味噌汁の味噌がない時の代用品11選!足りない時の代わり・汁物も紹介!

味噌がないときの代わりになるものを知っていますか?海外だと何が良いのでしょうか?今回は、味噌がない時の代用品を〈全くない・足りない〉場合別に、味噌汁など代用に向いてる料理と紹介します。味噌がない時の汁物・スープも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 味噌汁の味噌がない…代用できる?
  2. 味噌の代わりはたくさんあるが…
  3. 味噌がない時の代用品8選!味噌汁に使えるのは?海外だと?
  4. ①醤油+豆乳
  5. ②醤油+きなこ
  6. ③醤油+豆腐
  7. ④醤油+牛乳
  8. ⑤インスタント味噌汁
  9. ⑥昆布つゆ
  10. ⑦めんつゆ
  11. ⑧自家製の味噌風の調味料【海外向け】
  12. 味噌が少しだけ・足りない場合は?カサ増し・代用できる?
  13. ①味噌+塩
  14. ②味噌+醤油
  15. ③味噌+醤油+みりん
  16. 逆に味噌の代用に不向きな調味料は?
  17. ①テンジャン
  18. ②甜麺醤
  19. ③コチュジャン
  20. 味噌がない時は「味噌汁」以外もあり!汁物・スープのおすすめ3選!
  21. ①なすのおつゆ
  22. ②ちゃんこ鍋風スープ
  23. ③和風の簡単にらたまスープ
  24. 味噌の代用は難しいけどできる!

味噌汁の味噌がない…代用できる?

和食の献立に味噌汁を添えようとした際に、味噌を切らしていることに気づいた経験がある人は多いでしょう。自宅に常備しているもので代用する方法を覚えておくと、役立つかもしれません。ここでは味噌汁を作ろうとして味噌がなかった時に、使える代用品を説明します。

味噌の代わりはたくさんあるが…

味噌の代用品は色々ありますが、作る工程や具材によって適切なものは異なりそうです。だしをとり具材も煮てから気づいた時には和風調味料が、材料を切った段階で味噌を切らしていることに気づいた時には料理に合うスープに替えるなど工夫するとよいでしょう。次章では具体的な組み合わせを紹介します。

味噌がない時の代用品8選!味噌汁に使えるのは?海外だと?

味噌は味噌汁以外にも用途があるので、料理に合わせて代用品を覚えておくと便利です。ここでは味噌汁に使えるものを中心に、味噌がない時の代用品を紹介します。適した料理も同時に覚えておき、困った時に試してみてください。

①醤油+豆乳

同じ大豆製品である醤油と豆乳を合わせると味噌の代用品となり、以下の料理に適しています。

・味噌汁
・豚汁
・ほうとう


醤油と豆乳の大豆製品同士の組み合わせで代用すると、味噌よりもあっさりした味わいに仕上がります。だし汁に醤油と豆乳を加えるだけと簡単で、熟成間のある味わいとはいえないもののクリーミーで美味しいと人気です。醤油大さじ1杯に対し、豆乳を50~100ml加えるのが基本となっています。

ほうとうを作る際の代用品にする場合は、醤油と豆乳に砂糖もしくはみりんを加えると熟成感が出て美味しく仕上がります。味噌の代用品として使う場合は、料理の味を邪魔しないように成分無調整豆乳を使いましょう。調整豆乳だと甘みや香りが、料理の味を損ねることがあるので注意が必要です。

②醤油+きなこ

醤油ときなこも大豆製品なので味噌の代用品として使用可能で、以下の料理によく合います。

・味噌汁
・回鍋肉
・麻婆豆腐


大豆製品同士である醤油ときなこを組み合わせると、味噌の風味が再現できると話題です。大豆の旨味とコクが凝縮されている八丁味噌を使う料理にも、醤油ときなこの組み合わせが適しています。八丁味噌の熟成した味に近づけたい時には、醤油ときなこに酒やみりんなどの調味料を加えるとよいでしょう。

醤油以外の材料を使う時は他の調味料をすべて合わせてから、少しずつきなこを混ぜるとダマにならずに美味しく仕上がります。醤油ときなこで味噌を代用すると近い熟成感に仕上がる反面、特有の香ばしい香りを苦手とする人も多いので注意が必要です。

③醤油+豆腐

同じ大豆製品である醤油と豆腐の組み合わせも代用品となり、以下の料理におすすめです。

・味噌汁
・味噌チャンプルー
・ごま味噌田楽


常備されていることが多い大豆製品である醤油と豆腐で代用すると、味だけでなく舌触りも味噌に近づくのでおすすめです。醤油大さじ1杯に対して、すり潰した豆腐を1/10丁合わせるのが基本です。豆腐をしっかりすり潰しておくと、味噌汁が濁ることもありません。

豆腐はもともと味噌汁に入っていることが多いので、他の具材と合わせても違和感を感じにくいようです。味噌のコクや熟成感を味わいたい人に、おすすめの代用品といえるでしょう。

