バレンタインのおしゃれラッピング20選!100均・手作りでも簡単!

バレンタインのお菓子のおしゃれなラッピング方法を知っていますか?100均・手作りで簡単に包装したいですよね。今回は、バレンタインのお菓子のラッピングアイデアを<男ウケ&本命彼氏向け・可愛い&友達向け・簡単&大量向け>など包装の目的別に紹介します。バレンタインのお菓子のラッピングのコツも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. バレンタインのチョコをおしゃれにラッピングしたい…100均・手作りで簡単?
  2. バレンタインのお菓子のラッピングのコツ
  3. バレンタインのおしゃれラッピングアイデア【男ウケ&本命彼氏向け】
  4. ①箱の簡単ラッピングアレンジ
  5. ②ゴールドのリボンがアクセントになるギフトボックス
  6. ③缶のボックスを使ったラッピング
  7. ④ハートの手作りギフト箱
  8. ⑤造花を使った華やかラッピング
  9. ⑥開けるのが楽しくなるラッピング
  10. バレンタインのおしゃれラッピングアイデア【可愛い&友達向け】
  11. ①シンプルおしゃれラッピング
  12. ②レースペーパーを使った上品なラッピング
  13. ③チョコレートバーグの簡単ラッピング
  14. ④マフィンにおすすめの簡単ラッピング
  15. ⑤プラケースを使った簡単ラッピング
  16. ⑥窓付きクラフト紙袋を活用したラッピング
  17. ⑦ガラスボトルを使った簡単ラッピング
  18. ⑧パウンドケーキのラッピング
  19. バレンタインのおしゃれラッピングアイデア【簡単&大量向け】
  20. ①透明袋でミニギフトバッグ
  21. ②お菓子のパッケージ風ラッピング
  22. ③キャンディ型ラッピング
  23. ④簡単テトラ型ラッピング
  24. ⑤紙コップを使ったラッピング
  25. ⑥紙コップでギフトボックス
  26. バレンタインのお菓子のラッピングをマスターしよう!

バレンタインのチョコをおしゃれにラッピングしたい…100均・手作りで簡単?

相手に喜んでもらえるように包装までこだわりたいのが、バレンタインのプレゼントです。安く資材が購入できて、おしゃれにラッピングできる方法があれば助かります。この記事では、バレンタイン向けの簡単ラッピングアイデアを紹介します。

バレンタインのお菓子のラッピングのコツ

バレンタインは今やチョコレートだけでなく、クッキーやケーキなど、様々なお菓子を贈るイベントになっています。相手に贈るお菓子に合わせて、ラッピングも工夫しましょう。友達向けであれば、中身が見える透明の袋に市販のお菓子を詰め合わせるだけで、かわいらしく仕上がります。

お菓子の下にクッション材を敷いたり、お菓子をワックスペーパーで包んだりして箱や袋に入れる方法は、お菓子の保護にもなる詰め方です。大きめのパウンドケーキやシフォンケーキであれば、紙のケーキ型で作ってそのままラッピングすると、形を崩すことなく贈れます。

手の込んだラッピングの作り方を知らなくても、市販の包装資材を使えば簡単におしゃれなプレゼントに仕上がります。バレンタインの時期が近づくと、100均でもかわいい箱やリボンがたくさん販売されるので、気軽にラッピングに挑戦してください。

バレンタインのおしゃれラッピングアイデア【男ウケ&本命彼氏向け】

本命にあげたいチョコレートは、特別感のあるラッピングを選びましょう。ここからは、男性に喜ばれる本命向けのバレンタインおしゃれラッピングアイデアを紹介します。

①箱の簡単ラッピングアレンジ

・おすすめの場面:本命向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):少し高め(約100円)

【材料】
・ギフトボックス(100均)
・色紙(100均)
・リボン(100均)

【作り方・手順】
1、色紙を好みのサイズにカットして、中心上部にパンチで1箇所、穴を開ける
2、穴にリボンを通して、お菓子を入れた箱の上にのせ、リボンを箱にかける
3、穴の位置でリボンを結ぶ


