2020|チュッパチャップスの味は何種類?人気ランキングTOP5も紹介!

【2020最新】チュッパチャップスの味は何種類あるか知っていますか?今回は、チュッパチャップスの基本的な味・フレーバーの種類や、過去に販売されていた味の種類の一覧表を口コミとともに紹介します。チュッパチャップスの人気な味・フレーバーランキング【TOP5】も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. チュッパチャップスの味は何種類ある?
  2. チュッパチャップスの基本的な味・フレーバーの種類一覧
  3. ①コーラ
  4. ②プリン
  5. ③ストロベリー
  6. ④ストロベリークリーム
  7. ⑤ラムネ
  8. ⑥グレープ
  9. ⑦サクラ
  10. ⑧チェリー
  11. チュッパチャップスで過去販売した味・フレーバーの種類一覧
  12. ①カメレオン
  13. ②マロンラテ
  14. ③チョコバナナ
  15. ④抹茶ラテ
  16. ⑤スイカ
  17. チュッパチャップスの人気な味・フレーバーランキング【TOP5】
  18. 第5位:ラムネ
  19. 第4位:チェリー
  20. 第3位:ストロベリークリーム
  21. 第2位:プリン
  22. 第1位:コーラ
  23. チュッパチャップスの色々な味を食べてみよう

チュッパチャップスの味は何種類ある?

チュッパチャップスは棒付きのキャンディーで、懐かしく感じる人も多いのではないでしょうか。いろいろなフレーバーがあるのが魅力で、毎年新しいフレーバーが登場しています。現在チュッパチャップスにはどれくらいのフレーバーが販売されているのか、今回はチュッパチャップスのフレーバーの最新の種類を紹介します。

チュッパチャップスの基本的な味・フレーバーの種類一覧

カロリー 炭水化物 ナトリウム 脂質
コーラ 47kcal 12g 10mg 0g
プリン 47kcal 11g 40mg 0.1g
ラムネ 47kcal 12g 10g 0g
グレープ 47kcal 12g 10g 0g
ストロベリー 47kcal 12g 10g 0g
ストロベリークリーム 47kcal 11g 40g 0.1g
サクラ 47kcal 12g 5mg 0g
チェリー 46kcal 11g 10g 0g

日本の公式サイトを見ると、2020年11月現在で売られているチュッパチャップスのフレーバーは上記の8種類で、基本的な人気の味が6種類と、期間限定のフレーバーが2種類になります。ここからは、それぞれのフレーバーについて紹介します。

①コーラ

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147103_21123.html

チュッパチャップスの王道のフレーバーが、こちらのコーラ味です。世界各国で人気のある味として、基本フレーバーにラインナップされています。口に入れると、まるで炭酸を口にしたかのような感覚が蘇ります。

②プリン

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147110_21123.html

甘いプリンとカラメルのほろ苦さを感じることのできるプリン味のチュッパチャップスです。甘いものが食べたい時に、デザート感覚で楽しめます。パッケージにはカラメルがたれているプリンが描かれています。

③ストロベリー

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147107_21123.html

ストロベリー味は、口にすると甘酸っぱいフルーティーなフレーバーが広がり、チュッパチャップスの中で安定的な人気があります。パッケージも中身の色味も赤で、かわいいイチゴが描かれています。

④ストロベリークリーム

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147108_21123.html

ストロベリーとまろやかなクリーム味のチュッパチャップスで、デザートのようなフレーバーはいちごみるくを彷彿とさせます。こちらのパッケージはストロベリークリームをイメージさせるピンク色で、イチゴとクリームが描かれています。

⑤ラムネ

出典:https://www.kracie.co.jp/products/image/item/fds_chupachups_best_ramune_560.jpg

昔懐かしいさわやかなラムネ味のチュッパチャップスです。コーラ味で感じられる炭酸飲料のような口当たりはありませんが、お祭りなど時に瓶で飲むラムネを彷彿とさせるフレーバーです。パッケージもさわやかなブルーで、ラムネが描かれています。

⑥グレープ

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147106_21123.html

チュッパチャップスのフルーティーなフレーバーの中でも味がしっかりしていて人気なのがこちらのグレープ味で、ブドウならではの濃厚な味が楽しめます。パッケージはブドウをイメージさせる紫色で、ブドウそのものが描かれています。

⑦サクラ

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10160923_21123.html

春らしい桜のフレーバーで、春の訪れを感じさせてくれるチュッパチャップスです。期間限定のフレーバーのため、今後販売されなくなる可能性もあります。ピンクのパッケージがストロベリークリームと似ていますが、青空に咲く桜のイメージで、水色の部分があるのが特徴です。

⑧チェリー

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10160924_21123.html

かつて人気のあったフレーバーだったチェリーが、期間限定で復活しました。甘みと香りが強く、日本のさくらんぼのイメージではなく、アメリカンチェリーのような味がします。パッケージにはかわいいチェリーが描かれています。