ユキ

30代前半

味噌の代用に醤油と豆腐を使って味噌汁を作ってみたら、いつもの味噌汁よりあっさりした味わいに仕上がりました。ご飯にはよく合って、美味しかったです。

④醤油+牛乳

意外なところでは醤油と牛乳の組み合わせが、以下の料理を作る際に代用品として使えます。

・味噌汁
・大根と手羽元の味噌煮
・鯖の味噌煮


冷蔵庫に豆乳を常備していない場合は、醤油と牛乳で代用しても美味しいです。牛乳大さじ3杯に対して醤油大さじ1/2杯がおすすめの分量で、白味噌で仕立てたような見た目に仕上がります。味噌汁に使う場合はスープに近い味わいのように感じますが、コクは加わります。

牛乳を加えることで栄養価は上がるので、特有の甘みや風味が気にならない人は試してみてほしい代用品です。近年はミルク味噌汁が給食に登場することもあるようなので、醤油と牛乳で代用しても違和感を覚えない人も多いかもしれません。

みおさん

20代前半

色味は味噌汁ですが、飲むと和風テイストのスープのようでした。洋風の献立に合わせると美味しく食べられ、バターを加えても美味しく仕上がります。

⑤インスタント味噌汁

インスタント味噌汁も以下のような料理で、味噌の代用品として使えます。

・味噌汁
・豚汁
・なめろう


味噌に具材が合わせてあるインスタント味噌汁も、調味料である味噌の代用品として重宝するものの1つです。インスタント味噌汁の具材に気を付けることで、豚汁やなめろうなど様々な料理に使えます。味噌汁に入れる場合は具材との相性を考慮しながら、使う量を検討するとよいでしょう。

味噌に具材が練り込んであるタイプだけでなく、フリーズドライのものをお湯で溶いて使ってもかまいません。インスタント味噌汁はお椀またはカップ1杯分に見合う量になっているので、他の調味料と組み合わせるのも方法の1つです。

⑥昆布つゆ

旨味とコクがある昆布つゆも、以下の料理の代用品として使えます。

・味噌汁
・味噌煮込みうどん
・芋煮

味噌汁や味噌煮込みうどんを作る際の代用品として使うと、美味しく仕上がります。昆布つゆには醤油だけでなく、みりんや砂糖が入っているので味にコクがあるからです。芋煮にさっぱりとしながあもコクのある甲州味噌を使う家庭も多いですが、ない場合の代用品として特に昆布つゆがおすすめです。

味噌の代用品としては熟成感が足りないので、料理によっては酒や塩を加えるとよいでしょう。味噌汁を作る際に昆布つゆで代用すると、けんちん汁風に仕上がりますが和食にはよく合いそうです。

⑦めんつゆ

調味料であるめんつゆも、以下の料理では味噌の代用品として使えます。

・味噌汁
・厚揚げときぬさやの味噌炒め
・豚肉とナスの味噌炒め


めんつゆは醤油とだしとみりんと砂糖で作られた調味料なので、和食の料理の代用品としておすすめです。まためんつゆは、味噌と合わせて使われることも多い調味料でもあります。味噌炒めのコクと熟成感はなくとも、めんつゆで代用した炒め物はご飯によく合う美味しさに仕上がるので代用品として試してみましょう。

味噌汁を作る際にめんつゆで代用すると、お吸い物風に仕上がるのは否定できません。しかし和食の献立に添える分には違和感がないうえ、塩味も甘みも感じられるので満足できそうです。

すみよさん

30代前半

味噌汁を作ろうと思って味噌が切れていた時に、めんつゆを入れてみました。お吸い物より甘みが感じられ、和食にはよく合うと思います。味噌が足りない時に隠し味に使うことも多いです。

⑧自家製の味噌風の調味料【海外向け】

海外在住で大豆製品が手に入れにくい場合は味噌風の調味料を手作りすると、以下のような料理に活用できるのでおすすめです。

・味噌汁
・鯖の味噌煮
・豚肉の味噌漬け焼き


以下で紹介する大豆フリーの味噌の代用品は、バナナや鶏胸肉をミンチしたものを合わせて作ります。見た目は味噌同様に仕上がりますが、味や香りはあくまでも代用品として使えるレベルのようです。海外で味噌が入手できない時に味噌汁や煮物、漬け焼きに用いると和風テイストに仕上がるので試してみる価値はあります。

また大豆アレルギーの方が味噌味を楽しみたい時に、覚えておくと便利な調味料です。味噌を使う和食料理の調味料として、使ってみましょう。

ひろこ

40代前半

海外在住で味噌が手に入らない時に、作ってみました。ひき肉にバナナを合わせるレシピを見て仕上がりが不安でしたが、意外にフルーツの香りが残ることはなく美味しかったです。

(*大豆フリーで作れる味噌の代用品を作る方法について詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。)

大豆フリー!味噌の代用品を作る!|VEGETABLES REVOLUTION COOKING

味噌が少しだけ・足りない場合は?カサ増し・代用できる?

