ハムの種類の一覧|特徴の違いを比較!イタリア・ドイツなど国別の代表品も紹介!

ハムの種類について知っていますか?今回は、<ロースハム・生ハム・パストラミ>などのハムの種類の名前を、肉の種類・味・見た目など特徴の違いを比較して画像つきで紹介します。〈ドイツ・イタリア・スペイン〉などで有名なハムも紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ハムとは?
  2. ハムと生ハムの違い
  3. ハムとソーセージとの違い
  4. ハムの種類の一覧【画像】
  5. ①ロースハム
  6. ②ボンレスハム
  7. ③ショルダーハム
  8. ④プレスハム
  9. ⑤ラックスハム
  10. ⑥骨付きハム
  11. ⑦パストラミ
  12. ⑧ベリーハム
  13. ハムの国別の種類・品種は?
  14. ①ブラックフォレストハム(ドイツ)
  15. ②ハモンセラーノ(スペイン)
  16. ③スペック(イタリア)
  17. ④クリスマスハム(スウェーデン)
  18. ⑤金華ハム(中国)
  19. ハムの種類は様々

ハムとは?

豚肉の加工品として広く親しまれているハムですが、ハムと生ハムにはどのような違いがあるのでしょうか。また、同じく豚肉の加工品として人気の高いソーセージとはどのような点が異なるのかについても、併せて解説します。

ハムと生ハムの違い

ハムと生ハムは、どちらも豚のロース肉やもも肉などを、塩漬けにして使用する点では変わりません。ハムは塩漬けした後に加熱や燻煙処理をしますが、生ハムは加熱はせずに乾燥させ、一部の生ハムは燻煙処理も施して製造されています。つまり、加熱処理の有無によって、ハムと生ハムの違いが出るのです。

(*生ハムの種類について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

生ハムの種類と特産地は?味・硬さなど特徴から食べ方のおすすめを紹介!

ハムとソーセージとの違い

ハムとソーセージは、どちらも豚肉を加工して製造する点では同じですが、豚肉の処理方法が異なります。ハムは豚肉を塊肉のまま加工するのに対し、ソーセージは豚肉を挽肉にしてから塩や香辛料と混ぜ合わせ、動物の腸に詰める作業を経て完成します。そのため、ハムとソーセージとでは、形状・食感・味のいずれも全く異なった仕上がりになるのが特徴です。

ハムの種類の一覧【画像】

ハムは、使用する部位によって様々な種類に分類でき、味わいや特徴も異なります。また、ハムは豚肉を使用して作る場合がほとんどですが、中には他の肉を使用した種類もあります。ここからは、様々なハムの特徴やおすすめの食べ方について画像付きで紹介しましょう。

①ロースハム

chumi_choさんの投稿
101228594 190280082191210 5649533950486905854 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram


・肉の種類:豚肉
・肉の部位:ロース


ロースハムは、その名前の通りロースの塊肉を使用したハムです。日本で開発されたため、日本人にとっては非常に馴染みが深い種類のハムと言えます。脂肪層を外側にして巻いて作る製法で作られており、脂肪分が多くしっとりとした食感になるのが特徴です。

②ボンレスハム

matton_takakiさんの投稿
101984660 179805636788457 7716102940048966780 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚肉
・肉の部位:もも肉


ボンレスハムは、豚のもも肉から骨を外して作られるハムで、綿布で巻いて作られるため「巻きハム」とも呼ばれています。脂肪分が少なくさっぱりとした味わいのため、サラダやサンドイッチなどと相性が良く、ヨーロッパでは最も良く食べられている種類です。

③ショルダーハム

nakuru_yukaさんの投稿
102542929 548625569355690 5384283921021698708 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚肉
・肉の部位:肩肉


豚の肩肉を使ったショルダーハムは、赤身肉が多めで脂肪が少なく、塩分も控えめなのが特徴です。肩肉は筋肉量が多い部位のため、噛みごたえがあり、おつまみに使われる事も多くあります。

④プレスハム

shupeeeeeeeeさんの投稿
100369273 591816391736822 2994367485962346720 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚・牛・馬・羊・ヤギ
・肉の部位:様々な部位を使用


プレスハムは、塩漬けをした豚肉に牛肉や馬肉など様々な肉塊を混ぜ、小麦粉や調味料などと混ぜ合わせてハムのような形状に固めたものです。プレスハムは日本で独自に広まったハムで、ハムと呼ばれてるいるものの、製法はソーセージに近いのが特徴です。

⑤ラックスハム

yakitori_no_kemumakiさんの投稿
61871917 613890192439077 5232808413450992721 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚肉
・肉の部位:ロース・モモ


