トリュフのラッピング|大量・バレンタインの本命用も100均で簡単!

トリュフのラッピング方法を知っていますか?簡単におしゃれに・可愛い仕上がりにしたいですよね。今回は、100均アイテムを使った、トリュフのラッピング方法を〈バレンタインなど本命用・友チョコなど大量向け〉別に紹介します。〈箱・袋・ワックスペーパー・瓶・紙コップ〉など100均で揃うアイテムで簡単にラッピングできるので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. トリュフを可愛くラッピングしたい!100均で簡単?
  2. トリュフのおしゃれ&可愛いラッピング方法【100均アイテムで簡単】
  3. ①バレンタインの友チョコにおすすめの、カップと透明袋を使ったラッピング
  4. ②ワックスペーパーを使ってキャンディ包みをしたラッピング
  5. ③紙コップを使った可愛いラッピング
  6. ④100均の箱を使って簡単にできるおしゃれなラッピング
  7. トリュフのおしゃれ&可愛いラッピング方法【彼氏・本命向け】
  8. ①瓶とリボンとピックを使ってラッピング
  9. ②箱とリボンを使ったラッピング
  10. ③トリュフボックスとリボンを使ったラッピング
  11. トリュフのおしゃれ&可愛いラッピング方法【友チョコ・大量向け】
  12. ①透明袋とリボンを使ったロリポップ風のラッピング
  13. ②透明袋とカップで簡単にできるラッピング
  14. ③透明袋とビニールタイを使ってラッピング
  15. ④ギフトバックとレースペーパーを使ったラッピング
  16. トリュフのラッピング方法をマスターしよう

トリュフを可愛くラッピングしたい!100均で簡単?

トリュフは口どけの良いチョコレート菓子で、一度にたくさんできることからバレンタインに友チョコとして作る人も多いようです。トリュフを可愛くラッピングしたい時は、100均の素材で簡単にできるのでしょうか。今回は、トリュフの100均アイテムを使った包み方や、友チョコや本命向けのラッピング方法を紹介します。

トリュフのおしゃれ&可愛いラッピング方法【100均アイテムで簡単】

バレンタインにトリュフを友チョコ用にラッピングする際には、コストを抑えるためにセリアやダイソーなどで買える100均アイテムを使うのがおすすめです。ここでは、100均アイテムで簡単にできる、トリュフのおしゃれで可愛いラッピング方法を紹介します。

①バレンタインの友チョコにおすすめの、カップと透明袋を使ったラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(3分)
・費用(1個あたり):安め(約20円)

【材料】
・ビニールタイ付き透明袋(100均)
・カップ(100均)
・爪楊枝(100均)
・マスキングテープ(100均)

【作り方・手順】
1.爪楊枝にマスキングテープを貼って余分な部分を切り、旗のような形にする
2.カップにトリュフを2~3個程度詰める
3.トリュフに爪楊枝を指す
4.トリュフを詰めたカップを透明袋に入れ、ビニールタイで口を閉じて完成


手作りのトリュフにマスキングテープで作った爪楊枝の旗を指すだけで、簡単に可愛らしいラッピングになります。中身を見せるラッピングのため、おしゃれなカップやビニールタイを使うとより華やかに仕上がります。手順も少なく簡単にできるので、大量生産したトリュフのラッピングにもおすすめです。

②ワックスペーパーを使ってキャンディ包みをしたラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(2分)
・費用(1個あたり):安め(約7円)

【材料】
・ワックスペーパー(100均)
・ビニールタイ付き透明袋(100均)

はじめにトリュフが包める大きさに切ったワックスペーパーでトリュフを包み、両側をねじってキャンディ包みにします。これを透明袋に3個入れ、ビニールタイで縛ってラッピングをして完成です。キャンディ包みに小分けにしたトリュフを箱に詰めるほか、ワックスペーパーをおしゃれなアルミホイルやクッキングシート、ラップなどで代用してもよいでしょう。

③紙コップを使った可愛いラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(5分)
・費用(1個あたり):安め(約50円)

【材料】
・やや大きめの紙コップ(100均)
・マスキングテープ(100均)
・ビニールタイ付き透明袋(100均) 
・シール(100均)

【作り方・手順】
1.紙コップの飲み口の部分を切り、上から6~7等分に深い切込みを入れる
2.透明袋にトリュフを1個入れてビニールタイで口を閉じ、同様に3個作る
3.袋に詰めたトリュフを紙コップに入れ、切った部分を内側に折りこむ
4.十字になるように、マスキングテープで留める
5.マスキングテープが交差した部分にシールを貼って、完成


トリュフのラッピングに、紙コップを入れ物として活用するのも一つの手です。紙コップを使ってラッピングすると見た目が可愛らしくなるうえに、中のトリュフが形崩れしにくくなります。底にペーパークッションを敷いて、より豪華に仕上げるのもおすすめです。

④100均の箱を使って簡単にできるおしゃれなラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(5分)
・費用(1個あたり):普通(約150円)

【材料】
・ギフトボックス(100均)
・ペーパークッション(100均) 
・ワックスペーパー(100均) 
・麻紐(100均) 

100均のギフトボックスの蓋に紐を結び、ワックスペーパーとペーパークッションを敷いてトリュフを乗るだけでできるラッピングなので、不器用な人も失敗しにくいでしょう。ペーパークッションに直接トリュフを乗せるのに抵抗がある人は、アルミカップに入れたトリュフを透明袋に入れてから詰めてください。

