ホットケーキのトッピングおすすめ17選!レシピや何もない時の対処法も紹介!

ホットケーキのトッピングは何があうか知っていますか?今回は、<チーズ・あんこ・生クリーム>などホットケーキのトッピングを<甘い系・フルーツ系・お菓子系・しょっぱい系・おかず系>別にレシピとともに紹介します。トッピングがない時の対処法も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ホットケーキに合うトッピングは?何がおすすめ?
  2. ホットケーキの人気トッピング5選!【甘い系】
  3. ①生クリーム
  4. ②あんこ
  5. ③メープルシロップ
  6. ④チョコレートソース
  7. ⑤黒蜜
  8. ホットケーキの人気トッピング5選!【フルーツ系】
  9. ①いちご
  10. ②バナナ
  11. ③マンゴー
  12. ④パイナップル
  13. ⑤ブルーベリー
  14. ホットケーキの人気トッピング3選!【お菓子系】
  15. ①アイスクリーム
  16. ②ナッツ
  17. ③ヨーグルト
  18. ホットケーキの人気トッピング4選!【しょっぱい系・おかず系】
  19. ①チーズ
  20. ②卵
  21. ③クリームチーズ
  22. ④ツナマヨ
  23. ホットケーキのトッピングがない!どうすればいい?
  24. ①砂糖でカラメルソースを作る
  25. ②たこ焼き器で焼く
  26. ③カップケーキを作る
  27. ④焼かずに揚げる
  28. ⑤蒸しパンにする
  29. ⑥ホットケーキアートにする
  30. ホットケーキのトッピングを色々試してみよう
【つくれぽ1000集】ホットケーキの人気レシピ15選!殿堂入り&1位獲得などクックパッドから厳選!

ホットケーキのトッピングがない!どうすればいい?

ホットケーキはさまざまなトッピングでアレンジできますが、家庭にトッピングの材料がないときはどのようにすると美味しく食べることができるのでしょうか。ここでは、ホットケーキのトッピングがない場合の対処法を紹介します。

①砂糖でカラメルソースを作る

砂糖を常備しているのであれば、砂糖を使って以下の方法でカラメルソースを作ればトッピングに活用できます。

1、鍋に砂糖と水を入れて弱火で加熱する
2、全体に色がつくまで、鍋をゆすりながら砂糖を溶かす
3、だんだんと泡が小さくなり、あめ色になったら火を止める
4、火から下ろした鍋に、お湯を入れ全体を混ぜ合わせ完成


加熱している間は、かき混ぜないように鍋をゆするのがポイントです。弱火でじっくりと火を通すことで、失敗なくカラメルを作ることができます。味の好みに合わせて加熱時間を調節し、苦味を出したいときは濃いあめ色になるまで加熱するのがおすすめです。砂糖は、グラニュー糖でも作ることができるので試してみてください。

②たこ焼き器で焼く

ホットケーキのトッピングがないときは、たこ焼き器で焼くのもおすすめです。たこ焼き器で焼くと、見た目も可愛くベビーカステラのように仕上がります。味に変化をつけることはできませんが、小さくて食べやすいホットケーキになり見た目にも楽しめるでしょう。なお、甘みが足りない場合は砂糖などをまぶしても美味しいです。

③カップケーキを作る

ホットケーキミックスをカップに流し、レンジで加熱することでカップケーキを作ることができます。作るのが難しいイメージのカップケーキですが、ホットケーキミックスを使えば簡単に仕上がります。生地にチョコチップを入れるなど、アレンジしても美味しく食べることができるので試してみてください。

④焼かずに揚げる

ホットケーキは通常焼いて食べますが、油で揚げても美味しく食べることができます。ホットケーキミックスで作った生地を揚げると、ドーナツやチュロスのような仕上がりになります。ホットケーキミックスの袋にレシピが載っていることもあるので、チェックしてみると良いでしょう。

⑤蒸しパンにする

卵や牛乳を混ぜたホットケーキミックスをカップに入れて蒸すと、蒸しパンを作ることができます。ホットケーキミックスの優しい甘味で、子供でも食べやすい蒸しパンになり、離乳食としてもおすすめです。蒸し器がない場合は、電子レンジで作ることができるので試してみてください。

⑥ホットケーキアートにする

焼き上がったホットケーキは、さらに熱を加えることで焼き目を入れて濃淡をつけると絵などを描いてホットケーキアートを楽しむことができます。ホットケーキに好みのイラストなどを入れられるので、トッピングが無くても満足感が高まります。ホットケーキアートは他の材料は不要なので、子供と一緒に楽しんでみても良いでしょう。

ホットケーキのトッピングを色々試してみよう

今回は、ホットケーキの人気トッピングを甘い系からおかず系まで幅広く紹介しました。トッピング同士を組み合わせて好みのホットケーキを作るなど、アレンジして楽しく食べることができるのでお気に入りのトッピングを見つけてみてください。

関連する記事

×