いきなりステーキの注文方法|ランチ・オーダーカットの頼み方は?女性の場合は?

いきなりステーキの注文方法・頼み方を知っていますか?今回は、いきなりステーキの注文方法を〈オーダーカット・ワイルドステーキ・ランチ〉別に紹介します。いきなりステーキの女性向けのポイントやテイクアウト方法も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. いきなりステーキの注文方法・頼み方は?
  2. いきなりステーキの注文方法・頼み方①【オーダーカット】
  3. ①サイドメニューのみを席で注文する
  4. ②カット場で肉・グラムなど注文する
  5. ③焼きあがるまで席で待つ
  6. ④ステーキソースなどの調味料をかけて食べる
  7. いきなりステーキの注文方法・頼み方②【ワイルドステーキ・ランチ】
  8. ①ステーキ・サイドメニューを注文する
  9. ②好みの焼き加減まで肉を焼く
  10. ③ステーキソースなどの調味料をかけて食べる
  11. いきなりステーキはテイクアウトも出来る!注文方法・頼み方は?
  12. テイクアウトは店頭・電話で注文可能
  13. いきなりステーキの注文方法・頼み方を把握しておこう

いきなりステーキの注文方法・頼み方は?

出典:http://ikinaristeak.com/menu/

いきなりステーキは美味しいステーキやハンバーグを楽しむ事ができ、イオンなどのフードコートにも入っている気軽に行けるチェーン店です。気軽に行けても、ステーキの注文方法は難しいと感じる人もいるのではないでしょうか。ここでは、いきなりステーキに行った事が無い人でも利用しやすいように注文方法や頼み方を解説します。

いきなりステーキの注文方法・頼み方①【オーダーカット】

出典:https://twitter.com/gPCRCS2ZNqi0Bf3/status/1586579045537677313?s=20&t=ZnAOCQBmYVRsWsUeL17OCQ

いきなりステーキの注文方法は大きく分けて2つあり、1つ目は肉の量を自分で選ぶことができるオーダーカット方式です。元々はオーダーカットは200g以上からできたのですが、現在は廃止され、300g以上を希望の人のみ注文できる方法となっています。ここでは、詳しい注文方法や頼み方を説明します。

①サイドメニューのみを席で注文する

入店し、席に座ったら置いてあるメニュー表を見て、ステーキ以外のサイドメニューのみを店員に注文します。座った席の番号と同じ番号の番号札が席に置いてあるので、番号札を持ってカット場まで足を運びます。

②カット場で肉・グラムなど注文する

カット場では店員に肉やグラムなど様々な希望を伝えて、目の前でカットしてもらいます。指定できる項目は、以下の通りです。

・肉の種類
・グラム数
・焼き加減
・トッピングの変更有無


自分のお腹の空き具合に合わせて、好みのボリュームで注文しましょう。いきなりステーキでは厚切りにこだわった提供をしているので、おすすめは300g以上です。焼き加減についてはレアが理想です。しかし、好みに合わせて無理のない注文をしましょう。トッピングのコーンは人参やブロッコリーに変更も可能です。

③焼きあがるまで席で待つ

注文を済ませたら席に戻り、焼きあがったステーキを待ちます。エプロンが用意されているので、ステーキの油が飛び跳ねる危険があるので着用しておきましょう。焼き加減や肉のグラム数により待ち時間は前後するものの、数分後には焼き立てのステーキが運ばれてきます。

④ステーキソースなどの調味料をかけて食べる

ステーキが運ばれてきたら、テーブルに用意されている調味料をかけて完成です。店舗によって異なる場合がありますが、基本的な調味料の種類は以下の通りです。

・特製ステーキソース
・塩
・胡椒
・醤油
・ポン酢
・わさび
・にんにく
・マスタード
・タバスコ


いきなりステーキのステーキにはもともと運ばれた時点で軽く塩胡椒とペッパーペーストという、にんにくと特製ソースを練り込んだものが乗っています。そのままでも美味しく食べられますが、味変をしながら楽しむことができます。熱々の鉄板の上に特製ステーキソースをかける際は、飛び跳ねに注意が必要です。

