牛肉の臭み取り方法9選!外国産・オージービーフに効果的なのは?

牛肉の臭み取り方法を知っていますか?外国産ステーキ・オージービーフの匂いは消えるのでしょうか?今回は、牛肉の臭み取り方法9選を、それぞれのメリット・デメリットとともに紹介します。牛肉の臭みを抑えたレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 牛肉の臭みを取る方法には何がある?
  2. そもそも牛肉が臭い原因って?
  3. 牛肉の臭み取り方法9選!
  4. ①酒・ワイン
  5. ②牛乳
  6. ③重曹
  7. ④炭酸水
  8. ⑤玉ねぎ
  9. ⑥ハーブ・スパイス
  10. ⑦果汁
  11. ⑧水・お湯
  12. ⑨生姜
  13. 牛肉の臭みを抑えたレシピを紹介!
  14. ①市販のルウで本格ビーフシチュー
  15. ②甘辛牛肉の炒め煮
  16. ③玉ねぎソースで牛モモ肉のステーキ丼
  17. 牛肉の臭み取りをマスターしよう

牛肉の臭みを取る方法には何がある?

牛肉を調理する際に臭みを感じ、腐敗などの衛生面で不安を感じたことのある人もいるかもしれません。特に安価な外国産牛肉の方が、国産牛肉よりも臭みを感じやすいと言われます。ここでは、牛肉の臭みの原因について説明します。

そもそも牛肉が臭い原因って?

牛肉の臭みは国産牛よりも外国産牛の方が強いと言われていますが、臭いの原因は以下の通りです。

・牛肉の育つ環境・餌によるもの
・冷凍保存による冷凍やけ
・腐敗している


オーストラリア産のオージービーフは牧草を食べて育つため、とうもろこしなどの穀物で育つ国産牛やアメリカンビーフと比較し、臭みを感じることがあります。また保存状態や期間が原因で、冷凍やけや腐敗することにより臭いが出てくることもあります。

(牛肉の臭いについて詳しく知りたい人はこちらの記事も読んでみてください。)

牛肉が臭いのはなぜ?食べても大丈夫?臭みの消し方や気にならないレシピも紹介!

牛肉の臭み取り方法9選!

ここでは、外国産牛肉の臭み取りの方法を9つ紹介します。さまざまな方法があるので、消臭力や味わいへの影響や、メリット・デメリットと合わせて参考にしてみてください。

①酒・ワイン

よく使われる方法として酒やワインにつける方法があります。

【メリット】
・漬け込み時間が短い
・牛肉は赤ワインとの相性が良い


【デメリット】
・焼酎は独特の香りがつくため、ワインか日本酒・料理酒を使用する
・調理後は飲めないが、ソースなどに利用できる


【方法】
1.酒やワインの中に肉を入れて15〜30分漬け込む
2.漬け込み後しっかり加熱してアルコールを飛ばす


酒やワインを使った臭み取りの方法は、漬け込み時間が短時間でそのまま味付けにも使えます。このため、赤身肉やスジ肉で作るビーフシチューなどの煮込み料理にもおすすめの方法です。

②牛乳

牛乳にはカゼインと呼ばれる、臭みを吸着させる効果のあるタンパク質が多く含まれています。以下は、牛乳で牛肉を漬け込んで臭みを取る方法です。


【メリット】
・漬け込むだけで簡単
・家庭にありやすい食材
・酵素の力で肉が柔らかくなる


【デメリット】
・漬け込んだ牛乳は飲めない


【方法】
1.容器もしくは保存用密封袋に牛肉を入れ、ひたひたに浸かるまで牛乳を加える
2.30分から一晩くらい漬け込む
3.使用前に軽く水で洗い流す



カゼインは、牛乳中を細かいコロイド状になって浮遊しています。そのため肉の隙間に入り込み、臭いを吸着しやすくなります。じっくり漬け込んだほうが臭みが抜けるため、時間に余裕がある際におすすめの方法です。

