紫ニンジンとは?栄養価・効能や旬の時期は?食べ方の注意点やレシピのおすすめも紹介!

ニンジンの品種「紫ニンジン」を知っていますか?皮と果肉が紫色なのが特徴の品種です。今回は、「紫ニンジン」の〈味わい・食感・見た目〉など特徴や、旬・収穫時期や産地なども紹介します。〈ラペ・マリネ・きんぴら・サラダ・カレー〉など「紫ニンジン」の食べ方・レシピや通販商品のおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 紫ニンジンの特徴は?どんな品種?
  2. 紫ニンジンは皮と果肉が紫色なのが特徴
  3. 紫ニンジンの断面の色はさまざま
  4. 紫ニンジンの味わい・食感・糖度
  5. 紫ニンジンの値段・価格
  6. 紫ニンジンの栄養と効果・効能は?
  7. ①ポリフェノール(アントシアニン)
  8. ②ビタミンC
  9. 紫ニンジンの旬・収穫時期や産地は?
  10. 紫ニンジンの主産地は北海道
  11. 紫ニンジンの旬・収穫時期は3月〜5月・9月〜12月の2回
  12. 紫ニンジンの食べ方の注意点は?
  13. ①汁が飛び散らないように慎重に切る
  14. ②スープなど煮る料理に使わない
  15. ③酢漬けにするときは単体で使う
  16. 紫ニンジンの料理レシピ3選!
  17. ①紫ニンジンのラぺ
  18. ②紫ニンジンのきんぴら
  19. ③紫ニンジンのドライカレー
  20. 紫ニンジンを通販でお取り寄せして食べてみよう

紫ニンジンの特徴は?どんな品種?

スーパーに流通しているニンジンはオレンジ色ですが、たまに紫色のものを見かけた経験がある人もいることでしょう。インパクトのある紫ニンジンですが、味や食感に違いがあるのかが気になるところです。ここでは紫ニンジンはどんな品種かを、特徴も交えて説明します。

紫ニンジンは皮と果肉が紫色なのが特徴

出典:https://www.amazon.co.jp/Luckyseed-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3-%E7%B4%AB%E9%BE%8D-%E4%BA%BA%E5%8F%82-30%E7%B2%92/dp/B00T7CEQBG

紫ニンジンとは表皮が紫色をしている品種で、大きさは20cmから25cm程度が一般的です。根菜であるにも関わらず、他のニンジンと比べると細長い形状をしています。実は現代における日本のニンジンの代表的な品種である五寸ニンジンよりも紫ニンジンの方が栽培の歴史が古く、海外でも盛んに食べられている品種でもあります。

紫ニンジンの断面の色はさまざま

紫ニンジンにも様々な種類があり、切った断面が紫色のものばかりではありません。表皮も断面も紫色なのは「パープルターゲット」と呼ばれる品種に限ります。表皮が紫色でも断面が黄色やオレンジ色になっている「パープルスイート」や、表皮が黒色に近く断面が白っぽい「ダークパープル」などもあります。切った後の断面の模様も、品種によって異なるようです。

紫ニンジンの味わい・食感・糖度

一般的なニンジンの糖度は6度から8度程度で、加熱することで甘味が出てきます。しかし紫ニンジンは糖度が12度ほどなので、生のままでも甘くて食べやすいのが特徴です。食感は一般的なニンジンと大差ないものの、水分は少なめで味が濃いと感じる人も多いようです。実際に食べた人の口コミを見ても、紫ニンジンの自然な甘さを楽しんでいることがわかります。

紫ニンジンの値段・価格

一般的なニンジンは大きさによって価格に幅があるものの、1本が38円から99円が相場とされています。しかし紫ニンジンをスーパーで購入する場合、1本200円程度とやや高めです。地域によってはスーパーで紫ニンジンを見かける機会が少ないことも多く、ECサイトで購入する際には500gで650円ほどで販売されているので活用するとよいかもしれません。

(*ニンジンの旬や種類について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

人参(ニンジン)の旬の時期はいつ?種類別に一番美味しい季節を紹介!

紫ニンジンの栄養と効果・効能は?

出典:http://www.sirakaba.co.jp/n03images/nwe03murasaki2019.jpg

紫ニンジンは一般的なニンジンと同じ栄養成分だけでなく、その色のもとになっている特徴的な成分も含まれています。ここでは紫ニンジンに含まれている栄養成分の一部と、その効果並びに効能について説明します。

①ポリフェノール(アントシアニン)

紫ニンジンにはアントシアニンと呼ばれるポリフェノールが含まれており、以下のような効果があるとされています。

・抗酸化作用
・生活習慣病の予防
・花粉症の予防
・視覚機能の改善
・美肌


アントシアニンはブルーベリーにも含まれている紫色の色素成分で、抗酸化物質の1つであることがわかっています。体内で活性酸素が発生するのを抑制したり、すでに発生したものの働きを抑制したりすることで病気や老化の予防に役立っているのです。

またアントシアニンは眼精疲労の回復に効果があることでも知られ、目の健康維持を目的に摂取している人も多いです。このように、紫ニンジンには普通のニンジンにはない栄養成分による健康効果があります。

②ビタミンC

紫ニンジンはビタミンCの含有量も多く、以下のような効果が期待できます。

・免疫力の向上
・抗酸化作用
・疲労回復
・アンチエイジング
・美肌
・動脈硬化の予防
・花粉症の予防と症状の軽減


ビタミンCはアントシアニンと同様に抗酸化作用を持ち、アントシアニンとビタミンCを両方含む紫ニンジンを食べることで、抗酸化作用が強まると予想されます。その結果として免疫力の向上によってウイルスや細菌が体内に侵入しにくくなったり、花粉症の予防や症状の軽減にもつながったりといった健康効果が期待できるでしょう。

またビタミンCはコラーゲンの生成を促すことで、美肌やアンチエイジング効果も期待できます。健康だけでなく美容面の効果も高いので、紫ニンジンを食べてビタミンCを効率よく摂取できるのは、メリットが多いといえます。

紫ニンジンの旬・収穫時期や産地は?