ラッピングが初めての人は、まずこのラッピングに挑戦してください。チョコレートやお菓子の形状を問わず、箱で贈る場合に活用できるラッピングです。動画では色紙と紹介されていますが、代わりに好みのメッセージカードを使えばオリジナリティのある仕上がりになります。オーソドックスな包装なので、贈られた相手も気後することなく受け取れます。

②ゴールドのリボンがアクセントになるギフトボックス

・おすすめの場面:本命向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):少し高め(約100円)

【材料】
・小さめのギフトボックス(100均)
・細いリボン
・太い金色のリボン


ボンボンショコラなど、小さめのチョコレートを贈るときに参考にしたいバレンタインのラッピングです。ボックスに細いリボンをかけるときに、短く切った金色のリボンをひとひねりして、一緒に結び込むだけで作れます。シンプルでスタイリッシュな包装なので、本命の男性も戸惑うことなくチョコレートを受け取ってくれるはずです。

③缶のボックスを使ったラッピング

・おすすめの場面:本命向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):少し高め(約100円)

【材料】
・窓付きギフト缶(100均)
・個包装ミニフォーク(100均)
・メッセージシール(100均)
・リボン(100均)


トリュフを入れた缶にリボンをかけてシールを貼るだけですが、窓付きのギフト缶に入れると、手作りのトリュフがお店で購入した高級品のように変身します。同じ窓付きの缶が手に入らなくても、紙箱ではなく缶のボックスを使うアイデアは取り入れたいです。

細いリボンを二重にかけると、シンプルなラッピングのアクセントになります。贈る相手がチョコを食べるときのことを考えて、使い捨てのフォークを入れておく気遣いも参考にしてください。

④ハートの手作りギフト箱

・おすすめの場面:本命向け
・手間:難しい
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・厚めの紙(100均)

【作り方・手順】
1、厚めの紙を長い長方形に切り、長辺と短辺の端に筋を付ける
2、筋の交差した部分を切り取り、筋に沿って折る
3、長辺で半分に折り、長辺の片側に細かい切り込みをたくさん入れる
4、輪にしてのり付けし、細かい切り込みにものりを付ける
5、ハート型にして、別の紙に貼り付ける
6、のりが乾いたら、ハート型に切り取る

好みの形や柄の箱が市販されていないときは、手作りしてしまいましょう。この動画では、ハート型の箱とふたの作り方を紹介しています。上記の作り方・手順は箱側になるので、動画を参考にしながら同様にふた側も作ってください。

かなり上級者向けの包装になりますが、手作り感あふれる仕上がりになるので、気持ちがこもったバレンタインのプレゼントにおすすめです。

⑤造花を使った華やかラッピング

・おすすめの場面:本命向け
・手間:時間がかかる
・費用(1個あたり):安め(約100円)

【材料】
・造花(100均)
・リボン(100均)


造花を巻き込みながら、箱にリボンをかけるラッピングです。複数種類のリボンを使うと、豪華な仕上がりになります。バレンタイン向けのラッピングであれば、小さめの造花をアクセント的に使うのがおすすめです。渡した瞬間から相手に喜んでもらえる、華やかなバレンタインプレゼントになります。

⑥開けるのが楽しくなるラッピング

・おすすめの場面:本命向け
・手間:時間がかかる
・費用(1個あたり):少し高め(約100円)

【材料】
・包装紙(100均)
・ギフトボックス(100均)
・マスキングテープ(100均)


包装紙の真ん中にマスキングテープを貼り、包装紙より4cm程長めにカットして折り返します。このマスキングテープが正面に来るように、包装紙で箱を包み込み、両端を折り込み固定します。

正面のマスキングテープを引っ張ると、包装紙がぐるりと1周破けて箱が現れる仕掛けの包装です。このバレンタインラッピングであれば、包みを開けるときから相手に楽しんでもらえます。包装紙の包み方や、飾りリボンの作り方も参考にしてください。

バレンタインのおしゃれラッピングアイデア【可愛い&友達向け】

友達とバレンタインのイベントを楽しむなら、ラッピングにもこだわりましょう。ここからは、友達に喜ばれるバレンタインおしゃれラッピングアイデアを紹介します。

①シンプルおしゃれラッピング

・おすすめの場面:友達向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・マチなし透明袋(100均)
・メッセージシール(100均)
・麻ひも(100均)

