酢飯は冷凍できる?保存方法や日持ち期間は?解凍のコツも紹介!

酢飯は冷凍で保存できるのでしょうか?作り過ぎて余らせた時は、できれば美味しく保存しておきたいですよね。今回は、酢飯を冷凍保存する方法や日持ち期間のほか、解凍のコツも紹介します。酢飯の賞味期限が切れた時の見分け方も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 酢飯は冷凍保存できるの?日持ちする?
  2. 酢飯を冷凍で長期保存できる
  3. 酢飯の冷蔵保存はおすすめしない
  4. 酢飯を冷凍保存する方法・日持ち期間は?
  5. 冷凍での保存方法
  6. 保存期間
  7. 冷凍の酢飯を解凍する方法は?
  8. 自然解凍や電子レンジで温めればOK
  9. 解凍後に酢を加えるのがおすすめ
  10. 酢飯の賞味期限が切れた時の見分け方は?
  11. 賞味期限が切れた酢飯の特徴
  12. 酢飯を正しく保存して日持ちさせよう

酢飯は冷凍保存できるの?日持ちする?

家庭でちらし寿司やお魚の丼などを食べる時は、白いご飯ではなく酢飯を使う方も多いかもしれません。しかし、食べきることが出来ずに余らせてしまった場合は、どのように保存したら良いのでしょうか。酢飯を保存する方法について、見ていきましょう。

酢飯を冷凍で長期保存できる

家庭などで食べきれない量の酢飯を作ってしまった場合は、冷凍保存が可能です。冷凍保存は常温や冷蔵で保存するよりも長期間保存出来るため、別の日に酢飯を使った料理を作る場合にも便利でしょう。

酢飯の冷蔵保存はおすすめしない

余った酢飯を数日以内に使う予定がある場合などには冷蔵庫に入れて保存しがちですが、ご飯に含まれるデンプンは0度から3度の低温状態だと劣化しやすいと言われています。そのため、冷蔵庫で保存してしまうと、パサパサした食感になってあまり美味しくなくなります。

酢飯を冷凍保存する方法・日持ち期間は?

酢飯を保存するには冷凍保存が良いことが分かりましたが、保存方法をしっかりしておかないと、解凍した後に美味しく食べることが出来ません。ここでは、酢飯を冷凍保存する方法と、行った場合の日持ちする期間について見ていきます。

冷凍での保存方法

酢飯を冷凍保存する方法は、白いご飯と同じ方法で、以下の通りになります。

①酢飯を一食分ずつ小分けにする
②ラップに包んで保存袋に入れて、しっかり空気を抜く
③冷凍庫に入れる


このときに金属トレイに乗せて冷凍すると、金属から冷気が伝わって素早く冷凍され、美味しさを保ったまま保存することが出来ます。小分けにせずに多くの量をまとめて冷凍してしまうと、冷凍や解凍に時間がかかり風味が落ちてしまうこともあるため注意が必要です。

保存期間

酢飯を冷凍保存した場合、保存期間は一ヶ月程度となっています。酢飯に限らず白いご飯を冷凍した場合でも、冷凍した後は水分が抜け落ちてしまい、解凍した時にボソボソとした食感になります。できるだけ早く使うことで、風味も落ちずに美味しく食べることが出来るでしょう。

冷凍の酢飯を解凍する方法は?

酢飯を冷凍保存した後は、解凍方法に一工夫加えることで、冷凍した酢飯でも美味しく食べることが出来ます。ここでは解凍方法と、冷凍した酢飯を美味しく食べるポイントについて見ていきましょう。

自然解凍や電子レンジで温めればOK

酢飯の解凍方法は、大きく分けて冷蔵庫に移して自然解凍する方法と、電子レンジで解凍する方法の2つがあります。どちらの方法もオススメですが、解凍後も酢飯として食べたい場合は電子レンジで解凍すると良いでしょう。

また、蒸し器やスチーム調理が出来る電子レンジを持っている場合は、そちらで解凍すると冷凍したときに抜けた水分が蒸すことで戻るってふっくらとした食感が味わえます。

解凍後に酢を加えるのがおすすめ

酢飯を解凍すると、お酢の風味が消えてしまって、白いご飯と同じ風味になってしまいます。そのため、解凍した酢飯には再度お酢を混ぜると風味が戻りますが、その際は電子レンジで解凍するなどしてご飯を温めておきましょう。

酢飯の賞味期限が切れた時の見分け方は?

冷凍保存した酢飯は、きちんと管理しておけば質が悪くなることは少ないですが、賞味期限が切れてしまった酢飯の見分け方も覚えておいたほうが安心です。ここでは、賞味期限が切れた酢飯の特徴を見ていきます。

賞味期限が切れた酢飯の特徴

冷凍保存している酢飯の賞味期限は一ヶ月程度となっています。賞味期限が切れた酢飯の特徴として、以下の通りとなります。

・見た目が黄色く変色している
・水分が抜けて、パサパサした食感になっている
・お米の風味がなくなる
・酸っぱい臭いがする
・酸味がある


酢飯が黄色く変色してしまった場合や酸っぱい臭い・酸味を感じる場合は、腐っている可能性が高いので処分しましょう。また、長期間保存していた酢飯は乾燥や酸化によって風味が抜けて食感も悪くなります。このような状態になった酢飯は、食べても美味しくないので、新しく酢飯を作り直すことをオススメします。

酢飯を正しく保存して日持ちさせよう

酢飯を作る機会は少ないため、つい作り過ぎてしまうこともあるかもしれません。作り過ぎた酢飯は冷凍保存して、別の日にも活用できると便利ですよね。酢飯を作る機会があった時は、今回紹介した保存方法などをぜひ参考にしてみてください。

関連する記事