出典:http://blog.sirakaba.info/?m=201610

紫ニンジンは生産量が少ない品種ではあるものの、産地では旬の時期にスーパーで見かけることも珍しくありません。ここでは紫ニンジンの産地と、旬を含めた収穫時期について説明します。

紫ニンジンの主産地は北海道

紫ニンジンの主な産地が北海道である理由は、冷涼な気候を好む品種であるためです。その他の地域でも生産されていますが、産地と呼ばれるほどの収穫量ではないようです。しかし産地である北海道で同じ紫ニンジンを生産していても、栽培している土壌や環境によって、実の部分の色の入り方は異なります。味や栄養成分には問題がないので、気にせず食べましょう。

紫ニンジンの旬・収穫時期は3月〜5月・9月〜12月の2回

紫ニンジンの収穫時期は、3月〜5月と9月〜12月の2回あります。この収穫時期が旬にあたり、時期によって味や栄養成分が違うことはありません。産地である北海道のスーパーや直売所では、収穫時期に紫ニンジンを店頭で見かけることも珍しくないようです。また収穫時期にはECサイトでの取り扱いも増えるので、入手はそれほど難しくないと考えられます。

紫ニンジンの食べ方の注意点は?

出典:https://ameblo.jp/remon-cake/entry-12652099998.html

紫ニンジンには普通のニンジンにはないアントシアニンが含まれていると前述しましたが、栄養を効率よく吸収する意味でも、それ以外の意味でも食べ方には配慮が必要です。ここでは、紫ニンジンの食べ方に関する注意点を3つ紹介します。

①汁が飛び散らないように慎重に切る

天然色素であるアントシアニンは、木製のまな板につくと落ちにくいことで知られています。そのため紫ニンジンを切る際には、汁が飛び散らないよう配慮しましょう。特にアントシアニンは衣類につくと、酸化して落としにくい性質を持ちます。まな板もプラスチック製のものを使用し、使ったらすぐ洗うことで色素の定着を避けましょう。

②スープなど煮る料理に使わない

紫ニンジンに含まれているアントシアニンは、熱に弱い性質を持ちます。そのため茹でるなどの加熱調理に用いると、紫色が抜けるので注意が必要です。そもそも紫ニンジンは甘味が強くて食べやすいので煮物や汁物ではなく、野菜スティックやサラダとして生で食べることをおすすめします。

③酢漬けにするときは単体で使う

紫ニンジンは彩りがキレイなので、ピクルスなど酢漬けにして保存しようと考える人も少なくありません。その場合は他の野菜とは一緒に使わず、紫ニンジンだけを酢漬けにしましょう。実はアントシアニンに酸を加えると反応して、発色が強くなることがわかっています。そのため酢漬けの調味液が紫色に変色し、他の野菜が色づくことが多いのです。

紫ニンジンの料理レシピ3選!

紫ニンジンはそのまま生食する以外にも、舌も目も楽しめる食べ方があります。ここでは、紫ニンジンで試してほしい食べ方を3つ紹介します。

①紫ニンジンのラぺ

出典:https://cookpad.com/recipe/6225667

ラぺはフランス語で千切りをさし、紫ニンジンのサラダを意味します。このレシピではドライフルーツやくるみを加え、オリーブオイルにアップルビネガーを加えてマリネして甘めに仕上げています。欧米では日常的な食べ方で、洋風メニューの副菜にピッタリです。

簡単おしゃれ★紫人参とイチジクのラペ by ベジギャルキッチン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

②紫ニンジンのきんぴら

出典:https://cookpad.com/recipe/399261

皮付きの紫ニンジンと舞茸で作るきんぴらで、手早くできる副菜としておすすめです。紫ニンジンの色が抜けないよう、加熱時間を短くするのがポイントとなっています。お弁当のおかずにもなり、美しい色が目も楽しませてくれる一品です。

簡単!舞茸と紫ニンジンのキンピラ by 夢のひよこ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

③紫ニンジンのドライカレー

出典:https://cookpad.com/recipe/4597573

甘めのカレーが好きな人におすすめのレシピで、紫ニンジンと赤玉ねぎを使った彩り豊かな一品です。赤玉ねぎと挽肉をしっかり炒め、細かく切った紫ニンジンは煮込み過ぎないのがポイントとなっています。野菜の甘味を存分に味わえる食べ方です。

紫人参のドライカレー(*^^*) by おにぎり好き好き 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

紫ニンジンを通販でお取り寄せして食べてみよう

出典:https://item.rakuten.co.jp/oishiina/10003862/

今回は紫ニンジンの特徴や旬を含めた収穫時期、産地などを紹介しました。紫ニンジンには普通のニンジンにはない栄養成分が含まれ、食べ方にもバリエーションがあり、ECサイトでも購入が可能です。調理の際に普通のニンジンとは違った配慮が必要ですが、舌も目も楽しめる食材の1つなので、機会があればぜひ紫ニンジンを購入してみることをおすすめします。

楽天レビュー

★★★★☆

紫ニンジンに含まれている抗酸素成分を利用するために、酢を使い、真紅の液を作り、紅ショウガなどを作るのに利用している。色素が抽出された後のにんじんは普通のにんじん色になり酢漬けのにんじんとしてサラダに乗せて食べている。

楽天市場|【葉なし】紫人参(むらさきにんじん)

関連する記事