主に豚のロース肉を使用して作られるラックスハムは、塩漬けした豚肉を、燻煙処理した後に低温で熟成させて作るのが特徴です。ラックスとはドイツ語で鮭の意味で、鮭のような鮮やかな色合いをしていることからこの名称が付きました。日本で製造される生ハムの多くはこのラックスハムで、塩気が強いため、サンドイッチやサラダに使われることが多いハムです。

⑥骨付きハム

hiroko.fktさんの投稿
80619985 585552505325265 4173660482120124256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚肉
・肉の部位:もも肉


骨付きハムは、豚のもも肉を骨がついたまま整形・加工をしたハムで、ボンレスハムとの違いは骨の有無です。骨付きハムにも、加熱処理をしただけものや燻製処理を施したもの、低温で長時間熟成させたものなど様々な種類があります。骨付きのまま加工することで、骨から染み出た旨味が加わり、奥深い味わいになります。

⑦パストラミ

oka_yoshihikoさんの投稿
73381116 2482286698720029 8352104296637672038 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:牛肉
・肉の部位:脇腹肉や赤身肉


パストラミは、香辛料を使って調理した肉の燻製食品で、冷蔵が困難だった時代に保存性を高めるために作られ始めたそうです。基本的には牛肉を使用しますが、最近は鶏肉・豚肉・鴨肉などを用いる事もあります。そのままスライスしても十分美味しいですが、サンドイッチなどに入れると香辛料の良い香りが相まって味わい深くなります。

⑧ベリーハム

junchakokoさんの投稿
75538156 709544116237232 5270804433178420463 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚肉
・肉の部位:バラ肉


ベリーハムは、脂肪分の多い豚バラ肉を成形・加工して作られたハムで、切り口が独特な模様になるのが特徴です。厚切りにして焼いてハムステーキとして食べると、ジューシーな味わいを楽しむことが出来ます。

ハムの国別の種類・品種は?

ハムは、日本だけでなくヨーロッパをはじめとする様々な国で生産されており、その製法や味わいも国によって全く異なります。ここでは、様々な国のハムの種類を紹介するので、色々な国のハムを自宅で楽しんでみましょう。

①ブラックフォレストハム(ドイツ)

brillanteyukiyoさんの投稿
31246440 206388933478136 3473246336088801280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚やイノシシ
・肉の部位:もも


ブラックフォレストハムは、スイスとの国境近くにあるドイツ南部のシュバルツバルトで育つモミの木やネズの木で燻煙処理を施し、その後3ヶ月ほど熟成させて作られる生ハムです。シュバルツバルトは通称「黒い森」と呼ばれている事から、ブラックフォレストハムと名付けられました。野菜と一緒にパンに挟んで、サンドイッチにするのがおすすめの食べ方です。

②ハモンセラーノ(スペイン)

ken31181129さんの投稿
81298969 105971937527914 5328000423921144941 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚
・肉の部位:後ろ脚


スペインは世界一のハムの生産国ですが、その生産量の約9割を占めるのがこのハモンセラーノです。塩味が効いており、薄く切ってメロンに乗せた生ハムメロンで楽しむのもおすすめです。食べる際は常温で少し戻すとハムの脂が溶けやすくなり、口中に味わいや香りが広がります。

③スペック(イタリア)

tokyo468syokuzaiさんの投稿
51931776 2591176647564374 5900852153441183023 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚
・肉の部位:もも


スペックはイタリアのチロル地方で作られる生ハムで、豚のもも肉を塩漬けした後に燻製し、さらに熟成させて作られます。ほのかな甘みと燻製の良い香りが口いっぱいに広がるのが特徴で、イチジクなどのフルーツと合わせてワインのおつまみにするのもおすすめです。

④クリスマスハム(スウェーデン)

nasupi_jpnさんの投稿
79445364 183270279394445 7751958300259929565 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:イノシシ肉、豚肉
・肉の部位:すね


クリスマスハムは、スウェーデンの代表的な家庭料理であり、名前の通りクリスマスのお祝い料理として食べられています。現地の言葉では「ユールシンケ」と呼ばれており、ハムの表面にパン粉・卵・マスタードなどを塗って焼き上げて食べるのが一般的です。

⑤金華ハム(中国)

umami_funさんの投稿
94659257 165272974820610 2866430732718843490 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

・肉の種類:豚
・肉の部位:もも


金華ハムは、イタリアのプロシュート・スペインのハモンセラーノと並ぶ世界三大ハムと称される、強い塩味と歯ごたえが特徴のハムです。皮が薄くて脂肪分が少ない金華豚のもも肉を塩漬けし、自然熟成させて作られています。スペインやイタリアの生ハムと違って生で食べられることはなく、その多くは蒸し物や炒め物などの料理の食材として使われています。

ハムの種類は様々

ハムと一言で言っても実に様々な種類があり、おすすめの食べ方や調理法も異なる事が分かりました。それぞれの違いや特徴を理解した上で、目的に合ったハムを選んで食べましょう。

関連する記事