バームクーヘンは冷凍保存できる?おいしい?賞味期限や解凍のコツも紹介!

バームクーヘンは冷凍保存できるのかを知っていますか?冷凍後のおいしさの変化も気になります。今回は、バームクーヘンの冷凍保存の方法や賞味期限、解凍方法を紹介します。バームクーヘンの腐った場合の見分け方やアレンジレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. バームクーヘンは冷凍保存できるの?
  2. バームクーヘンは冷凍保存してもおいしい
  3. バームクーヘンを冷凍保存する方法・期間は?
  4. バームクーヘンの冷凍方法
  5. 冷凍バームクーヘンの賞味期限の目安
  6. 冷凍バームクーヘンを解凍する方法は?
  7. ①自然解凍する
  8. ②電子レンジを使って解凍する
  9. バームクーヘンの賞味期限が切れた場合の見分け方は?
  10. バームクーヘンの賞味期限が切れた時の特徴
  11. 冷凍バームクーヘンを使ったアレンジレシピ
  12. ①フレンチトースト風バームクーヘン
  13. ②トッピングをしたバームクーヘン
  14. ③ラスク風バームクーヘン
  15. ④バームクーヘンで作るプリンケーキ
  16. バームクーヘンは冷凍して食べるとおいしい

バームクーヘンは冷凍保存できるの?

バームクーヘンはホールサイズで売られていることが多く、少人数だと一度に食べ切れなかったり、ひとりで食べているとカロリーが気になったりします。バームクーヘンが冷凍保存できるとそんな悩みも解決できそうですが、そもそも冷凍保存できるのでしょうか?

バームクーヘンは冷凍保存してもおいしい

冷凍保存したバームクーヘンは、食感や味が変わってしまうのか、実際はどうなのでしょうか?冷凍バームクーヘンを食べてみた体験談を見てみましょう。体験談によると、バームクーヘンは冷凍してもおいしいようです。冷凍することにより、しっとりとした食感に変わることがおいしさにつながっているのでしょう。

バームクーヘンを冷凍保存する方法・期間は?

おいしいバームクーヘンはどのように冷凍するのが良いのでしょうか?冷凍したバームクーヘンの賞味期限も気になるところです。バームクーヘンの具体的な冷凍保存の方法と冷凍保存が可能な期間について説明します。

バームクーヘンの冷凍方法

バームクーヘンの冷凍方法は、小分けに切って、ラップして、保存袋に詰めてから冷凍室に入れます。小分けすることで食べる分だけを解凍できるため食べ残しを再冷凍することもなく、冷凍室内での置き場所が確保しやすくなるでしょう。ラップをすると冷凍による乾燥や風味が抜けるのを避けられます。

さらに空気を抜いてからジッパー付きの保存袋に詰めると他の食品から匂いが移りにくくなります。バームクーヘンがおいしいのは買ってきた直後ですから、冷凍するときは早めに冷凍保存しましょう。ただしチョコレートや生クリーム、フルーツがトッピングされているバームクーヘンは冷凍には向きません。

冷凍バームクーヘンの賞味期限の目安

冷凍バームクーヘンの賞味期限は2週間程度を目安とし、最長でも1ヶ月以内で食べ切るようにしましょう。ラップや保存袋は絶対ではないので、1ヶ月以上冷凍していると他の食品からの匂いが移ったり、バームクーヘンがパサパサと乾燥したりします。

冷凍バームクーヘンを解凍する方法は?

おいしさを保ったままの冷凍バームクーヘンを解凍する方法はどうすれば良いでしょうか?冷凍庫から取り出してそのまま食べてもおいしいですが、ここでは冷凍バームクーヘンをおいしく解凍する方法を説明します。

①自然解凍する

冷凍バームクーヘンを自然解凍するには冷凍室から取り出したバームクーヘン をいきなり室温に置くのではなく、冷凍室から保存袋のまま一旦、冷蔵室に移します。バームクーヘンの一切れが1cm〜2cmの薄い場合は1時間〜2時間程度、4cm前後のやや厚い場合は2時間〜3時間程度、冷蔵室で自然解凍しましょう。

急激な温度変化はバームクーヘンの表面が結露により水っぽくなるため、ゆっくり解凍します。冷蔵室での解凍後、保存袋から取り出してラップを外したバームクーヘンを室内に置きます。室温に戻ったバームクーヘンは買ってきた直後よりややしっとりとした食感を楽しむことができるでしょう。

②電子レンジを使って解凍する

関連する記事