ダニエルのカヌレの日持ち・賞味期限は?保存は常温・冷凍どっちが長持ち?

ダニエルのカヌレはどのくらい日持ちするのでしょうか?今回は、ダニエルのカヌレの<日持ち期間・賞味期限>は常温でどのくらいなのかや、より日持ちさせるための冷凍保存の方法を紹介します。冷凍したダニエルのカヌレの解凍方法や、ダニエルのカヌレが美味しくないとの意見についても紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ダニエルのカヌレの日持ち期間・賞味期限は?
  2. ダニエルのカヌレの日持ち期間は常温で5日間と長め
  3. ダニエルのカヌレをより日持ちさせる保存法は?
  4. ダニエルのカヌレをより日持ちさせるには冷凍保存がおすすめ
  5. 冷凍したダニエルのカヌレの解凍方法・食べ方は?
  6. 冷凍したダニエルのカヌレの解凍方法は自然・加熱どちらでも良い
  7. ダニエルのカヌレは解凍後にトースターで焼くとより美味しい
  8. ダニエルのカヌレは日持ち期間に注意して美味しく食べよう!

ダニエルのカヌレの日持ち期間・賞味期限は?

カヌレは1990年代に流行したフランスのお菓子ですが、最近カヌレのブームが再燃しており、中でもダニエルのカヌレは入手が困難になるほど人気です。ダニエルのカヌレが入手できた際には多めに買うこともあるかもしれませんが、どの程度日持ちするのでしょうか。

ダニエルのカヌレの日持ち期間は常温で5日間と長め

店名 日持ち期間・賞味期限
ダニエル 5日
立町 3日
ガトーミュール 2日
エシレ 1日
ラスール 2日

上の表は人気のカヌレの賞味期限を一覧にしたものですが、ダニエルのカヌレは他の店舗のカヌレに比べると賞味期限が5日間と長く日持ちします。数ある店舗の中でもエシレのカヌレは当日中が賞味期限となっているので、すぐに食べ切れる量を購入する必要があります。

また、カヌレの保存方法は冷凍や冷蔵などの場合もありますが、ダニエルのカヌレは常温保存で5日間日持ちするのでお土産やおすそ分けなどにも向いているカヌレと言えるでしょう。

(*カヌレの賞味期限について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カヌレの賞味期限は?市販・手作りで違う?冷凍保存で日持ちさせるコツも紹介!

ダニエルのカヌレをより日持ちさせる保存法は?

ダニエルのカヌレは常温でも比較的長く日持ちしますが、保存方法次第でより日持ちさせることができます。ここではダニエルのカヌレをより長持ちさせられる保存法について紹介します。

ダニエルのカヌレをより日持ちさせるには冷凍保存がおすすめ

ダニエルのカヌレをより日持ちさせたいのであれば、以下の手順で冷凍保存するのがおすすめです。

①カヌレを1つずつラップで包む
②ジッパーバッグなどの密閉容器に入れて冷凍する

ダニエルのカヌレを上記の手順で冷凍保存した場合、賞味期限は2~3週間まで延びます。購入した際のパッケージのままカヌレを冷凍保存してしまうと、冷凍焼けを起こして美味しさが半減してしまったり冷凍庫の匂いが移ったりしてしまいます。必ずカヌレを1つずつラップで包んだ上で、空気を遮断できる密閉容器に入れて保存しましょう。

(*カヌレの保存方法について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カヌレの保存は冷凍?常温でもいい?カリカリ食感を保つ方法を紹介!

冷凍したダニエルのカヌレの解凍方法・食べ方は?

ダニエルのカヌレは冷凍保存することで大幅に保存期間が延びますが、解凍する際にはポイントを押さえておくことで作りたてのカヌレの美味しさを取り戻せます。そこでここでは、冷凍したダニエルのカヌレの解凍方法・食べ方を詳しく紹介します。

冷凍したダニエルのカヌレの解凍方法は自然・加熱どちらでも良い

冷凍したダニエルのカヌレの解凍は、自然解凍と電子レンジでの加熱解凍のどちらでも構いません。ダニエルのカヌレの解凍の手順については以下の通りとなります。

【自然解凍】
①食べる分だけカヌレを冷凍庫から取り出す
②カヌレを30分程度室温に置いておく

【電子レンジでの加熱解凍】
①食べる分だけカヌレを冷凍庫から取り出す
②カヌレを電子レンジ対応の耐熱皿に置く
③カヌレを電子レンジに入れ、600Wで30秒程度様子を見ながら加熱する

ダニエルのカヌレは普通のカヌレに比べて小ぶりなので、自然解凍でも比較的すぐに解凍できます。急いでカヌレを解凍したい場合は電子レンジで加熱解凍するとすぐに解凍できますが、加熱しすぎるとパサついてしまうので様子を見ながら解凍するようにして下さい。

また、電子レンジの機種によっても加熱時間は変わってくるので、初めてカヌレを解凍する場合は10秒ずつ様子を見ながら解凍することをおすすめします。

ダニエルのカヌレは解凍後にトースターで焼くとより美味しい

ダニエルのカヌレは、解凍後にトースターで焼くとより美味しく食べることができます。ダニエルのカヌレは自然解凍や加熱解凍をしただけでも美味しく食べられますが、出来立てのカヌレの美味しさの1つでもある、外側の皮のパリパリとした食感は失われてしまいます。

そこでトースターで焼くことでカヌレのパリパリとした食感を再現することができ、さらに温めることでダニエルのカヌレの甘い香りも引き立つでしょう。ただし、ダニエルのカヌレはトースターで温めているうちに焦げてしまうことがあるので、焦げを防ぐためにも適宜カヌレの向きを変えながら温めることをおすすめします。

ダニエルのカヌレは日持ち期間に注意して美味しく食べよう!

プチサイズで食べやすいダニエルのカヌレの日持ち期間や、日持ちを長くする保存方法などについて紹介しました。ダニエルのカヌレは味のバリエーションも豊富で、1つのサイズが小さいことから一度に色々な味を楽しむことができます。ダニエルのカヌレを購入した際は、日持ち期間に注意しながら美味しく食べましょう。

関連する記事