「歌舞伎揚げ」と「ぼんち揚げ」の違いは?どっちが先で元祖なの?

歌舞伎揚げとぼんち揚げの違いを知っていますか?今回は、歌舞伎揚げとぼんち揚げの違いを〈製造会社・味わい・普及地域〉などで比較して紹介します。〈揚げ一番・どんど揚げ〉など他の類似商品も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 歌舞伎揚げとぼんち揚げの違いって?どっちが先?
  2. 歌舞伎揚げとぼんち揚げの歴史
  3. 歌舞伎揚げとぼんち揚げの名前の由来
  4. 歌舞伎揚げとぼんち揚げの違いを比較!
  5. ①製造会社
  6. ②日本での普及地域・シェア
  7. ③味わい・風味
  8. 歌舞伎揚げ・ぼんち揚げに似た揚げせんが他にもある?
  9. ①どんど揚げ
  10. ②揚げ一番
  11. 歌舞伎揚げとぼんち揚げを食べてみよう

歌舞伎揚げとぼんち揚げの違いって?どっちが先?

目移りするほど魅力的な商品が多い揚げせんべいですが、中でも特に有名なのが歌舞伎揚げとぼんち揚げです。この2つの揚げせんべいは見た目や風味が似ていることから、どこに違いがあるのか話題になることも少なくありません。ここではこの2つの揚げせんべいの歴史や風味の違いについて詳しく紹介します。

歌舞伎揚げとぼんち揚げの歴史

歌舞伎揚げとぼんち揚げの製造開始年は以下の通りです。

・歌舞伎揚げ:1960年
・ぼんち揚げ:1960年


歌舞伎揚げとぼんち揚げはいずれも1960年に製造開始された揚げせんべいです。歌舞伎揚げはせんべいの表面に家紋があしらわれており、1枚ずつ個包装されています。対してぼんち揚げは1口で食べられる小ぶりなサイズで、120g入りの大きなパックから27g入りの食べ切りサイズまで様々なサイズが展開されています。

歌舞伎揚げとぼんち揚げの名前の由来

歌舞伎揚げという商品名は、日本の伝統的な古典演劇である歌舞伎と、日本特有の伝統菓子であるせんべいが由来です。製造会社である天乃屋はこれら2つの伝統的な文化を伝えようと、歌舞伎で使用されている定式幕をパッケージに取り入れています。またパッケージの他、せんべいの表面にも歌舞伎の家紋を刻印するなどこだわりが詰まっています。

一方ぼんち揚げの名前は大阪出身の作家である山崎豊子氏の小説「ぼんち」が由来です。ぼんちの前身の会社は東京にあり、元祖となる揚げせんべいとして「揚小丸」という商品がありました。その数年後、商機を狙い拠点を関西へ移した際に名前を「ぼんち揚げ」に変え、大阪生まれの菓子と銘打って販売が開始されました。

歌舞伎揚げとぼんち揚げの違いを比較!

ほぼ同時期に製造が開始された歌舞伎揚げとぼんち揚げですが、これらの違いにはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは製造会社や日本国内でのシェア、味わいの違いについて比較しながら詳しく解説します。

①製造会社

歌舞伎揚げは東京都武蔵村山市に本社を置く株式会社天乃屋、ぼんち揚げは大阪府大阪市に本社を置くぼんち株式会社で製造されています。

天乃屋は歌舞伎揚げのバリエーションを中心に、お焦げせんべいや焼きせんべいなど、米の香ばしさを活かした商品展開が特徴です。ぼんちではぼんち揚げのほか、ピーナツあげや綱揚あられなど1口サイズで食べやすい小ぶりな商品を中心に展開しています。

②日本での普及地域・シェア

本社が東京にある歌舞伎揚げは関東を中心に普及し、本社が大阪にあるぼんち揚げは関西を中心に親しまれています。関東ではぼんち揚げ、関西では歌舞伎揚げを見かける機会は少ないものの、一部スーパーや100均などで取り扱いがありそれぞれ全国的にシェアは広がっています。

③味わい・風味

歌舞伎揚げとぼんち揚げの味わいや風味の特徴と違いは以下の通りです。

【歌舞伎揚げ】
・味のベースは砂糖と醤油
・醤油の香ばしさがある
・甘くて優しい味わい
・生地は柔らかめ

【ぼんち揚げ】
・味のベースは砂糖と醤油
・鰹だしと昆布だしが入っている
・醤油よりも塩気が効いている
・生地は硬め


歌舞伎揚げの味付けのベースとなっているのは砂糖と醤油ですが、ぼんち揚げはそれに加えて鰹だしと昆布だしを効かせていることが特徴です。歌舞伎揚げは、生地の食感が柔らかめで甘口のため子供のおやつにも向いています。対して、ぼんち揚げはしっかりとした歯応えで、だしの風味と塩気が効いているため酒のつまみにもおすすめです。

歌舞伎揚げ・ぼんち揚げに似た揚げせんが他にもある?

関東では歌舞伎揚げ、関西ではぼんち揚げのシェアが大きい揚げせんべいですが、他にも似た商品はあるのでしょうか。ここでは、これら2つ意外に親しまれている揚げせんべいを2種類紹介します。味の違いについても解説しているので参考にしてみてください。

①どんど揚げ

関連する記事

×