プリンの賞味期限は?切れてもいつまで食べられる?日持ちする保存法なども解説!

プリンの賞味期限の目安を知っていますか?今回は、プリンの賞味期限を〈市販・手作り〉別に比較して、期限切れでもいつまで食べられるのかなど紹介します。プリンの日持ちする保存方法や、賞味期限切れ・腐った場合の見分け方にくわえ、余ったプリンの使い切りレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. プリンの賞味期限は長い?短い?
  2. プリンの賞味期限はどのくらい?
  3. ①市販のプリン(2~3週間or3ヶ月)
  4. ②店の手作りプリン(1日〜2日)
  5. ③自家製のプリン(1日〜2日)
  6. プリンの賞味期限切れはいつまで食べられる?
  7. 賞味期限の定義
  8. 賞味期限切れでも腐っていなければ食べられる
  9. プリンの賞味期限が切れて腐るとどうなる?
  10. 腐ったプリンの見分け方
  11. 腐ったプリンを食べる危険性
  12. プリンの日持ちする保存方法は?
  13. ①プリンを冷蔵保存する場合
  14. ②プリンを冷凍保存する場合
  15. ③プリンを常温保存する場合
  16. プリンを賞味期限内に使い切れるレシピ
  17. ①プリントースト
  18. ②プリンミルフィーユ
  19. ③プリンたこ焼き
  20. プリンの賞味期限に注意しよう

プリンの賞味期限は長い?短い?

おやつとして根強い人気を誇るプリンですが、もらい過ぎてなかなか食べ切れなかったり、複数個セットのものを買ったまま食べるのを忘れていたりすることもあります。そのようなときに気になるのが賞味期限ですが、プリンの場合はどれくらいなのでしょうか。プリンの賞味期限のほか、おすすめの保存方法、プリンを使ったレシピについても紹介していきます。

プリンの賞味期限はどのくらい?

プリンの賞味期限はどれくらいの長さなのでしょうか。市販のプリン、店の手作りプリン、自家製プリンの3種類に分けて紹介します。

①市販のプリン(2~3週間or3ヶ月)

市販のプリンは、卵を主成分とするカスタードプリンなのか、ゼラチンや寒天を使用したプリンなのかによって賞味期限の長さが変わります。カスタードプリンの賞味期限は2週間〜3週間程度に設定されていることが多く、ゼラチンや寒天を使用したプリンの賞味期限は90日程度に設定されていることが多いです。

比較的日持ちがするので、市販のプリンなら少しの間うっかり食べ忘れていても安心です。しばらく食べずに保管する場合には、プリンのカップ・フタなどに記載されている賞味期限やプリンの成分をきちんと確認しましょう。また、保存状態が悪いと賞味期限内でも傷む可能性があるので、保存方法にも注意してください。

②店の手作りプリン(1日〜2日)

店の手作りプリンは、賞味期限が当日または翌日に設定されていることが多いです。卵を使った乳製品でありながら保存料が使われていないことが多いため、市販のプリンよりも日持ちはしません。特に、生クリームや果物がトッピングされているプリンは購入当日に賞味期限が設定されている可能性が高いです。

店の手作りプリンの賞味期限はプリンを購入した時の箱やシールに記載されていることが多いので、よく確認しましょう。また、夏の暑い日には賞味期限内であっても持ち運びしている間に傷んでしまう可能性があるので、保冷剤を入れてもらう、車の中に放置しないなど注意を払いましょう。

③自家製のプリン(1日〜2日)

自家製のプリンの賞味期限は、作ったその日または翌日位であると考えられます。自家製のプリンには市販のプリンのような保存料は含まれていませんし、密封して保存することも難しいため、日持ちはしません。また、作るときの温度管理も市販のプリンや店の手作りプリンほど徹底されていないため、なるべく早く食べることが大切です。

プリンは火を通しているとはいえ卵や牛乳を使った乳製品であること、日持ちしないことを念頭に置き、当日もしくは翌日中に食べきれるだけの量を作るようにしましょう。

(*手作りプリンの保存方法や賞味期限について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

手作りプリンの保存方法は?冷凍できる?賞味期限や解凍のコツを紹介!

プリンの賞味期限切れはいつまで食べられる?

賞味期限切れのプリンは、いつまでなら食べても大丈夫なのでしょうか。賞味期限切れになっていても食べられるかどうかを判断するための目安について解説します。

賞味期限の定義

賞味期限とは、正しく保存した場合に美味しく食べられる期限のことです。賞味期限は実際の賞味期限に安全係数(0.8倍)をかけて導き出されるので消費期限よりも短くなっており、賞味期限を多少過ぎても安全性に問題はないとされます。しかし、賞味期限が過ぎた食品は多少風味や品質が落ちるので、できるだけ賞味期限内に食べるましょう。

また、賞味期限切れのまま放置していると、消費期限も過ぎてしまいます。消費期限はその食品を安全に食べられる期限なので、過ぎたものは食べないようにしましょう。

賞味期限切れでも腐っていなければ食べられる

賞味期限が過ぎたプリンでも、消費期限が切れておらず腐っていなければ、食べることができます。防腐剤の入った市販のプリンの場合は、賞味期限から1ヶ月経ったものでも腐っていないことがあります。ただ、店の手作りプリンや自家製プリンは、期限切れから腐るまでの期間が市販のプリンよりも短いと思われるため、賞味期限が切れている場合は要注意です。

消費期限切れになっていたり、消費期限前でも保存方法が悪くて腐ってしまったプリンを食べると健康被害が出る可能性もあるので、食べないようにしましょう。

プリンの賞味期限が切れて腐るとどうなる?