③重曹

重曹を使った牛肉の臭み消しの方法や、メリット・デメリットは以下の通りです。

【メリット】
・比較的短時間で処理ができる


【デメリット】
・重曹が多すぎると苦味が出る
・長時間おくと旨味成分が流出する


【方法】
1.重曹:塩:水=1:1:100の割合で溶液を作る
2.ビニール袋に牛肉と一緒に入れて2〜3時間漬け込む
3.軽く水洗いしてから調理する


重曹は炭酸水素ナトリウムとも呼ばれる弱酸性の成分で、臭み消し・アク抜き・柔らかくする・膨らませるなどの効果があります。漬け込む前にフォークで牛肉に穴を開けておくと浸透力が増し、更に効果が期待できます。重曹がない時は、ベーキングパウダーでも代用可能です。

④炭酸水

自宅に炭酸水がある時は、以下の方法で牛肉の臭み取りをすることができます。

【メリット】
・漬け込み時間が短い
・家庭にありやすい食材
・酵素の力で肉が柔らかくなる


【デメリット】
・漬け込んだ炭酸水は飲めない


【方法】
1.炭酸水が入った容器に牛肉を入れる
2.15分〜1時間ほど漬け込む


炭酸水に含まれる炭酸水素ナトリウムは、肉表面の臭いを吸着して臭み取りに効果のある成分です。またタンパク質を柔らかくする効果もあるため、牛肉がより美味しく食べられます。無味無臭の炭酸水のほか、コーラやオレンジソーダを使った甘辛い煮込み料理も人気があります。

⑤玉ねぎ

玉ねぎを使った牛肉の臭み消しの方法は、以下の通りです。

【メリット】
・家庭にありやすい食材
・酵素の力で肉が柔らかくなる
・玉ねぎもそのまま調理して食べられる

【デメリット】
・すりおろす手間がかかる

【方法】
1.玉ねぎをすりおろす、もしくはみじん切り
2.牛肉が隠れるくらいの玉ねぎをのせて15分〜2時間ほど冷蔵庫で漬け込む


玉ねぎにはプロテアーゼというタンパク質分解酵素が含まれているため、牛肉の臭みが取れるだけではなく食感も柔らかくなるおすすめの食材です。玉ねぎはそのままソースなどに使用できるので、ステーキやソテー、カレー・シチューといった煮込み料理に適しています。

⑥ハーブ・スパイス

以下は香りのよいハーブやスパイスにつけて、牛肉の臭みを取る方法です。

【メリット】
・臭み取りだけではなく、料理の香りづけもできる
・ハーブの組み合わせや分量を変えるだけで、様々な料理に活用できる

【デメリット】
・種類が多過ぎて揃えるのにコストがかかる

【方法】
1.保存用の袋に牛肉とスパイスやハーブ、オリーブオイルなどを入れる
2.手で揉んで馴染ませる
3.冷蔵庫で1時間ほど漬け込む


ハーブやスパイスはステーキや焼肉・煮込み料理といった、さまざまな調理に活用できる方法です。シチューやカレーなどの煮込み料理には、セロリ・パセリ・グローブ・オレガノ・タイムなどのスパイスやハーブが良く合います。焼肉やステーキには、ニンニク・タイム・黒胡椒がおすすめのスパイスやハーブです。

⑦果汁

以下は、牛肉の臭み消しにフルーツの果汁を使う方法です。

【メリット】
・酵素によって臭みが取れるだけではなく、牛肉が柔らかくなる

【デメリット】
・パイナップル・キウイ・りんごなど、フルーツの中でも効果のあるものに限りがある

【方法】
1.果汁100%ジュースやすりおろしたフルーツに牛肉を一晩漬け込む
2.使用前に軽く水洗いする


パイナップルやキウイ・りんごなどのフルーツには、タンパク質分解酵素であるプロテアーゼが含まれています。一晩かけてじっくり漬け込むことで、爽やかな香りが臭みを消すだけではなく、牛肉の繊維が破壊されて肉質が柔らかくなります。前日から仕込みができる、時間に余裕があるときにおすすめの方法です。