【作り方・手順】
1、お菓子をラッピング袋に入れる
2、メッセージシールを表面に貼る
3、麻ひもを巻きつけて、リボン結びをする


透明な袋に入れるとお菓子の形や柄が映えて、シンプルなラッピングでも気になりません。麻ひもは素朴な雰囲気を出せるので、手作りしたお菓子のラッピングに最適です。動画で紹介されているように、紙製のランチボックスに詰め合わせて作るギフトセットも、簡単に作れてかわいいラッピングなので参考にしてください。

②レースペーパーを使った上品なラッピング

・おすすめの場面:友達向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):安め(約30円)

【材料】
・クラフトバッグ(100均)
・レースペーパー(100均)
・リボン(100均)
・シール(100均)

【作り方・手順】
1、レースペーパーを中心からずらして半分に折る
2、大きい面の真ん中あたりに、小さく縦にふたつ切り込みを入れる
3、切り込みにリボンを通す
4、クラフトバッグにお菓子を入れて、袋の口を折ってシールで止める
5、レースペーパーの内側にのりを付け、袋の上から被せて貼り付け、リボンを結ぶ

動画で紹介されているふたつのバレンタインラッピングのうち、ここではレースペーパーを使ったものをおすすめします。レースペーパーを使っているので、シンプルながら上品に仕上がります。また、レースペーパーに宛名やメッセージを書き込んでもおしゃれです。レースペーパーの雰囲気に合わせて、シフォンのようなやわらかな素材のリボンを使うとよいでしょう。

③チョコレートバーグの簡単ラッピング

・おすすめの場面:友達向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・クリアバッグ(100均)
・画用紙(100均)
・クッキングシート(100均)


チョコレートバーグの華やかなトッピングを活かした、大人っぽい雰囲気が出せる簡単ラッピングアイデアです。100均のクリアバッグに、袋のサイズより小さめに切った黒色の画用紙を入れ、その上に重ねるようにチョコレートバーグを入れます。画用紙とチョコの間に、小さく切ったクッキングシートやワックスペーパーを入れるとアクセントになりおしゃれです。

チョコレートバーグだけでなく、柄やトッピングのあるクッキー、フロランタンやマドレーヌなどのお菓子にも使えるラッピングです。

④マフィンにおすすめの簡単ラッピング

・おすすめの場面:友達向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・透明袋(100均)
・クラフト紙(100均)
・リボン(100均)

【作り方・手順】
1、お菓子を透明袋に入れて袋の口を折り、両端をホッチキスで止める
2、二つ折りにしたクラフト紙を袋の上部に重ねて、両端をホッチキスで止める
3、リボンを適当な長さにカットし、真ん中をクラフト紙にホッチキスで止めて結ぶ


お菓子を入れた袋の上部に、クラフト紙のペーパーヘッダーを取り付けた、お店で売っているようなおしゃれなラッピングです。クラフト紙にイラストやメッセージを書き込むと、相手により喜ばれる、オリジナリティあるラッピングになります。

チョコレートやクッキーなどのお菓子にも使える方法ですが、立体感が出るので、マフィンやタルトなどの自立するお菓子のラッピングにおすすめです。

⑤プラケースを使った簡単ラッピング

・おすすめの場面:友達向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):高め(約200円)

【材料】
・ダイカットプラケース(100均)
・オーロラビーズ(100均)
・造花(100均)
・エンボスシール(100均)

動画では5種類のラッピングが紹介されていますが、ここではプラケースを使う方法をおすすめします。100均では、かわいらしいプラケースがたくさん販売されています。透明で中が見えるプラケースの特徴を活かして、バレンタインのラッピングにも活用しましょう。


ケースにお菓子を詰めながら、隙間にビーズや造花をバランスよく詰めていきます。贈る相手がケースを開けたときのことを考えて、中身を詰め過ぎないようにしてください。仕上げに、プラケースの外側にエンボスシールを貼って完成です。リボンで結んだり、紙で包んだりする作業が苦手な人におすすめのラッピングです。

⑥窓付きクラフト紙袋を活用したラッピング

・おすすめの場面:友達向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):安め(約40円)

【材料】
・ワックスペーパー(100均)
・マスキングテープ(100均)
・透明袋(100均)
・麻ひも(100均)
・窓付きクラフト紙袋(100均)

