ピザの種類全20選!トッピング内容や名前の由来など画像付き一覧で紹介!

ピザの種類はどれくらいでしょうか?今回は、〈マルゲリータ・ビスマルク〉などピザの人気な種類一覧を画像付きで紹介します。イタリア・日本での食べ方マナーも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ピザの種類は?
  2. ピザの種類【トマトソース系】
  3. ①マルゲリータ
  4. ②マリナーラ
  5. ③ペスカトーレ
  6. ④オルトラーナ
  7. ⑤パルマ
  8. ⑥カラブレーぜ
  9. ⑦ディアボラ
  10. ⑧サルモーネ
  11. ⑨ニューヨークピザ
  12. ⑩シカゴピザ
  13. ピザの種類【トマトソース系以外】
  14. ⑪クアトロ・フォルマッジ
  15. ⑫バンビーノ
  16. ⑬ビスマルク
  17. ⑭ボスカイオーラ
  18. ⑮サルディナーラ
  19. ⑯ジェノベーゼ
  20. ピザの種類【具材が変わる系】
  21. ⑰カプリチョーザ
  22. ⑱クアトロスタジオーニ
  23. ⑲ビアンカ
  24. ⑳カルツォーネ
  25. ピザの食べ方のマナーは国によって変わる?
  26. ①イタリアでの食べ方のマナー
  27. ②日本での食べ方のマナー
  28. ピザの種類は様々

【具材・トッピング】
・生ハム
・ルッコラ
・モッツアレラチーズ


パルマという名前は、生ハムの産地である町の名が由来となっています。たっぷり使われる生ハムの塩気とピザの生地が上手く調和したピザです。

⑥カラブレーぜ

【具材・トッピング】
・ナス
・サラミ
・唐辛子


唐辛子を使ったピリ辛味が特徴のピザが、カラブレーゼです。唐辛子料理が有名な町、カラブレーゼから、その名を付けられました。

⑦ディアボラ

・サラミ
・チキン
・唐辛子


ディアボラはイタリア語で悪魔を意味しており、唐辛子と香辛料でスパイシーに味付けされたピザです。鶏肉を開いた形がマントを広げた悪魔に見えることや、唐辛子の辛さが悪魔を連想させることが、名前の由来と言われています。

(*ディアボラについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ピザ「ディアボラ」とは?名前の意味・由来は?作り方・レシピも紹介!

⑧サルモーネ

【具材・トッピング】
・スモークサーモン
・モッツアレラチーズ
・ルッコラ


サルモーネはイタリア語でサーモンのことで、これがそのまま名前となっています。スモークサーモンは、ルッコラとモッツアレラチーズとの相性が抜群です。

⑨ニューヨークピザ

【具材・トッピング】
・モッツアレラチーズ

ニューヨークピザは、イタリアからの移民がニューヨークでピザを売り出したのが、始まりとされています。その伝統的なピザは、トマトソースの上にモッツアレラチーズが乗っただけの、シンプルなものです。あっさりしたトマトスースと、チーズの塩気と油がよく合います。

⑩シカゴピザ

【具材・トッピング】
・ミンチ
・トマト


シカゴピザは今やシカゴを代表する料理となった、ボリューム満点のピザです。生地を含めて厚さが5cmから15cmほどになるものもあり、具材もたっぷり詰め込またシカゴピザは、カットするとチーズが大量に流れ落ちてきます。

ピザの種類【トマトソース系以外】

関連する記事