トリュフのおしゃれ&可愛いラッピング方法【彼氏・本命向け】

バレンタインにトリュフを彼氏や旦那などの本命に渡す時には、少し手間をかけて豪華なラッピングに挑戦してみましょう。ここでは、彼氏などの本命に贈る時におすすめの、トリュフのおしゃれでかわいいラッピング方法を紹介します。

①瓶とリボンとピックを使ってラッピング

出典:https://www.lotte.co.jp/products/brand/ghana/wrapping/detail2.html

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(5分)
・費用(1個あたり):普通(約140円)

【材料】
・瓶(100均) 
・リボン(100均)
・ピック(100均) 

本命に箱以外でトリュフをラッピングしたい時におすすめの、瓶を使ったラッピングアイディアです。瓶にトリュフを詰めて蓋を閉め、リボンを巻き付けてピックを指すだけで、簡単にラッピングすることができます。シンプルなラッピングのため、瓶に可愛いシールを貼ってデコレーションしてもよいでしょう。

②箱とリボンを使ったラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(5分)
・費用(1個あたり):普通(約140円)

【材料】
・ギフトボックス(100均)
・リボン(100均)
・タグ(100均)

【作り方・手順】
1.ギフトボックスの蓋の両側に2か所穴を開ける
2.蓋の裏側からリボンを通し、表側でタグを通してリボン結びにする
3.ギフトボックスにトリュフを詰める
4.蓋を閉めて完成


動画では既に蓋にリボンを通す穴が開いたものを使っていますが、市販のギフトボックスでも上記の手順で行えば代用することができます。タグに彼氏や旦那に向けたメッセージを書くと、さらに喜ばれるでしょう。

③トリュフボックスとリボンを使ったラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(5分)
・費用(1個あたり):普通(約130円)

【材料】
・トリュフボックス(100均)
・リボン(100均)
・シール(100均)


トリュフボックスの仕切りに一つずつトリュフを詰めて蓋を閉め、リボンで結んだ後に結び目にシールを貼って完成です。このような仕切りのあるボックスを使うとトリュフ同士が密着しないため、違う種類のトリュフを詰め合わせにすることもできます。

トリュフのおしゃれ&可愛いラッピング方法【友チョコ・大量向け】

バレンタインにトリュフを大量に作って友達や職場の人に渡す場合は、手間をかけずに簡単におしゃれに可愛くできるラッピング方法がおすすめです。ここでは、友チョコや大量生産向けのトリュフのおしゃれで可愛いラッピング方法を紹介します。

①透明袋とリボンを使ったロリポップ風のラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(3分)
・費用(1個あたり):安め(約5円)

【材料】
・小さめの透明袋(100均)
・竹串(100均)
・リボン(100均)


こちらは女性におすすめの、可愛いロリポップ風のラッピングアイディアです。トリュフに竹串を指し、トリュフの大きさに合わせて切った透明袋を被せてシールで留めた後に、袋の口をリボンで結んで仕上げます。使うリボンは、カラフルなビニールタイで代用してもよいでしょう。

②透明袋とカップで簡単にできるラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(5分)
・費用(1個あたり):安め(約20円)

【材料】
・透明袋(100均)
・カップ(100均)
・シール(100均)


大量生産したトリュフを、透明袋とシールを使ってシンプルかつおしゃれにラッピングするのもおすすめです。カップにトリュフを詰めて透明袋に入れて口を閉じ、表面に可愛いシールを貼って仕上げます。異なる種類のトリュフを詰め合わせると、より見栄えが良くなります。

③透明袋とビニールタイを使ってラッピング

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(3分)
・費用(1個あたり):安め(約50円)

【材料】
・ビニールタイ付き透明袋(100均)
・チョコカップ(100均)


透明袋とビニールタイを使った包み方は、凝ったトッピングをしたトリュフにおすすめのラッピング方法です。トリュフをチョコカップに入れて2個ずつ透明袋に詰め、タグを通したビニールタイで結んで完成です。シンプルなラッピングのため、華やかな色のビニールタイを選んでください。

④ギフトバックとレースペーパーを使ったラッピング

出典:https://twitter.com/tomo__neko/status/962697855650562048

・手間&所要時間(1個あたり):簡単(5分)
・費用(1個あたり):安め(約40円)

【材料】
・ギフトバッグ(100均) 
・チョコカップ(100均)
・レースペーパー(100均) 
・リボン(100均)

チョコカップに入れたトリュフをギフトバッグに詰め、袋の上からレースペーパーをかけてリボンで結ぶだけで、簡単に豪華なラッピングになります。無地の透明袋を使い、レースペーパーを袋の中に入れてアレンジしてもよいでしょう。

トリュフのラッピング方法をマスターしよう

トリュフをバレンタインに贈る際には、崩れないように気を付けるだけでなく、相手が喜ぶようにラッピングをすることも重要です。女友達には可愛いものを、彼氏や旦那などの本命にはおしゃれでシックな素材を選び、大量生産する場合は簡単かつおしゃれにラッピングするのがおすすめです。今回の記事を参考に、トリュフのラッピング方法をマスターしましょう。

関連する記事