葉にんにくとは?栄養や旬の時期は?食べ方や活用した料理レシピのおすすめを紹介!

【野菜ソムリエ監修】葉にんにくとはどんな野菜か知っていますか?今回は、葉にんにくの産地・旬の時期や味の特徴に加えて、栄養素や効能も紹介します。葉にんにくの選び方や保存方法の他に、食べ方や活用レシピのおすすめも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |野菜ソムリエ 福光佳奈子
HP Instagram Twitter Facebook
野菜ソムリエプロ・睡眠コンサルタント・お酒&家飲みグッズの店『イエノミライフ』主宰/札幌市生まれ。食から睡眠まで、...
HP Instagram Twitter Facebook
野菜ソムリエプロ・睡眠コンサルタント・お酒&家飲みグッズの店『イエノミライフ』主宰/札幌市生まれ。食から睡眠まで、おうち時間を充実させるメソッドを様々なカタチで提案している。著書『体にうれしい果実酒・野菜酒・薬用酒200』(秀和システム)は、台湾など世界5か国で翻訳版も出版している。

目次

  1. 葉にんにくとは?
  2. 葉にんにくと「にんにくの芽」は別物
  3. 葉にんにくの産地や旬の時期
  4. 葉にんにくの味
  5. 葉にんにくの栄養や効能は?
  6. ①アリシン
  7. ②食物繊維
  8. 葉にんにくの選び方や保存方法は?
  9. 新鮮な葉にんにくの選び方
  10. 葉にんにくの保存方法・期間
  11. 葉にんにくの食べ方は?
  12. ①炒め物にして食べる
  13. ②漬物にして食べる
  14. 葉にんにくを使った料理レシピ
  15. ①葉にんにくの回鍋肉
  16. ②葉にんにくの卵とじ
  17. ③葉にんにくの醤油漬け
  18. 葉にんにくを食べてみよう

葉にんにくとは?

にんにくは多くの人になじみ深い野菜ですが、葉にんにくについては耳にしたことがない方も多いかもしれません。ここではあまり見かけることのない葉にんにくはどのような野菜なのか、旬や産地、味などを併せながら解説します。

葉にんにくと「にんにくの芽」は別物

葉にんにくは「にんにくの芽」と混同されがちですが、葉にんにくが成長する過程で出る葉の部分であるのに対し、にんにくの芽はにんにくの花茎部分を指します。葉にんにくはニラのように薄く、名前の通り葉のような形状をしていますが、にんにくの芽は太さがあるので形状から2つを区別することができます。

福光佳奈子

野菜ソムリエ

葉にんにくは、ニンニクになる前の状態のことです。冬物野菜でたった2か月程度しか味わうことはできません。

葉にんにくの産地や旬の時期

葉にんにくの主な産地は青森県・千葉県・高知県などで、この3県はにんにくの産地としても有名です。葉にんにくは、にんにくが成長して大きくなる前に収穫するので、にんにくの旬より少し早い11月〜3月が旬の時期となります。

葉にんにくの味

葉にんにくの味は甘みが強く食感は柔らかいのが特徴で、にんにくと違い刺激が少ないため様々な料理と合わせやすい野菜です。にんにくやにんにくの芽は独特の強い匂いがありますが、一方の葉にんにくは匂いが強くないのも特徴です。

(*にんにくの種類について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

にんにくの種類20選を一覧で!産地・大きさ・味わいなど特徴を比較して紹介!

葉にんにくの栄養や効能は?

葉にんにくの味や旬などの特徴はわかりましたが、葉にんにくにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか?ここでは葉にんにくに含まれる栄養やその効果効能を解説します。

①アリシン

葉にんにくはアリシンと呼ばれる、にんにくやネギなどが持つ特有のにおいの成分を多く含んでいます。アリシンは体内でビタミンB1と結合することでアリチアミンとなり、疲労回復や殺菌の効果を示すほか、血行を良くして新陳代謝を上げたり免疫力を高めたりといった効果を持ちます。

風邪の予防にも有効ですが、コレステロール値を下げるなどの効果もあり、生活習慣病の予防にも役立つ栄養素です。

②食物繊維

関連する記事

×