バターの大さじ・小さじ1杯は何グラム?代用品での測り方やカロリー・糖質量なども解説!

バターの大さじ・小さじ1杯は何グラムか知っていますか?今回は、バターのグラム数別の大さじ・小さじ換算表や大さじの正しい測り方のほか、1杯あたりのカロリーや糖質も紹介します。大さじ1杯を代用品で測る方法も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. バターの大さじ・小さじ1杯は何グラム?
  2. バターの大さじ1杯は12g、小さじ1杯は4g
  3. バターのグラム数別の大さじ・小さじ換算表
  4. 大さじ1杯の正しい測り方は?
  5. バターの大さじ・小さじ1杯のカロリーや糖質は?
  6. 大さじ1杯を代用品で測る方法は?
  7. ①ペットボトルキャップ
  8. ②カレースプーン
  9. ③ティースプーン
  10. ④軽量カップ
  11. ⑤おたま
  12. バターの料理に使う量は大さじ・小さじ何杯分?
  13. 大さじ1杯を正しく測ろう

①ペットボトルキャップ

大さじ1杯が15ccのため、1杯7.5ccのペットボトルキャップだと約2杯分が大さじ1杯と量と同じです。ペットボトルのキャップは規格が決まっているので、一般的に同じサイズのものが多いので安心です。

②カレースプーン

カレースプーンは海外では特にテーブルスプーンと呼ばれる大きめのスプーンで、大さじ1杯とほぼ同じ分量です。

③ティースプーン

ティースプーンは小さじ1杯とほぼ同じ分量のため、ティースプーン3杯分で大さじ1杯が同じ量となります。

④軽量カップ

出典:https://cookpad.com/cooking_basics/5908

軽量カップ15ccが大さじ1杯と同じ分量となります。大きめの計量カップでは15ccのメモリはない可能性があり目見当になるので、その時は別のもので大さじを測ることをおすすめします。

⑤おたま

おたま1杯は約50ccとなるため、大さじ1杯分を測るにはおたま約3分の1と少し入れると、目安にはなりますがほぼ同量となります。最近は計量メモリの付いたお玉もあるので、そちらも便利でしょう。

バターの料理に使う量は大さじ・小さじ何杯分?

バターを使う料理の大さじ・小さじ換算での使用目安を紹介します。

・パンケーキにかける場合:大さじ1杯
・マフィンを作る場合(6個):大さじ3杯と小さじ1杯
・クッキーを作る場合(30枚):大さじ8杯と小さじ1杯
・カステラをつくる場合(パウンド型):大さじ3杯と小さじ1杯


焼き菓子などはバターを常温に戻して柔らかくしてから使う料理も多いですが、柔らかくなると大さじ・小さじでも計量しやすく、上の量を目安に調理が可能です。洋菓子は特にバターを使うものが多いので、これを覚えておけばお菓子作りも簡単です。

大さじ1杯を正しく測ろう

忙しい時の調理はバターなどの分量の計測も適当になりがちですが、大さじ1杯を正確に測ることで、毎日の料理の味が定まります。すぐに大さじスプーンやスケールを出せない時は、身近にあるキッチン用品をバター計量の代用として使うのもおすすめです。

関連する記事