スターバックスはおかわり無料?コーヒーだけ?レシートが必要って本当?

スターバックスでおかわりが出来るかどうか知っていますか?今回は、スターバックスのおかわりサービス「ワンモアコーヒー」の〈ドリップコーヒー〉などの対象ドリンクやおかわりする方法を紹介します。スターバックスのおかわりをお得に飲む方法やクーポンがあるのかどうかも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. スターバックスはおかわり出来る?
  2. スターバックスのおかわりは無料?お得?対象ドリンクは何?
  3. 「ワンモアコーヒー」は2杯目が150円で飲める
  4. おかわりサービス対象のドリンク一覧
  5. スターバックスでおかわりする方法は?レシートが必要?
  6. スターバックスでおかわりする方法・手順
  7. ①1杯目と違う店舗でもおかわり可能
  8. ②アイス・ホットの変更も可能
  9. ③おかわりサービスは1杯目と同時でも使える
  10. スターバックスのおかわりをお得に飲むには?100円になる?
  11. スターバックスのアプリで支払うと100円でおかわりできる
  12. スターバックスをお得に飲む方法・クーポンはある?
  13. スターバックスのおかわりサービスを活用してみよう

スターバックスはおかわり出来る?

出典:https://twitter.com/AQUOS5G/status/1587594265445679107?s=20&t=3zEAh2LEWdQ6JTPZMfLgfQ

スタバの略称で知られるスターバックスは人気のコーヒーチェーンですが、ドリップコーヒーをブラックで楽しむだけでなく、おかわりして自分好みにカスタマイズしたいと考える人もいるかもしれません。今回はスターバックスはおかわり出来るのかについて詳しく説明するので、活用してお得にドリンクを楽しみましょう。

スターバックスのおかわりは無料?お得?対象ドリンクは何?

出典:https://twitter.com/InshokukenZen/status/1588674956803674112?s=20&t=olkP8PDSoA2GOsWuuDglYQ

スターバックスは様々なテイストのコーヒーが楽しめると人気ですが、ドリップコーヒーは無料でおかわり可能なのでしょうか。ここではスターバックスのコーヒーは無料でおかわり出来るのかとともに、対象のドリンクについても説明します。

「ワンモアコーヒー」は2杯目が150円で飲める

スターバックスで用意している「ワンモアコーヒー」と呼ばれるサービスを利用すると、2杯目が150円で飲めるのでお得です。ワンモアコーヒーはドリップコーヒーのおかわりが定額の半額以下になるサービスをさし、日本国内のスターバックス全店で利用できます。おかわりは無料ではないものの、1杯の値段が半額以下で飲めるので、利用する価値は十分にあります。

おかわりサービス対象のドリンク一覧

スターバックスのおかわりサービス対象のドリンク一覧は、以下の通りです。

・ドリップコーヒー
・カフェミスト


スターバックスのカフェミストとは、ドリップコーヒーに温めたミルクを入れたホットドリンクをさします。ドリップコーヒーはホットとアイスのいずれかでも、サイズを問わずに150円でおかわり可能です。残念ながらスターバックスでも人気のフラペチーノやラテは、サービスの対象ではありません。

追加料金はかかるものの、ドリンクをおかわりしてミルクや豆乳を加えるなどカスタマイズして楽しむのも方法の1つです。カスタマイズしても、通常に頼むよりもお得に飲めるので試してみてください。

スターバックスでおかわりする方法は?レシートが必要?

出典:https://pbs.twimg.com/media/Fg7ilbfVQAAdOvY?format=jpg&name=large

スターバックスのドリップコーヒーとカフェミストをおかわりしたいときは、どのように注文すればよいのでしょうか。ここでは、スターバックスでおかわりする方法を詳しく説明します。

スターバックスでおかわりする方法・手順

スターバックスでドリップコーヒーやカフェミストをおかわりする方法は、以下の通りです。

①1杯目のレシートを用意する
②レシートを提示して、おかわりを頼む
③カスタマイズやサイズの変更があれば伝える


スターバックスでドリップコーヒーやカフェミストを購入すると、クーポン券がついたレシートが発行されます。レシートの有効期限は当日で、クーポンだけ切り離したものは無効となります。レシートがないとおかわりすることはできないため、必ず取っておきましょう。

①1杯目と違う店舗でもおかわり可能

スターバックスでは、1杯目と違う店舗でもおかわりのサービスが受けられます。スターバックスで商品を購入した当日にレシートを提示すれば、お得にコーヒーが飲める魅力的なサービスです。日本国内であればどのスターバックスの店舗でも行っているので、仕事や旅行など移動が多い日にも役立ちます。

②アイス・ホットの変更も可能

スターバックスのコーヒーをおかわりする際、アイスやホットへの変更にも対応してもらえます。サイズは1杯目と同じものが基本ですが、それより小さなものにすることも可能です。その時の気分や気温・おかわりするタイミングに合わせて、温かさやサイズを選んでみましょう。

③おかわりサービスは1杯目と同時でも使える

スターバックスのおかわりサービスは、1杯目を頼むタイミングで同時に使えます。2人で店舗を訪れてドリップコーヒーを2つ頼むにあたり、1杯目は定価で2杯目をワンモアコーヒーにすることが可能です。またドリップコーヒーを1杯目に頼んだ後で、2杯目をカフェミストにする方法もあります。1人でも2人でもお得に使えるので、裏技として覚えておきましょう。

スターバックスのおかわりをお得に飲むには?100円になる?

出典:https://twitter.com/utau_ta1/status/1570926895944040451?s=20&t=3zEAh2LEWdQ6JTPZMfLgfQ

スターバックスのワンモアコーヒーはおかわりが150円になってお得ですが、これよりも安くすることはできるのでしょうか。ここでは、スターバックスのコーヒーがよりお得に飲める方法を説明します。

スターバックスのアプリで支払うと100円でおかわりできる

スターバックスのアプリで料金を支払うと、100円でおかわり出来るのでおすすめです。アプリ内にあるスターバックス リワードにカードをWeb登録し、支払いをするだけと簡単です。スターバックス リワードを利用するとポイントも貯まり商品と交換することも出来るので、リピーターは活用することをおすすめします。

スターバックスをお得に飲む方法・クーポンはある?

スターバックスでは以下のようなお得なクーポンが、SNSなどを通して配信されています。

【スターバックスブログ】
ソイミルク変更:55円→0円
アーモンドミルク変更:55円→0円
ミルクコーヒームース:55円→0円


店頭でSNSで配信されているクーポンの画像を提示するだけで、人気のカスタマイズサービスが無料で受けられます。公式サイトやブログ以外にもLINEやPayPayでも利用できるクーポンが配信されるので、こまめにチェックするのがおすすめです。

Starbucks:registered: Rewardsとは|スターバックス コーヒー ジャパン

スターバックスのおかわりサービスを活用してみよう

スターバックスは無料ではないものの、商品の半額以下でおかわりができるサービスがあることがわかりました。商品を購入した当日であれば、1杯目と他店舗でも利用できるところも便利なポイントです。休憩中にコーヒーで一息つきたい時に、スターバックスのおかわりサービスを活用してみてください。

関連する記事

×