チュッパチャップスで過去販売した味・フレーバーの種類一覧

出典:https://pbs.twimg.com/media/EmyEykQVgAIVOjo?format=jpg&name=large

過去には様々な味のチュッパチャップスが売られてきました。以下が過去売られてきた味の例です。

・ハニーアップル
・抹茶ラテ
・バナナ
・バナナミルク
・チョコバナナ
・ブルーベリーチーズケーキ
・ピーチメルバ
・マロンラテ
・ピーチ
・ホワイトピーチ
・マスカット
・クリームブリュレ
・ミルクコーヒー
・すいか
・チェリーコーラ
・レモンコーラ
・ピーチクリーム
・ライチ
・レモン
・レモンスカッシュ
・サングリア
・カメレオン
・チョコココナッツ
・チョコピーナッツ
・チョコストロベリー
・チョコバニラ
・マンゴー
・パイナップル
・バニラ
・マンダリンオレンジ
・ミルク
・ロイヤルミルクティ
・カプチーノバニラ
・グリーンアップル
・クリームソーダ


中には人気のあったもの、なかったもの、複雑な味わいを再現したものまで様々な種類がありました。ここからは、その35種類のうち、特に人気だったチュッパチャップスの味を紹介します。

①カメレオン

出典:https://twitter.com/renren_24_30/status/668776373582852096?s=20

チュッパチャップスのカメレオン味はシンガポールで過去に売られていたものです。味がアップル、コーラ、チェリーの3種類あって、食べると舌の色が変わることからカメレオン味と称されたようです。

②マロンラテ

出典:https://s.mognavi.jp/product/3420

チュッパチャップスのマロンラテ味は期間限定で販売されていたものです。色は茶とクリーム色のマーブル模様になっていて、味はマロンの風味は感じられず、とても甘いようです。実際に食べた人の感想としてはまずいとする意見が多いですが、中にはしっかりとした甘さが美味しいと感じる人もいます。

③チョコバナナ

出典:https://blog.goo.ne.jp/jukucho19580615/e/4ba64a810fb44437f3d9dfa359b0baf7

チョコバナナ味は名前の通り、甘いバナナとチョコレート味のキャンディーです。色はバナナの淡い黄色とチョコの茶色が半々になっています。パッケージは黄色に茶色のラインが入っており、バナナとチョコレートが描かれています。

④抹茶ラテ

出典:https://s.mognavi.jp/product/3423

抹茶ラテ味も甘いタイプのチュッパチャップスで、色は抹茶色とクリーム色の2色に分かれています。チュッパチャップスには珍しい和風テイストで、好きな人と嫌いな人に好みが分かれるフレーバーです。

⑤スイカ

出典:https://blog.goo.ne.jp/voyage44/c/be608bf92127df48b76160ce9257674a

スイカ味のチュッパチャップスはかなり不思議な味だったようで、味が薄めで、スイカ味に感じられないとの意見がありました。色は薄い赤で、パッケージは緑にスイカのイラストが描かれています。

チュッパチャップスの人気な味・フレーバーランキング【TOP5】

チュッパチャップスの現在売られているもの8種類の中から、人気のある順に1位〜5位までランキング形式で紹介します。

第5位:ラムネ

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147105_21123.html

ラムネ味のチュッパチャップスは見た目もさわやかで、さっぱりした味とどことなく懐かしい香りが人気の理由です。後味がさっぱりしており、甘いタイプのチュッパチャップスにはない爽快感があります。老若男女ともに根強い人気のフレーバーです。

チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー(ラムネ) | 商品紹介 | クラシエ

第4位:チェリー

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10160924_21123.html

チェリー味はかつて販売されていた時も人気があり、惜しまれながら終売した過去があります。人気の理由はわかりやすいチェリーの味わいと香りで、チェリー味のキャンディー自体が珍しく、チェリーコークのようなテイストが楽しめます。

好き嫌いは分かれますが、チュッパチャップスの中ではチェリー味ばかりを食べる人もいるほど、根強い人気があるようです。

チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー チェリー | 商品紹介 | クラシエ

第3位:ストロベリークリーム

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147108_21123.html

ピンク色のかわいいパッケージのストロベリークリームは、特に女性に人気のチュッパチャップスです。甘いデザート系のフレーバーですが、イチゴの酸味で甘すぎないところも人気の理由です。

チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー(ストロベリークリーム) | 商品紹介 | クラシエ

第2位:プリン

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147110_21123.html

プリン味は甘みが強めの味わいのチュッパチャップスの中で、ストロベリークリームと人気を二分します。プリンの甘みとカラメルソースの風味を上手にキャンディーで表現している商品です。プリン味のキャンディーは他にあまりないことも、人気の理由の一つです。

チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー(プリン) | 商品紹介 | クラシエ

第1位:コーラ

出典:https://www.kracie.co.jp/products/foods/10147103_21123.html

コーラ味のお菓子はチュッパチャップスに限らず、グミでもガムでも人気があります。チュッパチャップスの場合、プリンやストロベリークリームなどの甘い味わいが好きな人とコーラやラムネ、チェリーなど酸味があってさわやかな味わいが好きな人に分かれるようです。コーラならではの炭酸のジンジンする感覚が体験できるのも、人気の理由の一つです。

チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー(コーラ) | 商品紹介 | クラシエ

チュッパチャップスの色々な味を食べてみよう

チュッパチャップスは1958年にスペインで生まれたキャンディーで、日本では1977年から販売されています。チュッパチャップスには色々な味があり、その数は世界各国のものを合わせると100を超え、日本でもこれまで35種類ほどの商品が販売されたそうです。定番の味から季節限定の変わり種まで楽しめるので、ぜひ色々試してみてください。

関連する記事