厚揚げの賞味期限切れはいつまで大丈夫?2日後はNG?腐るとどうなるかも紹介!

厚揚げの賞味期限の目安を知っていますか?今回は、厚揚げの賞味期限を〈未開封・開封後〉別に比較して、期限切れでもいつまで食べられるのか、いつから腐るのか紹介します。厚揚げの日持ちする保存方法や、使い切りレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 厚揚げの賞味期限はどのくらい?
  2. ①未開封の場合
  3. ②開封後の場合
  4. 厚揚げの賞味期限切れはいつまで食べられる?
  5. 賞味期限の定義
  6. 厚揚げは腐っていなければ食べられる
  7. 厚揚げの賞味期限が切れて腐るのはいつから?
  8. ①賞味期限が切れて1〜2日後
  9. ②賞味期限が切れて3日〜4日後
  10. ③賞味期限が切れて5〜7日後
  11. ④賞味期限が切れて1週間以上
  12. 厚揚げの日持ちする保存方法は?
  13. 冷凍保存がおすすめ
  14. 油抜きをするとさらに日持ちする
  15. 厚揚げを賞味期限内に使い切るレシピ
  16. ①厚揚げとズッキーニの炒めもの
  17. ②厚揚げの挟み焼きステーキ
  18. ③厚揚げで増量するピーマンの肉詰め
  19. ④厚揚げハンバーグ
  20. ⑤厚揚げと豚肉の卵とじ
  21. 厚揚げの賞味期限に注意しよう

厚揚げの賞味期限はどのくらい?

厚揚げは炒め物に使用するほかそのまま焼いても美味しい食材ですが、賞味期限はどれほどあるのでしょうか。未開封の場合・開封後に分けて賞味期限の目安を紹介します。

①未開封の場合

厚揚げは袋に入って販売されている場合がほとんどなので、未開封なら表記されている賞味期限に従うようにしましょう。メーカーや製造方法などにもよりますが、だいたい3~4日程が目安とされている様です。また、豆腐屋さんなどでパッケージされていない厚揚げを購入した場合は更に賞味期限が短くなり、1~2日ほどとされるので早めに食べ切りましょう。

②開封後の場合

袋を開封してしまった場合は未開封のものよりも賞味期限が短く、およそ2~3日程が目安とされています。こちらも状況によって日数は変わるので、調理に使用する前にしっかり状態をチェックするのがおすすめです。

一度開封したものは劣化が早いので、出来れば2日以内で使い切ってしまいましょう。また、目安の日数内でも冷蔵庫に入れず、常温で長時間放置した物などを食べるのは避けてください。

厚揚げの賞味期限切れはいつまで食べられる?

保存していた厚揚げの賞味期限が切れていた場合、いつまで食べることができるのでしょうか。賞味期限の定義と、期限切れの厚揚げがいつまで食べられるかの目安について紹介します。

賞味期限の定義

安全に食べられる期限を示した消費期限とは異なり、賞味期限は美味しく食べることができる期限を示したものです。賞味・消費期限を決める際は試作品がどれほど日持ちするかで決定されますが、この検査の結果に安全係数であるをかけた数字が賞味期限や消費期限として表示されます。

安全係数はおよそ0.8程に設定されているので、製造年月日が記載されていれば大体の検査結果を知ることもできます。ただ、いつまで食べられるかは保存状態などによっても変化するので、状態をしっかり見極めることが重要でしょう。(※1)

厚揚げは腐っていなければ食べられる

賞味期限は安全係数をかけた数値なので、期限が過ぎても腐っていなければ美味しく食べることができます。保存状態が悪ければ賞味期限内でも食べられない場合もあるので、購入後は夏場の車内に放置しないようにする、帰宅後は直ぐに冷蔵庫で保存するなどの対策も重要です。(※2、3)

厚揚げの賞味期限が切れて腐るのはいつから?

厚揚げは腐っていなければ賞味期限が切れても食べることができますが、いつ頃まで食べることができるのでしょうか?期限切れの厚揚げが、いつから腐るのかについて紹介します。

①賞味期限が切れて1〜2日後

賞味期限が切れて1~2日後では厚揚げにそれ程変化は見られず、気にせず使用する人も多い様です。

・匂い:変化なし
・見た目:変化なし
・味:変化なし


先程紹介した様に、賞味期限は安全係数を使用し、若干短めに設定されています。厚揚げの場合、賞味期限が切れて1~2日後なら、美味しく食べられるといった声も多い様です。ただ、状態によっては傷んでいることもありますし、販売メーカーでは賞味期限内に食べることを推奨しているので傷んでいないかどうかはしっかり確認しましょう。

②賞味期限が切れて3日〜4日後

関連する記事

×