らせたい、シャーベットのようにして味わいたいと考える人もいるでしょう。炭酸水を冷凍庫に入れても、安全に飲むことができるのでしょうか。炭酸水を凍らせるのが危険かどうかについて解説します。

炭酸水を冷凍したらどうなる?なぜNG?

炭酸水を冷凍庫で冷凍してはいけないと言われていますが、実際に冷凍したら炭酸水はどうなるのでしょうか。炭酸水を冷凍してはいけない理由を、炭酸水の成分や性質を交えながら紹介します。

炭酸水が入ったペットボトルや缶が破裂・爆発する恐れがある

未開封の炭酸水を冷凍すると、炭酸水に含まれている水と二酸化炭素の作用によってペットボトルや缶が破裂、または爆発する恐れがあります。

水は冷凍すると膨張しますが、二酸化炭素は冷やしても凍らず、水から抜け出して気化する性質があります。その結果、水と二酸化炭素が膨張してペットボトルや缶の中の圧力が高くなり、容器が圧力に耐えきれず破裂や爆発するといった原理です。

また、炭酸水が入った缶を冷凍すると、ペットボトルよりも危険性が増します。缶はより変形しやすく、破裂した時の破片が鋭く尖って肌に触れると怪我をする恐れがあります。誤って炭酸水が入った缶を冷凍した場合は、すぐに冷凍庫から出してください。

冷凍した炭酸水の安全な解凍方法は?

炭酸水を冷凍した場合は、以下のような手順で安全に解凍してください。

【やり方】
1、凍らせた炭酸水の容器をタオルで包む
2、容器が破裂しても問題ない場所に移動させる
3、時間をかけて蓋を外す
4、完全に溶けるまで放置する


冷凍した炭酸水は、急激な温度上昇によって容器の変形や破裂の危険性が高まります。冷凍した炭酸水が温度変化の影響を受けないように容器をタオルで包み、風呂場や玄関などの温度の変化が少ない場所で解凍してください。

解凍した炭酸水は人体にとって悪影響はないため、安全に飲むことができます。しかし、凍らせた時点で炭酸はほとんど抜けているため、清涼感が落ちて美味しく味わうことは難しいでしょう。

炭酸水を安全に凍らせる方法は?時間は何分?

炭酸水を冷凍庫で凍らせることは危険で、解凍に成功したとしても炭酸が抜けて味が落ちます。それでも炭酸飲料をより冷たくして、清涼感を味わいたいこともあります。炭酸水を安全に凍らせるにはどのような方法で行い、時間は何分ほどかかるのでしょうか。

①ペットボトルの炭酸水を冷やしてフローズンドリンクにする方法

ペットボトルの炭酸水を冷やしてフローズンドリンクにする方法は、以下の通りです。

【やり方】
1、室温に戻した炭酸水のペットボトルを何回も振る
2、振ったペットボトルを冷凍庫に入れる
3、冷凍庫から出したペットボトルの蓋を少し開け、ペットボトルを逆さまにする
4、器に炭酸水を出して完了


はじめにペットボトルを振って中に圧力を溜め込むことで、冷凍庫に入れても中身の炭酸水が凍らなくなる原理を生かした方法です。蓋を開ける際に中に溜まった圧力が逃げることで、ペットボトルから炭酸水が出た瞬間からフローズン状に変化します。

500mlのペットボトルにつき、3時間15分を目安に凍らせてください。また、コーラなどの炭酸飲料も、同様の手順でフローズンドリンクにすることができます。

②製氷皿を使って炭酸氷を作る方法

炭酸水を安全に凍らせて炭酸氷を作る方法は、以下の通りです。

【やり方】
1、製氷皿に炭酸水を注ぐ
2、製氷皿を冷凍庫に入れて2時間ほど置く


上記のように容器を密閉せずに炭酸水を冷凍庫に入れると、炭酸水が膨張して破裂することがなく安全に凍らせることができます。冷蔵庫に備え付けの製氷皿は炭酸水には対応していないため、100均などで購入できる市販のものを使用しましょう。ただし、製氷皿に炭酸水を注ぐと炭酸水に含まれる二酸化炭素が流出し、炭酸が抜けて風味が落ちる可能性があります。

また、ジップ付きの保存袋に炭酸水や炭酸飲料を入れて冷凍し、半分凍ったタイミングで袋を揉んで再度冷凍すると、シャーベット状のデザートが作れます。

炭酸水を冷凍する際は安全に!

関連する記事

×