味噌汁を作っていて、味噌が少しだけ足りなかった経験がある人も多いでしょう。そのような時に、自宅にある調味料代用できると便利です。ここでは味噌汁を作っていて少しだけ味噌が足りなかった時に、代用できる調味料を紹介します。

①味噌+塩

味噌汁を作っていて味噌が足りなかった時は、味見をしながら塩を足しましょう。塩は常備されているので便利で、他の調味料のように甘みや香りが加わることもありません。市販の顆粒だしにも塩味は入っているので、入れ過ぎに注意するのがポイントです。

②味噌+醤油

味噌汁の味噌が足りない時には、同じ大豆製品である醤油を加えても美味しく仕上がります。原料が同じ大豆なので味がなじみやすく、味噌のコクや熟成感を邪魔することもありません。塩分過多にならないように、味見をしながら醤油を加えていきましょう。

③味噌+醤油+みりん

味噌汁にコクと熟成感を加えたいなら、味噌に同じ大豆製品である醤油だけでなくみりんを加えるのもおすすめです。醤油だけでは風味が出にくいので、みりんを合わせて味に奥行きを加えます。別皿で醤油とみりんを混ぜ合わせたものを、少しずつ味噌汁の鍋に加えていくと失敗しにくいです。

逆に味噌の代用に不向きな調味料は?

海外でも味噌に分類される調味料が作られてますが、味噌汁を作る際に代用品として使って美味しく仕上がるのかが気になるところです。ここでは味噌汁を作る際に、味噌の代用品として向かないものを紹介するので覚えておきましょう。

①テンジャン

テンジャンは韓国味噌の1つで、大豆を発酵して作られる調味料のことです。韓国料理であるサムギョプサルやテンジャンチゲに使われており、大豆の粒が感じられ納豆に近い香りがします。テンジャンは煮ると納豆のような香りがより強まるので、味噌汁に入れる味噌の代用品として使うのには適していません。

(*テンジャンとは何かについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。)

テンジャンとは?使い方や日本味噌との違いは?作り方やチゲのレシピなども紹介!

②甜麺醤

甜麺醤は中国発祥の調味料で、小麦粉と塩と特殊な麹を混ぜた甘い味噌を指します。甘みとコクと熟成された旨味が感じられ、北京ダックや麻婆豆腐に使われることも多いです。しかし味噌汁を作る際に味噌の代用品として使うと、甘みが強すぎるのでおすすめできません。

一方で八丁味噌で煮込む名古屋の味噌おでんを作る際に代用品として使うと、似たような味わいに仕上がります。味噌おでんに甜麺醤を使う際には、少量のとんかつソースを加えると似た味になるので試してみてください。

(*甜麺醤とは何かについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。)

テンメンジャン(甜麺醤)とは?原料やない時の作り方は?活用レシピも紹介!

③コチュジャン

コチュジャンも韓国味噌の一種ですが、米を麹で糖化させたものに唐辛子を加えて作っています。甘みと辛みの両方が感じられ熟成した味わいで、ビビンバやチゲ鍋などに入れると美味しいです。しかし味噌汁に入れる味噌として代用する際には、甘みや辛みが邪魔に感じられるので避けましょう。

味噌がない時は「味噌汁」以外もあり!汁物・スープのおすすめ3選!

味噌がなくて味噌汁が作れなくても、和食に合う汁物を手早く用意することは可能です。献立のテイストや主菜に合わせて、適した汁物を選ぶとよいでしょう。ここでは味噌汁以外でご飯によく合う、汁物やスープのおすすめレシピを紹介します。

①なすのおつゆ

出典:https://cookpad.com/recipe/797019

なすを油で炒めてからお湯と和風だしを入れ、豆腐や卵を加えて作る汁物です。醤油で味を付けるので和食によく合い、油を使うことでコクのある味わいに仕上がります。

美味しい☆味噌汁のかわりに茄子のおつゆ by yuka2632 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

②ちゃんこ鍋風スープ

出典:https://cookpad.com/recipe/734153

取り出らスープに酒やみりん、醤油を加えたもので野菜や豆腐を煮込むレシピです。鶏ミンチの団子も入っているので食べ応え十分で、醤油とみりんで作るスープに様々な具材のだしが出て美味しく仕上がります。

ほっこりあったか☆ちゃんこ風スープ by ふわふわまくら 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

③和風の簡単にらたまスープ

出典:https://cookpad.com/recipe/1420952

ニラと卵だけで作れる簡単スープで、水と顆粒の和風だしを鍋に入れて温めている間に準備ができます。切ったニラと溶き卵をあらかじめ混ぜてから沸騰しただし汁に入れると、ほどよいかきたまになって美味しいです。

簡単♪和風にらたまスープ by †みるく† 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

味噌の代用は難しいけどできる!

味噌を他の調味料や食材で代用するのは難しいものの、できないことはありません。しかし味噌特有のコクや熟成感が足りずに、物足りない思いをする可能性はあります。味噌汁に使うのか他の料理に用いるのかでも適した代用品は異なるので、上手に使い分けてみましょう。

関連する記事

×