さつまいもは葉っぱも食べれる?栄養は?食べ方・レシピおすすめ5選を紹介!

【管理栄養士監修】さつまいもは葉っぱも食べられると知っていますか?今回は、さつまいもの葉っぱの味・食感にくわえ、栄養素・効能も紹介します。さつまいもの葉を使ったレシピのおすすめ5選も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 鈴木真美
Twitter HP
管理栄養士。一児の母。 社員食堂や学生食堂のメニュー開発等を行うほか、摂食障害を克服した経験から啓発活動を行っています。 そのなかで、心と身体が健康になる食とは、...
Twitter HP
管理栄養士。一児の母。 社員食堂や学生食堂のメニュー開発等を行うほか、摂食障害を克服した経験から啓発活動を行っています。 そのなかで、心と身体が健康になる食とは、単に栄養がつまった食事を摂るだけではないと気付きました。 あたたかい食卓は心と身体をつくります。人と人の心をつなぎ命をつないでいきます。そんな食卓が増えますように。お手伝いしたいと思っています。

目次

  1. さつまいもの葉っぱは食べられる?
  2. 食べても問題ない
  3. さつまいもの葉っぱの味・食感
  4. さつまいもの葉に含まれる栄養素・効能は?
  5. ①ビタミンC
  6. ②アントシアニン
  7. ③ビタミンB2
  8. さつまいもの葉っぱの食べ方・レシピ【茎ごとOK】
  9. ①さつまいもの葉の天ぷら
  10. ②さつまいもの葉の炒め物
  11. ③さつまいもの葉のスープ
  12. ④さつまいもの葉のおひたし
  13. ⑤さつまいもの葉と茎の佃煮
  14. さつまいもは葉っぱも無駄なく食べよう

さつまいもの葉っぱの食べ方・レシピ【茎ごとOK】

さつまいもの葉っぱは、味付けや調理方法を工夫することで美味しく食べられます。ここでは、さつまいもの葉っぱや茎のレシピを紹介します。

①さつまいもの葉の天ぷら

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1760003686/

さつまいもの葉っぱの調理方法として、最もポピュラーなものが天ぷらです。調理のポイントは、葉や茎同士がくっつかないように、別々に油で揚げることです。少し面倒かもしれませんが、程よい苦味のある美味しい天ぷらが出来上がります。

↓詳しい作り方・手順はこちら↓

収穫したさつま芋のツルと葉 天ぷらにしました♪ レシピ・作り方 by mak789|楽天レシピ

②さつまいもの葉の炒め物

出典:https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/8b4eb7a38798474374f6a3e001beee3fb3661779.44.2.3.2.jpg?thum=58

さつまいもの葉や茎は、炒め物にするのもおすすめです。葉と茎を丁寧に水洗いして、キッチンペーパーで水分を拭き取れば、炒める時に油がはねません。準備から完成まで約3分ほどですので、時短料理としておすすめの食べ方です。


↓詳しい作り方・手順はこちら↓

さつまいもの葉炒め⁉簡単、ヘルシー! レシピ・作り方 by 紫君子蘭|楽天レシピ

③さつまいもの葉のスープ

出典:https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/f5403ff24f3ae883805f52dfd6fb0276b8544608.82.2.3.2.jpg?thum=58

さつまいもの葉を柔らかくしっとり食べたいならば、スープとして調理するのがおすすめです。葉と茎をちぎって沸騰したお湯に入れ、塩と胡椒で味付けするだけで完成します。忙しい朝の汁物としてもおすすめの食べ方です。

↓詳しい作り方・手順はこちら↓

サツマイモの葉と油揚げの味噌汁♪ レシピ・作り方 by テツオ63|楽天レシピ

④さつまいもの葉のおひたし

出典:https://img.cpcdn.com/recipes/3975766/280x487s/50f44ca503909b281bb35ca2937b2d27.jpg?u=9991648&p=1506212747

さつまいもの葉や茎は、お浸しにして食べてもとても美味しいです。醤油と鰹節での味付けが基本ですが、お好みでめんつゆやポン酢の味付にしても美味しいです。少し濃い目の味付けにすれば、ご飯のお供として重宝しますよ。

↓詳しい作り方・手順はこちら↓

さつまいもの葉のお浸し by yurayura_ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが323万品

⑤さつまいもの葉と茎の佃煮

関連する記事

×