【作り方・手順】
1、お菓子を透明袋に入れて、マスキングテープで袋の口をとめる
2、透明袋の上から麻ひもを巻きつける
3、窓付きクラフト紙袋に入れる


窓付きクラフト紙袋はお菓子を見せながら包装できるので、とても便利でおしゃれなラッピンググッズです。クラフト紙の材質に合わせて、麻ひもを使うことをおすすめします。動画で紹介されていた、透明袋に大きめのお菓子を入れるときにワックスペーパーを使うアイデアも参考になります。資材はすべて100均一で揃うので、気楽に試してみてください。

⑦ガラスボトルを使った簡単ラッピング

・おすすめの場面:友達向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):少し高め(約100円)

【材料】
・ガラスボトル(100均)
・メッセージシール(100均)
・マスキングテープ(100均)


動画ではいくつかのラッピングアイデアが紹介されていますが、ここではガラスボトルを使ったラッピングに注目します。袋や箱を使ったラッピングに飽きたら、ガラスボトルを使ってみましょう。

お菓子を入れたガラスボトルのふたを閉じ、細く切ったマスキングテープを上から貼って、テープの端をシールで止めるだけで作れます。お店で売っているお菓子のように、おしゃれに仕上がります。

⑧パウンドケーキのラッピング

・おすすめの場面:友達向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):安め(約100円)

【材料】
・レースペーパー(100均)
・透明セロハン(100均)
・リボン(100均)


ここでは、パウンドケーキを丸ごと包むラッピングに着目します。パウンドケーキは大きいので、丸ごと入る箱や袋を探すのは大変です。しかしこの方法であれば、お菓子の大きさを気にすることなくきれいにラッピングできます。

紙型に入ったパウンドケーキの下にレースペーパーを敷き、透明セロハンで周囲を包んで、両端をリボンでしばってください。大きなキャンディのようになり、かわいらしい仕上がりです。

バレンタインのおしゃれラッピングアイデア【簡単&大量向け】

お菓子を多くの人に渡したいときは、効率よく簡単にかわいらしく包める方法を参考にしましょう。ここからは、大量生産できるバレンタインおしゃれラッピングアイデアを紹介します。

①透明袋でミニギフトバッグ

・おすすめの場面:大量生産向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・透明袋(100均)
・ワックスペーパー(100均)
・毛糸(100均)
・シール(100均)

【作り方・手順】
1、ワックスペーパーを小さく切って、真ん中に寄せるようにリボン状にする
2、ワックスペーパーのリボンの真ん中を、毛糸で縛って固定する
3、透明袋にお菓子を入れて、袋の口を折り、セロハンテープで止める
4、透明袋の正面左上に1箇所、パンチで穴を開ける
5、ワックスペーパーのリボンの毛糸の片方を穴に通して、結んで固定する
6、短めの毛糸で輪を作り、交差した箇所をシールで止めて、透明袋の正面に貼る


動画中のふたつのラッピングアイデアのうち、ギフトバッグ風に仕上がるこちらをおすすめします。市販のお菓子は包装がかわいいものが多いので、透明袋に入れてパッケージをそのまま活かしましょう。ワックスペーパーで作った小さなリボンが、ラッピングのアクセントになっています。毛糸の小さなギフトシールを貼れば、ミニチュアのギフトバッグが完成します。

②お菓子のパッケージ風ラッピング

・おすすめの場面:大量生産向け
・手間:少し時間がかかる
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・折り紙(100均)
・両面テープ(100均)

【作り方・手順】
1、折り紙の中心に折り目を付け、中心より片側にコの字状に両面テープを貼る
2、両面テープの剥離紙を1辺だけ残してはがし、折り目で折って袋状にする
3、ギザギザはさみで短辺を両方切る
4、お菓子を入れて、残しておいた両面テープの剥離紙をはがして貼り付け、封をする


この動画からは、市販のお菓子のパッケージのようなラッピングをおすすめします。袋の両端がぎざぎざになっているので、市販のお菓子の袋を破るように開封できる仕掛けです。100均では様々な柄の折り紙を取り扱っているので、好みの物を探して、このラッピングに挑戦してみてください。

③キャンディ型ラッピング

・おすすめの場面:大量生産向け
・手間:少し時間がかかる
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・折り紙(100均)
・ひも(100均)

