ブロッコリーの葉は食べられる?栄養は?美味しい活用レシピ5選を紹介!

【管理栄養士監修】ブロッコリーの葉は食べられると知っていますか?実はブロッコリーは葉の部分は、ビタミン群やミネラル、たんぱく質など栄養成分が豊富で、捨てるのはもったいないのです。今回は、ブロッコリーの葉・茎の食べ方・調理レシピのおすすめも紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 竹本友里恵
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。...
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。最近はスポーツ栄養にも興味あり。趣味はフラワーゼリーなどのお菓子作りや写真です。幼少期から高校まで過度な野菜嫌いと偏食だった経験があり、食事によって身体の調子が良くなる事を体感したことから管理栄養士を目指す。正しい知識を学び、楽しい人生を送りましょう!よろしくお願いします。

目次

  1. ブロッコリーはどこまで食べられる?葉は?
  2. 普段食べている部分はブロッコリーの花蕾(からい)
  3. ブロッコリーの葉・茎も含め全て食べられる
  4. ブロッコリーの葉に栄養はある?
  5. ブロッコリーの葉の食べ方・調理法のおすすめは?
  6. ①低温で蒸し焼き
  7. ②漬物にして食べる
  8. ③スープ・汁物で食べる
  9. ブロッコリーの葉の活用レシピ5選!
  10. ①レンジで簡単!*にんにくブロッコリーの塩昆布ナムル風*
  11. ②癒しのお味噌汁
  12. ③鶏肉とブロッコリーの洋風野菜コンソメ鍋
  13. ④ブロッコリーとジャガイモのオーロラソースグラタン
  14. ⑤ノンストップおつまみ♪『ブロッコリーのザーサイ風』
  15. ブロッコリーは葉まで栄養たっぷり

④ブロッコリーとジャガイモのオーロラソースグラタン

出典:https://oceans-nadia.com/user/24730/recipe/384006

ケチャップとマヨネーズを混ぜて作るオーロラソースは、グラタンソースにしても相性がパッチリでしょう。お酒のおつまみにしても美味しく食べられます。

(↓詳しい作り方・手順はこちら↓)

ブロッコリーとジャガイモのオーロラソースグラタン by さっちん  | 【Nadia | ナディア】レシピサイト - おいしいあの人のレシピ

⑤ノンストップおつまみ♪『ブロッコリーのザーサイ風』

出典:https://oceans-nadia.com/user/146865/recipe/372789

ブロッコリーの芯やキャベツの茎などで、きんぴら風に仕上げるのもクセになります。ブロッコリーによって硬さは異なるため、包丁で難なく切れる部分のみ調理してください。

(↓詳しい作り方・手順はこちら↓)

ノンストップおつまみ♪『ブロッコリーのザーサイ風』 by むっちんぷりん | 【Nadia | ナディア】レシピサイト - おいしいあの人のレシピ

ブロッコリーは葉まで栄養たっぷり

ブロッコリーの葉や茎はブロッコリー同様、ビタミン・ミネラルが豊富で、料理にも多用できることが分かりました。今まで捨てていたという方は、この記事を参考にして、毎日の食卓へ取り入れてみてくださいね。

関連する記事

×