コストコ会員の期限切れ1年以上は更新できる?1年半・2年以上は会計できない場合も!

コストコ会員の有効期限が切れていたことはありませんか?今回は、コストコ会員の有効期限切れ〈1年・1年半・2年以上〉など期間別に、入店や更新・再入会できるのか紹介します。〈オンライン・店舗〉でのコストコ会員の更新・新規入会の仕方なども紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. コストコ会員の有効期限が1年以上切れてる…入店・更新はできる?
  2. コストコ会員の有効期限が切れても入店・入場は可能だが会計はできない
  3. コストコ会員の有効期限切れ「1年半」以内であれば更新可能
  4. コストコ会員の更新時期は期限切れ3ヶ月以降が少しお得
  5. コストコ会員の有効期限が1年半・2年以上切れたら注意?更新できない場合も?
  6. コストコ会員の有効期限が切れて「1年半」以上経つと新規入会の必要がある
  7. コストコ会員の再入会は退会後1年間できないので注意
  8. コストコ会員の更新・新規入会の仕方は?オンラインでも可能?
  9. ①レジ
  10. ②メンバーシップカウンター
  11. ③オンライン・ネット
  12. コストコ会員の更新を忘れないようにするには?
  13. コストコ会員の年会費を自動引き落としにするのがおすすめ
  14. コストコに次行くタイミングが分からない場合はワンデーパスを利用しよう
  15. コストコ会員の有効期限切れは1年半以内に更新しよう!

コストコ会員の更新手続きはレジで精算する際に同時に行うことができ、購入する商品と一緒に年会費を払えば手続き完了です。有効期限が切れている場合は、期限切れから1年半以内であればレジで更新することができます。

②メンバーシップカウンター

メンバーシップカウンターでは、更新手続きや新規入会手続きを行うことが可能です。店舗の入り口でスタッフに入会希望の旨を伝えれば、メンバーシップカウンターに行くことができ、申請して年会費を払えば即日会員になることができます。ただし、申請には時間を要するためあらかじめホームページで更新や新規入会の仮登録をしておくと、時間短縮になります。

③オンライン・ネット

コストコの公式ホームページで新規入会の手続きをすることができます。その際は、マスターカードのクレジットカードを所有していることと、アカウント登録を行う必要があります。またホームページで手続きした場合は、会員カードは直接店舗まで取りに行かなければなりません。

更新の場合は年会費もネットで支払うことができますが、その際はクレジットカード払いのみになります。

会員登録 | Costco Japan

コストコ会員の更新を忘れないようにするには?

つい忘れてしまいがちですが、コストコ会員の更新を忘れないためにどのような対策があるのでしょうか。コストコに次いつ行くか分からない方などにおすすめの、ワンデーパスの利用方法も合わせて説明します。

コストコ会員の年会費を自動引き落としにするのがおすすめ

コストコでは年会費を自動引き落としにすることができ、その際に使えるクレジットカードは以下のものになります。

・コストコグローバルカード
・コストコオリコマスターカード
・マスターカードブランドのクレジットカード

コストコ会員の更新を忘れないためには、年会費を自動引き落としにすることがおすすめです。コストコグローバルカードは信販会社であるオリエントコーポレーションが発行しているクレジットカードで、最初から自動引き落とし機能が設定されておりコストコ以外の店舗でも利用することができます。

その他は、店舗やオンラインショッピング共にマスターカードブランドのクレジットカードのみ使えます。自動引き落としを設定したい場合は、コストコ公式ホームページやメンバーシップカウンターで申し込むことができ、登録後2か月後から利用可能です。

コストコに次行くタイミングが分からない場合はワンデーパスを利用しよう

ワンデーパスがあれば、コストコ会員でなくても1日だけ無料で買い物することができます。ただしワンデーパスにはいくつか規則があるので注意が必要です。

・1枚につき1世帯1回のみ使えて、18歳以上の大人が3名まで利用できる
・18歳未満の場合、18歳以上の大人が1人以上同伴していれば1枚につき何人でも利用できる
・会計時に値段が5%上乗せになる
・アフターサービスが利用できないため、返品や返金ができない
・コストコ会員を退会後、1年以上経たないと使うことができない


ワンデーパスで入店する場合、家族以外に友人などど一緒に利用することもできます。会計時には値段が5%上乗せになりますが、その日にコストコ会員に入会すると、上乗せ分が戻ってきます。ワンデーパスを貰うにはいくつか方法があり、知り合いのコストコ会員の方が持っていたり、コストコの専門雑誌の付録やチラシに付いていることもあるので見てみてください。

コストコ会員の有効期限切れは1年半以内に更新しよう!

コストコ会員は有効期限が1年半以上経つと退会扱いになり、その後1年間は再入会することができないため1年半以内に更新するようにしましょう。有効期限が切れる1~2ヶ月前にDMの郵送で更新の案内を送ってくれるサービスもあるので、是非活用してみてください。

関連する記事

×