いきなりステーキの注文方法・頼み方②【ワイルドステーキ・ランチ】

出典:https://twitter.com/akkunn_akkunn/status/1583652314770210816?s=20&t=x1LHTUGvJOml2SwBAVtNqg

いきなりステーキの注文方法の2つ目はワイルドステーキ方式です。このワイルドステーキ方式は、一部の店舗を除き、平日のランチ限定で提供されています。ワイルドステーキの注文方法や頼み方はオーダーカットのように煩わしい方法ではないので、いきなりステーキが初めての人でも注文しやすいでしょう。

①ステーキ・サイドメニューを注文する

オーダーカットとは異なり、席で肉の種類やグラム数、サイドメニューを決めて注文します。注文はこれで終わりです。注文時に一口カットとお願いすると、一口サイズにカットして提供してくれます。女性の場合、ステーキが大きくて、カットすることが難しいことや、食べづらいということもあるので伝えてみてください。

②好みの焼き加減まで肉を焼く

表面だけが焼かれたレア状態のステーキが運ばれてきます。ワイルドステーキは熱々の鉄板で自分好みの焼き加減までナイフとフォークを使い、焼いてから食べましょう。自分で焼き加減をみながら食べられることも、いきなりステーキの醍醐味の一つです。食べている途中に鉄板が冷めてしまった場合、温め直しもできるので店員に声をかけてみてください。

③ステーキソースなどの調味料をかけて食べる

自分好みの焼き加減になったら、オーダーカット方式と同様、テーブルに用意されている調味料をかけて完成です。店舗によって異なる場合がありますが、基本的な調味料の種類は以下の通りです。

・特製ステーキソース
・塩
・胡椒
・醤油
・ポン酢
・わさび
・にんにく
・マスタード
・タバスコ


ワイルドステーキにもオーダーカットと同様に軽く塩胡椒とペッパーペーストが乗っています。お好みの調理料で味変をして食べてください。この時、特製ステーキソースは熱々の鉄板の上にかけると激しく飛び散ることがありますので注意が必要です。運ばれてくる前に、用意されたエプロンを忘れずに着用しておきましょう。

いきなりステーキはテイクアウトも出来る!注文方法・頼み方は?

出典:https://twitter.com/RakuKiraCh/status/1515141738125750272?s=20&t=x1LHTUGvJOml2SwBAVtNqg

いきなりステーキは全メニュー、テイクアウトも出来ます。テイクアウトの注文方法や頼み方は、店内の注文方法や頼み方と違うのでしょうか。どのような注文方法、頼み方なのか紹介します。

テイクアウトは店頭・電話で注文可能

テイクアウトの注文方法は、店頭での注文方法と電話での注文方法の2種類があります。それぞれの注文方法は、以下のように行います。

【店頭での注文方法】
①店内で持ち帰りと伝え、注文する
②出来上がるまで待つ
③出来上がったら、商品と引き換えに会計する

【電話での注文方法】
①いきなりステーキの公式ホームページで近隣店舗を検索し、電話をかける
②電話でメニューを注文し、受け取り時間を確認
③店舗に行き、商品と引き換えに会計する

いきなりステーキは焼き上がるまで時間がかかる場合があるので、電話注文の場合は店内での待ち時間が無くて、便利です。また、頼んだものの食べきれなかった場合、食べている途中の肉も持ち帰りが可能です。いきなりステーキは量が多くて食べ切れるか心配という人や、行きづらいという女性にとっては嬉しいサービスです。

いきなりステーキの注文方法・頼み方を把握しておこう

いきなりステーキは高級ステーキ店と比べても、リーズナブルにステーキを楽しむことができます。注文方法や頼み方を知っておけば、席について注文をするだけなので、気軽にファミレス感覚で楽しむことができます。いきなりステーキに行った際は、ぜひ参考にしてみてください。

いきなりステーキの店舗一覧はこちらをご覧ください。

関連する記事

×