賞味期限切れになり腐ったプリンは、どのようなものなのでしょうか。腐ったプリンを見分ける方法と、腐ったプリンを食べる危険性について紹介します。

腐ったプリンの見分け方

賞味期限が切れたプリンに次のような特徴が見られる場合は、腐っていると判断できます。

・酸っぱい味、匂いがする
・苦い味がする
・糸を引いている
・ぬめりがある
・色が変わっている
・カビが生えている


プリンを食べようとして上記のような特徴を発見した場合には、残念ですが食べずに捨てましょう。他にも、見た目や匂い、味に違和感があるときは、食べない方が安心です。一見問題ないように見えても、賞味期限が切れてしばらく経ったプリンを食べるときには、匂いを確認したり、まずは少量味見をするなどしてください。

腐ったプリンを食べる危険性

腐ったプリンを食べると、健康被害が生じる危険性があります。具体的に考えられる症状として、次のようなものがあります。

・腹痛をおこす
・下痢になる
・熱が出る


上記は、いずれも食中毒によって引き起こされる症状です。プリンが腐ると、サルモネラ菌やセレウス菌と呼ばれる菌による食中毒の危険性が高まります。特にセレウス菌は熱に強いため、プリンを作るときにしっかり熱を通していたり、食べる前に念のため加熱をしたとしても効果は期待できません。プリンが腐っていた場合は、速やかに捨てることが一番です。必ず食べずに捨てるようにしましょう。

プリンの日持ちする保存方法は?

プリンを保存するときは、どのようにすれば日持ちするのでしょうか。プリンを日持ちさせるための保存方法のポイントを紹介します。

①プリンを冷蔵保存する場合

「要冷蔵」と書かれたプリンや手作りプリンは、冷蔵庫で保存しましょう。保存場所は冷蔵室・野菜室どちらでも問題ありませんが、チルド室は凍ってしまう可能性があるため避けてください。自家製プリンは、しっかり粗熱を取ってから冷蔵保存します。粗熱が取れた後もしばらく外に出しておくと、その間にプリンが傷む可能性があるので注意してください。

また、サランラップやジップロックを使ってしっかりと密封した状態で保存すると、プリンの乾燥や冷蔵庫内の他の食材から匂いが移るのを防げます。ただし、冷蔵保存しても賞味期限が伸びることは無いので、従来の賞味期限を守って食べましょう。

②プリンを冷凍保存する場合

プリンの中でも、市販のゼラチンや寒天を使ったタイプのプリンであれば冷凍保存して賞味期限を延ばすことができます。ただし、手作りのプリンや卵を主成分とする市販のプリンは冷凍すると水分が分離して中がスポンジのようになってしまうため、冷凍保存は向きません。プリンの成分をよく確認し、不安な場合は冷蔵保存した方が無難でしょう。

また、自家製プリンの場合はカラメルソース単体であれば、冷凍保存も可能です。冷凍したプリンはそのまま食べても美味しいですが、解凍して食べる場合には冷凍庫から出して自然に解凍させるか、冷蔵庫に移して解凍させてください。

③プリンを常温保存する場合

自家製プリンや「要冷蔵」の表示があるプリンは常温保存できませんが、商品(お歳暮のプリンなど)によっては常温保存が可能なものもあります。プリンを常温保存する場合は、高温多湿な場所や直射日光の当たる場所、温度変化の激しい場所を避けて保存しましょう。冷蔵保存や冷凍保存の場合に比べて日持ちはしないと思われるため、できるだけ早く食べてください。

プリンを賞味期限内に使い切れるレシピ

余っているプリンや買い過ぎてしまったプリンを賞味期限内に使いきれるレシピを紹介します。

①プリントースト

出典:https://recipe.yamazakipan.co.jp/recipe.html?id=29

プリンは、トーストに乗せて焼いても美味しく食べられます。プリンの甘みがトーストとよく合い、朝食にもおやつにもぴったりです。作り方も簡単なので、すぐに食べられます。

プリントースト のレシピ|ヤマザキッチン|山崎製パン

②プリンミルフィーユ

出典:https://cookpad.com/recipe/2458781

プリンと餃子の皮で作るミルフィーユです。餃子のパリパリとした食感とプリンの甘さがとても合います。餃子の皮も余りがちなので、非常に便利なレシピですね。

③プリンたこ焼き

出典:https://cookpad.com/recipe/4271951

様々な具を入れて楽しむことは家でたこ焼きを焼く醍醐味の一つですが、実はプリンもたこ焼きにできます。ホットケーキミックスと一緒にたこ焼きにすれば、たこ焼きパーティのデザートになります。

プリンの賞味期限に注意しよう

一口にプリンといっても、その種類によって賞味期限が異なります。正しい方法で保存して安心するのではなく、きちんと賞味期限を確認し、できるだけ早く食べるようにしましょう。

関連する記事