【作り方・手順】
1、折り紙の端を1cmくらい折り、二つ折りして折り筋を付ける
2、1cm折った部分に両面テープを貼り、剥離紙をはがしてもう一度折り、筒状にする
3、さらに二つ折りし、両端を真ん中に折り込む
4、4つの角を落とすように切り取り、開いて筒状にする
5、片方のくびれた部分をひもで縛り、お菓子をいれてからもう片方のくびれ部分をひもでしばる


いくつかのバレンタインラッピングを紹介している動画から、キャンディ風ラッピングアイデアを紹介します。きれいなキャンディの形になるように、折り紙を切り取ることがポイントです。ひもで縛る代わりにリボンで蝶結びにすると、よりかわいいラッピングに仕上がります。キャンディ型ラッピングの中に、本物のキャンディを入れてプレゼントしてもよいでしょう。

④簡単テトラ型ラッピング

・おすすめの場面:大量生産向け
・手間:少し時間がかかる
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・折り紙(100均)
・シール(100均)

【作り方・手順】
1、折り紙を半分に切る
2、短い辺を付けるようにして輪にしたら、セロハンテープで止める
3、つなぎ目を中心にして片側をつぶす
4、つぶした端を約4mm折り、ホッチキスで止める
5、中にお菓子を入れ、袋の反対側を90度向きを変えて同様に折る
6、シールで袋の口を止める


動画ではいくつかのラッピングが紹介されていますが、なかでも大量生産向きなテトラ型ラッピングがおすすめです。作り方が複雑なように感じますが、慣れれば短時間で作れます。ホッチキスの上からマスキングテープを貼り付けると、おしゃれに針をカバーできるので、小さい子供に渡すときも安心です。

資材が100均で揃えられるので、コストを低くおさえられます。バレンタインにたくさんの人へ、市販のキャンディや個包装のチョコレートなどを配りたいときに参考にしてください。

⑤紙コップを使ったラッピング

・おすすめの場面:大量生産向け
・手間:少し時間がかかる
・費用(1個あたり):安め(約20円)

【材料】
・紙コップ(100均)
・マスキングテープ(100均)
・リボン(100均)

【作り方・手順】
1、紙コップのふち側を平らにつぶして、ふちの丸みのある部分もつぶす
2、つぶしたふち側の中心に、パンチで1箇所穴を開ける
3、紙コップの中にお菓子を入れて、マスキングテープでふち側を閉じる
4、穴にリボンを通して結ぶ


いくつかのラッピングアイデアを紹介している動画ですが、その中から紙コップを使ったラッピングを取り上げます。個包装のチョコレートなどの小さなお菓子を、たくさんの人に贈りたいときにおすすめのラッピングです。

少し手間はかかりますが、紙コップの色や柄、マスキングテープやリボンの種類にこだわることで、オリジナリティあるラッピングにできます。手の中に収まるサイズの、小さくてかわいいバレンタインプレゼントです。

⑥紙コップでギフトボックス

・おすすめの場面:大量生産向け
・手間:簡単
・費用(1個あたり):安め(約10円)

【材料】
・紙コップ(100均)
・ひも(100均)

【作り方・手順】
1、紙コップのふちを切り取り、ふち側からはさみで数カ所切り込みを入れる
2、紙コップの底の出っ張っている部分に、2箇所切り込みを入れる
3、紙コップにお菓子を入れて、ふち側を切り込みにそって折り込む
4、底に入れた切り込みに通すようにして、ひもをかけて上で結ぶ


こちらも紙コップを使ったラッピングアイデアですが、紙コップをギフトボックスのように使っています。紙コップに切り込みを入れる間隔に慣れれば簡単に作れて、放射状の折り込みが美しく仕上がります。箱にかけたリボンが崩れないよう、必ず紙コップの底に切り込みを入れておきましょう。

バレンタインのお菓子のラッピングをマスターしよう!

バレンタインは、チョコレートやお菓子を渡す側も渡される側も楽しいイベントです。せっかくならばお菓子の包装にもこだわって、相手に喜んでもらいましょう。プレゼントするお菓子に合わせておしゃれにラッピングして、バレンタインを楽しんでください。

関連する記事

×