パンドミとは?食パンとの違いは?名前の意味・味わいや食べ方のおすすめを紹介!

パンドミとはどんなパンか知っていますか?今回は、パンドミの〈名前の意味・味わい・食感〉など特徴や食パンとの違いについても紹介します。パンドミの材料・作り方や、食べ方・レシピのおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. パンドミとは?
  2. パンドミの名前の意味
  3. パンドミの味わい・食感
  4. パンドミの値段
  5. パンドミと食パンは違いあるの?
  6. パンドミと食パンに明確な違いはない
  7. パンドミの材料・作り方
  8. 材料
  9. 作り方・手順
  10. パンドミの美味しい食べ方・レシピは?
  11. パンドミの焼き方のコツ
  12. レシピ①山形パンドミ
  13. レシピ②ミニパンドミ
  14. レシピ③コーヒーパンドミ
  15. パンドミを食べてみよう

パンドミとは?

日本人の朝食としてもなじみの深いパンですが、パンドミと呼ばれるパンの名前を初めて聞く人もいるかもしれません。パンドミの名前の意味や、味わいなどについて詳しく紹介します。

パンドミの名前の意味

パンドミはイギリスから伝わった製法をもとに、フランスで発祥したとされるパンで、見た目は皮部分が薄く食パンと同じ様な見た目をしています。フランスで好まれるバゲットが皮の食感を楽しむのに対して、パンドミのミ(Mie)とはフランス語で「中身」を意味し、その名の通り中身を食べるためのパンだと言えるでしょう。

パンドミの味わい・食感

パンドミは生地の発酵に使うイーストを最小限に抑えているため、小麦の風味が損なわれずに甘みや香りを強く感じることが出来ます。パンドミの薄い皮の部分は歯切れが良く、生地に水分が多く含まれているため、中身はきめの細かさと柔らかい食感が特徴的です。

パンドミを作る際のレシピはそれぞれで、店ごとに微妙な食感の違いや、味わいの違いを食べ比べることも出来るでしょう。

パンドミの値段

出典:https://www.robuchon-online.jp/fs/robuchon/c/boulangerie

パンドミはイーストの量を少なく配合していることから、発酵に時間がかかるためたくさんの量を焼き上げることができません。このことから、パンドミは一般的な食パンの、1.5倍程度の値段で売られていることもあるようです。

おすすめしたいのは、フランス菓子の人気店であるジョエル・ロブションの作る、1日30食限定のパンドミです。こちらは通販サイトで予約をすると、焼き上がり当日に発送されるため、店頭に並ぶことなくパンドミが入手できます。

LA BOUTIQUE de Joel Robuchon

パンドミと食パンは違いあるの?

パンドミと食パンの区別がつかない人も、いるのではないでしょうか。パンドミと食パンの違いについて、詳しく紹介します。

パンドミと食パンに明確な違いはない

パンドミはと食パンには明確な違いはなく、これは日本での食パンの定義が、食パン型と呼ばれる四角い型に入れて焼き上げたパンを指すからです。

しかし、発酵時間や材料の配合量の違いにより、味わいや食感などには差があると言えるでしょう。また、価格の面でも食パンよりもパンドミの方が高価な値段で流通していることから、こだわりや手間をかけて焼き上げたパンだとわかります。

パンドミの材料・作り方

パンドミは食パンなどと同じように、自宅で手作りすることも可能です。ここでは、パンドミの材料や作り方について説明します。

材料

【パンドミ一斤分】
・強力粉/300g
・砂糖/15g
・塩/6g
・ドライイースト/5.5g
・牛乳/150cc
・水/80cc
・バター/15g
・ショートニング(離型用)/適量

作り方・手順

パンドミの作り方の手順は以下の通りです。

1.型の全体と蓋に油脂を塗る
2.材料を混ぜ合わせ十分に捏ねる
3.30℃で40分ほど1次発酵させる
4.3つに分割し丸めて20分生地を休ませる
5.生地をめん棒で延ばし手前からロール状に巻く
6.ロール状にしたものをUの字型に折って型に並べる
7.40℃の温度で湿気を保った状態で40分ほど最終発酵させる
8.生地が膨らんできたら蓋をして200℃のオーブンで35分焼く


休ませた後の生地を伸ばすときは、20×15センチほどに伸ばしましょう。また、ロール状に生地を巻いたあとは、巻き終わりを丁寧に閉じることがきれいな形を作るポイントです。型の9分目まで生地が上がって来たら、十分発酵できているのでこのタイミングで焼きましょう。

型の蓋をつけて焼くとしっとりとした角型、フタを外したまま焼けば歯切れのよい山形のパンドミが焼き上がります。

プルマンのパン・ド・ミ by レイチさん | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!

パンドミの美味しい食べ方・レシピは?

パンドミは食感が良くそのまま食べても美味しいですが、より味わいの良くなる食べ方はあるのでしょうか。パンドミの焼き方のコツや、おすすめのレシピを紹介します。

パンドミの焼き方のコツ

パンドミの美味しい焼き方のコツは以下の通りです。

・トースターを余熱する
・パンに霧吹きをして軽く湿らせておく
・パンドミの山型の方を、トースターの手前に来るように入れる


パンドミは焼き過ぎると、中身の柔らかい食感が損なわれるので、トースターの余熱を行い高温・短時間で焼き上げましょう。硬くなったパンドミは、焼く前に表面を霧吹きで湿らせると、しっとりとした食感が戻ります。また、トースターは奥の方が温度が高くなるので、山型のパンドミは焦げやすい山の部分を手前に向けるようにして焼くこともポイントです。

レシピ①山形パンドミ

出典:https://cookpad.com/recipe/949701

ホームベーカリーを使用した、パンドミのレシピです。砂糖や塩の配分が絶妙で、小麦本来の味わい豊かな毎日食べても飽きのこないパンドミに仕上がります。

◇パンドミ◇(山食) by ラ・ランド 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが342万品

レシピ②ミニパンドミ

出典:https://chefgohan.gnavi.co.jp/detail/5140/

手のひらサイズの可愛らしい、ミニパンドミのレシピです。生地に生クリームを使用することで、しっとりと柔らかい食感になります。生地を良く捏ねることと、キッチンの室温に注意することが失敗しないポイントです。

パン・ド・ミ(ミニ食パン) 倉田 博和シェフのレシピ | シェフごはん

レシピ③コーヒーパンドミ

出典:https://cookpad.com/recipe/6240869

コーヒーで作った酵母を使った、香り豊かなパンドミのレシピです。難しそうに感じるかもしれませんが、ホームベーカリーでも作れるのでぜひ挑戦してみてください。

パン・ド・ミ 〜café noir〜 by mammamiwa♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが342万品

パンドミを食べてみよう

パンドミは「中身」といった意味を持つパンで、その丁寧な製造方法から一般的な食パンと少し違った味わいや食感があります。お店や通販で購入することもできますが、今回紹介したレシピを活用し、手作りを楽しむのも良いでしょう。また、焼き方のコツも参考にし、トーストしたパンドミを食べてみてください。

関連する記事

×