サンドイッチは冷凍保存が便利!賞味期限や解凍のコツは?具材・レシピのおすすめも紹介!

サンドイッチを冷凍保存する方法を知っていますか?今回は、サンドイッチの冷凍方法・コツや賞味期限のほか、解凍方法を紹介します。冷凍サンドイッチの腐った場合の見分け方や冷凍保存向きのレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. サンドイッチは冷凍保存できる?
  2. サンドイッチは冷凍でも美味しく保存できる
  3. サンドイッチを冷凍保存する方法・コツは?日持ちする?
  4. サンドイッチの冷凍保存の仕方
  5. 冷凍保存のコツ
  6. 冷凍サンドイッチの保存期間の目安
  7. サンドイッチを冷凍する際の具材のおすすめは?
  8. サンドイッチの冷凍向きの具材
  9. サンドイッチの冷凍に向いていない具材
  10. 冷凍サンドイッチの解凍方法は?
  11. ①自然解凍する
  12. ②電子レンジを使って解凍する
  13. 冷凍サンドイッチの腐った場合の見分け方は?
  14. 冷凍サンドイッチの腐った時の特徴
  15. 冷凍サンドイッチにおすすめなレシピ
  16. ①カツサンド
  17. ②ロールパンサンド
  18. ③冷やしサンドイッチ
  19. ④クリームチーズサンド
  20. ⑤ツナサンド
  21. サンドイッチを冷凍保存して美味しく食べよう

サンドイッチにはピッタリでも、冷凍には向かない具材には以下のものがあります。

・レタス
・きゅうり
・ゆで卵
・ポテトサラダ
・生のままのハム


レタスやきゅうりは水分が多いので冷凍すると食感が変わってしまいます。それでも、どうしてもサンドイッチにして冷凍したい時には細切りにして、パンと隣り合わないように挟みましょう。ポテトサラダやゆで卵は冷凍すると水分が放出されてパサパサになるので、完璧に潰してからマヨネーズとあえるなどの工夫が必要です。

またハムは加工品なので安心と考える人が多いようですが、火を通してからでないと菌が繁殖するリスクが高いので、生のままのハムを冷凍するのはやめましょう。

冷凍サンドイッチの解凍方法は?

冷凍サンドイッチは、解凍してから食べることになります。ここでは、冷凍サンドイッチを美味しく食べるための解凍方法を説明します。

①自然解凍する

冷凍サンドイッチは、自然解凍して食べるのが一番です。4~5時間で解凍できるので、お弁当箱やお皿に冷凍サンドイッチを入れて、常温のところに置いておきましょう。

②電子レンジを使って解凍する

カツやコロッケ、唐揚げを挟んだ冷凍サンドイッチの場合は、電子レンジを使って解凍するのもおすすめです。具材までしっかり温めて、美味しく食べましょう。また、オーブントースターで温めると、ホットサンドのように仕上がり別の美味しさを楽しめます。

冷凍サンドイッチの腐った場合の見分け方は?

季節によっては、短時間でサンドイッチが腐ることもあります。また具材によっては、冷凍していても傷む可能性を否定できません。ここでは、冷凍サンドイッチが腐った場合の見分け方について説明します。

冷凍サンドイッチの腐った時の特徴

作りたてのサンドイッチをすぐに冷凍すれば腐ることは有りません。しかし、誤って腐っているサンドイッチを冷凍してしまった場合や解凍後に放置して腐ってしまった場合、見られる特徴には以下のものがあります。

・異臭がする
・酸味があるなど、味が変わっている
・カビが生えるなど、見た目が変わっている


賞味期限内であっても、保存状況によってサンドイッチが痛む可能性があります。こうした異変があるサンドイッチは、食中毒の原因になりかねないので、食べないようにしてください。

冷凍サンドイッチにおすすめなレシピ

お弁当や軽食用に、休日に冷凍サンドイッチを作っておくと便利です。ここでは、冷凍するのにおすすめのサンドイッチレシピを紹介します。

①カツサンド

出典:https://cookpad.com/recipe/4461873

夕食で作ったとんかつが残ったら、サンドイッチにして冷凍しましょう。ソース味も良いですが、時には市販の味噌カツのたれを使って、アレンジするのもおすすめです。

味噌カツサンド by てん吉さん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが334万品

②ロールパンサンド

関連する記事

×