シュークリームは冷凍できる?保存方法や賞味期限は?解凍のコツも紹介!

シュークリームは冷凍で保存できるのでしょうか?冷凍に向かないシュークリームはありますか?今回は、シュークリームを冷凍保存する方法や日持ち期間のほか、解凍のコツも紹介します。シュークリームの賞味期限が切れた時の見分け方も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. シュークリームは冷凍保存できるの?
  2. 冷凍で長期保存ができる 
  3. 冷凍保存に向かないシュークリームもある
  4. シュークリームを冷凍保存する方法・日持ち期間は?
  5. 冷凍での保存方法
  6. 保存期間
  7. 冷凍シュークリームの解凍方法は?
  8. 冷凍シュークリームを解凍するポイント
  9. 冷凍シュークリームの解凍後の味・食感は?美味しい?
  10. 冷凍シュークリームの賞味期限が切れるとどうなる?
  11. 賞味期限切れの冷凍シュークリームの特徴
  12. シュークリームを正しく保存して日持ちさせよう

冷凍シュークリームの解凍後の味・食感は?美味しい?

皮のふんわり感やカスタードや生クリームの滑らかさが若干変化するかもしれませんが、長期冷凍保存したシュークリームでなければ十分美味しく食べることができます。また、半解凍させてシューアイスとして食べる方法も人気の一つです。凍らせたカスタードクリームはアイスほど甘くないのでさっぱり美味しくいただけます。

冷凍シュークリームの賞味期限が切れるとどうなる?

冷凍シュークリームの賞味期限つまり美味しく食べることができる期限が切れると、見た目にどのような変化が表れるのでしょうか?

賞味期限切れの冷凍シュークリームの特徴

どんな食品にも言えることですが、長期冷凍保存したものは臭い移りや冷凍焼けしやすくなります。霜に覆われた冷凍焼けしているシュークリームは品質が落ちている可能性が高く、さらに解凍した時に水分が多く出て美味しくありません。

シュークリームを正しく保存して日持ちさせよう

シュークリームを冷凍保存する時には空気に触れないよう注意し、解凍時には冷蔵庫に移すようにしましょう。美味しさが保たれる約1ヶ月を目安に食べ切るようにしましょう。半解凍し冷たいシューアイスの食感を楽しむのもおすすめです。

関連する記事