7月3日が「ソフトクリームの日」の由来・理由とは?各地の記念イベントなど紹介!

ソフトクリームの日は7月3日と知っていますか?今回は、ソフトクリームの日が7月3日の理由・由来や、7月3日に行われるイベントを紹介します。7月3日の他の記念日も紹介するので参考にしてみてくださいね。合わせてアイスクリームの日も紹介します。

目次

  1. ソフトクリームの日といえば?何日?
  2. ソフトクリームの日とは?なぜ7月3日?いつから?
  3. ソフトクリームの日が7月3日の理由は「初めてコーンスタイルのソフトクリームが販売された」から
  4. ソフトクリームの日の由来・できた理由
  5. ちなみにアイスクリームの日は「5月9日」
  6. ソフトクリームの日のイベントは?いつから?
  7. ①ミニストップ
  8. ②ポスターコンテスト
  9. ③ソフトクリームフォトコンテスト
  10. ソフトクリームの日「7月3日」は他に何の記念日?
  11. ①七味の日
  12. ②波の日
  13. ③通天閣の日
  14. 7月3日は美味しいソフトクリームを食べよう

ソフトクリームの日といえば?何日?

コーンの上にやわらかなクリームをくるくると巻いたソフトクリームは、今では数多くの味やトッピングなどがされて様々な種類があり人気です。ソフトクリームにちなんだソフトクリームの日という記念日が7月3日に制定されているので、その由来や理由について詳しく紹介していきます。

ソフトクリームの日とは?なぜ7月3日?いつから?

7月3日がソフトクリームの日といつから言われていて、何故ソフトクリームの日といわれるようになったのかその由来を紹介していきます。

ソフトクリームの日が7月3日の理由は「初めてコーンスタイルのソフトクリームが販売された」から

ソフトクリームの日が7月3日と制定された理由は、米軍主催のカーニバルの模擬店で来場客の日本人に対して初めてコーンスタイルのソフトクリームが販売されたからです。既にアイスクリームは広まっていたものの、アイスクリームをコーンの上にのせる食べ方は珍しかったようです。

ソフトクリームの日の由来・できた理由

1951年(昭和26年)7月3日に明治神宮外苑で、7月4日のアメリカ独立記念日を祝うカーニバルが進駐軍主催で行われました。ここで日本で初めてソフトクリームが販売されたことが、ソフトクリームの日の由来になります。

この出来事にちなんで1990年(平成2年)に、日本ソフトクリーム協議会がカーニバルでソフトクリームが売られた7月3日をソフトクリームの日と制定しました。

ちなみにアイスクリームの日は「5月9日」

ちなみにアイスクリームの日も別に設けられていて、その歴史はソフトクリームの日よりも古くなります。東京オリンピック開催の昭和39年(1964年)に東京アイスクリーム協会が、アイスクリームの普及・消費拡大を願ってアイスクリームの日を5月9日に制定しました。

ソフトクリームの日のイベントは?いつから?

様々なお店や企業・団体でソフトクリームの日のイベントが企画されています。どのようなイベントがいつから行われているのかを紹介します。

①ミニストップ

出典:https://twitter.com/entabejp/status/859203307704786944/photo/1

コンビニでソフトクリームといえばミニスットプが有名で、ソフトクリームの日である7月3日を挟んで7月2日~7月4日まで50円安い価格で販売されていました。近年は、ゴールデンウイーク中に通常価格から50円割引した価格で販売されることが多いようです。割引される期間に、様々なソフトクリームを愉しんでみてください。

②ポスターコンテスト

出典:https://www.koubo.co.jp/contest/art/poster/060407.html

ソフトクリームに関しての総合メーカーである日世株式会社では「7月3日はソフトクリームの日」をテーマにポスターコンテストを行っています。

幼児から一般の部まで幅広い年代層が参加可能で、可愛いデザインが多くソフトクリームの日を啓蒙する素敵なポスターが多く寄せられています。ソフトクリームを食べるだけでなく、親子でポスターを描いて楽しむのも良いですね。

③ソフトクリームフォトコンテスト

出典:https://www.koubo.co.jp/contest/picture/photo/088526.html

ソフトクリームの日を制定した日本ソフトクリーム協議会が、毎年フォトコンテストを開催しています。2020年は「ソフトクリームと“みんなの笑顔”」をテーマに開催されました。ソフトクリームの日の記念行事として2004年から行われていて、毎年異なるテーマを決めて行われています。

このコンテストの写真の応募期間は、7月3日を挟んで4ヵ月間くらいの長い期間となります。年ごとに応募期間が変わるので公式ホームページで確認し、ソフトクリームにちなんだ素敵な写真を応募してみてください。

ソフトクリームの日「7月3日」は他に何の記念日?

365日毎日が何らかの記念日に制定されていますが、7月3日はソフトクリームの日以外に他に何か記念日が制定されているのでしょうか。7月3日がどのような記念日になっているのかを紹介します。

①七味の日

7月3日の日付は7(しち)3(み)と読めることから、語呂合わせで七味の日となっています。大阪市にある株式会社向井珍味堂がこだわりぬいた原料で香りを大切に手作り七味を製造販売し、それらが長く愛されるようにと願ったことが趣旨です。2010年に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された新しい記念日になります。

②波の日

サーフィンやウインドサーフィンの愛好家が海や波・サーフィン・環境に対してもっと関心を持ってもらうことを目的に、7(な)3(み)と読む語呂合わせから記念日としました。一般社団法人日本記念日協会により認定・登録され7月3日が波の日と制定されました。

③通天閣の日

1912年(明治45年)7月3日、大阪市浪速区に大阪のシンボル通天閣が完成したことを祝い通天閣の日とされています。1903年(明治36年)の第5回内国勧業博覧会の会場跡地に娯楽地「新世界」を開発した際に、中心にフランス・パリのエッフェル塔と凱旋門を模して作られた建築物が通天閣です。75メートルもある高さは東洋一を誇っていました。

7月3日は美味しいソフトクリームを食べよう

ソフトクリームの日が7月3日に制定された由来や、記念日にちなんで楽しい企画イベントが行われていることを紹介しました。また、店舗では値引であったり、クリームの段が増えたりといったサービスも実施されています。是非7月3日のソフトクリームの日には、その由来も感じながら美味しいソフトクリームを食べましょう。

関連する記事

×