⑧水・お湯

日本では馴染みがないかもしれませんが、牛肉を洗うことは臭み取りの一般的な方法として知られています。

【メリット】
・準備するものがなく簡単
・臭みと余分な脂を落とすことができる

【デメリット】
・薄切り肉には向かない

【水で行う方法】
1.冷水で肉をなでるように洗い流す
2.特に臭いが気になる場所は包丁で削ぎ落とす

【お湯で行う方法】
1.50度のお湯を用意し、2〜4分程度肉を入れて洗う


牛肉表面の臭いであれば、水やお湯で簡単に洗い流すことができます。37〜42度の人肌位の温度は菌が繁殖しやすい為、50度を保つのがポイントです。どちらも洗いすぎると旨味成分まで流してしまうため、短時間で済ませるようにしましょう。

一番簡単で手軽にできる方法なので、時短で済ませたい人やBBQや焼肉の際にもおすすめです。また、臭みの強いレバーなどの内臓にも使える方法となります。

⑨生姜

以下は、生姜を使って臭いを消す方法です。

【メリット】
・生姜のさっぱりとした香りが料理に加わる
・生姜に含まれるプロテアーゼの効果で牛肉が柔らかくなる

【デメリット】
・生姜をすりおろす手間がかかる

【方法】
1.生姜をすりおろす
2.牛肉にフォークで穴を開ける
3.牛肉が隠れるくらいすりおろした生姜をのせて30分以上漬け込む
4.軽く水洗いして調理する


生姜の香り成分が牛肉のタンパク質と結合することで、外国産牛肉特有の臭みを消します。短時間でできる方法なので、忙しい時の調理におすすめの方法です。生姜にもタンパク質分解酵素であるプロテアーゼが含まれているため、柔らかくジューシーな食感に仕上がるメリットもあります。

牛肉の臭みを抑えたレシピを紹介!

牛肉の臭み消しの方法には様々な方法があり、同時に肉を柔らかくする効果も多いことがわかりました。最後に外国産のオージービーフを、美味しく食べられるレシピを紹介します。家庭料理から本格的な味わいまで楽しめるレシピなので、ぜひ試してみてください。

①市販のルウで本格ビーフシチュー

出典:https://cookpad.com/recipe/7084052

ルウで作るいつものビーフシチューにちょっとした一手間を加えることで、一気に濃厚な味わいに仕上がります。簡単に家庭料理がプロのような味わいにしあがるので、ホームパーティーや特別な日に最適です。

ビーフシチュー by めだかの母 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが369万品

②甘辛牛肉の炒め煮

出典:https://cookpad.com/recipe/1858593

牛肉とごぼうを甘辛く炒め煮にした、臭み取り効果のある日本酒を使ったレシピです。自宅にある調味料で簡単に作れ、ご飯と相性の良いので夕食やお弁当に使いやすい一品です。

めちゃウマ♪ごぼうと牛肉の炒め煮 by まんまるまうちゃん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが369万品

③玉ねぎソースで牛モモ肉のステーキ丼

出典:https://cookpad.com/recipe/6931602

臭み消し効果のある玉ねぎと、夏野菜をふんだんに使ったステーキ丼のレシピです。玉ねぎソースを絡めることで外国産牛肉も柔らかくなり、ご飯の進むボリューム感のある一品です。

夏野菜と牛もも肉のステーキ丼 by K’sキッチン☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが369万品

牛肉の臭み取りをマスターしよう

今回は牛肉の臭みの原因と、臭み取りの方法やおすすめのレシピを紹介しました。牛肉の臭み取りをマスターすることで、より美味しく外国産の牛肉を食べることができます。ぜひ価格もお手頃で、赤身肉の多いオージービーフを食卓に取り入れてみてください。

関連する記事

×