ウインナーコーヒーの名前の由来とは?ソーセージではない?飲み方や作り方なども紹介!

「ウインナーコーヒー」とはどんな飲み物か知っていますか?ソーセージとの関係はあるのでしょうか?今回は、ウインナーコーヒーの名前の由来・語源や、本場での呼び方に加えて、味わい&香りの特徴や、ホイップクリームの意味について紹介します。ウインナーコーヒーの美味しい飲み方や、作り方・レシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ウインナーコーヒーとは?名前の由来・語源は?
  2. ウインナーコーヒーとはコーヒーにホイップクリームを乗せた飲み物
  3. ウインナーコーヒーの名前の由来・語源は都市「ウィーン」
  4. ウインナーコーヒーの本場での呼び方は「アインシュペナー」
  5. ウインナーコーヒーのホイップクリームには意味がある?
  6. ①冷めないようにしている
  7. ②こぼれないようにしている
  8. ③味わいに変化を持たせている
  9. ウインナーコーヒーの美味しい飲み方は?
  10. ①ホットの場合の飲み方
  11. ②アイスの場合の飲み方
  12. ③シナモンスティックがある場合の飲み方
  13. ウインナーコーヒーの作り方・レシピ
  14. 材料
  15. 作り方・レシピ
  16. ウインナーコーヒーを飲んで見よう

ウインナーコーヒーとは?名前の由来・語源は?

ウインナーコーヒーと聞いてソーセージが乗っているコーヒーを連想する人もいるかも知れません。ウインナーコーヒーがどのような飲み物なのか、ウインナーソーセージとの共通点があるのか、また名前の由来や語源を確認していきましょう。

ウインナーコーヒーとはコーヒーにホイップクリームを乗せた飲み物

ウインナーコーヒーは、ソーセージを乗せたコーヒーではなく、甘いホイップクリームをたっぷり乗せたコーヒーのことを指します。ホイップクリームはコーヒーが見えなくなり、カップから溢れそうになるくらいまで入っているのが特徴です。

ウインナーコーヒーの名前の由来・語源は都市「ウィーン」

オーストラリアのウィーンが、ウインナーコーヒーの発祥の地だと言われていて、ウインナーコーヒーのウインナーはウィーン風というのが名前の由来です。ウインナーソーセージとの共通点は発祥地がウイーンである点でしょう。ウインナーコーヒーは日本での呼び方であり、本場ウィーンでウインナーコーヒーと言っても通用しないので注意しましょう。

ウインナーコーヒーの本場での呼び方は「アインシュペナー」

本場ではウインナーコーヒーはアインシュペナーと呼ばれていますが、アインシュペナーとは一頭立ての馬車を意味しています。これはウィーンの馬車の御者が、馬車の上でもコーヒーをこぼれにくくして保温するために蓋をして愛飲していたことから付けられたという意味・由来があると言われています。

ウインナーコーヒーのホイップクリームには意味がある?

ウインナーコーヒーには、なぜたくさんのホイップクリームが乗せられているのでしょうか。それにはどのような意味があるのかを紹介します。

①冷めないようにしている

ホイップクリームで蓋をすることで、コーヒーが冷めにくく香りも抜けにくくなります。ホイップクリームには油分が含まれているため、上に乗せることで長時間持ち歩いても油膜でコーヒーが保温されるという理由で利用されていました。

②こぼれないようにしている

コーヒーを持ったまま馬車などに乗っても揺れでこぼれにくいように、生クリームでコーヒーに蓋をしたと言われています。柔らかいホイップクリームより、しっかりホイップされたホイップクリームだと尚こぼれにくいのでウインナーコーヒーに向いていると言えるでしょう。

③味わいに変化を持たせている

ウインナーコーヒーは、ホイップクリームの甘みとコーヒーの苦味と香り、ホイップクリームと混ざり合ったクリーミーなコーヒーを楽しむことができる飲み物です。最初から混ぜて飲んでも美味しいですが、コーヒーの芳醇な香りと苦味、クリームの甘さを分けて楽しむこともできます。

ウインナーコーヒーの美味しい飲み方は?

ウインナーコーヒーには決まった飲み方というのはないので好きなように飲めますが、美味しく飲める一例を紹介するので参考にしてみてください。

①ホットの場合の飲み方

こぼさず綺麗に飲むために、まずホイップクリームを少し持ち上げてからコーヒーを飲みます。コーヒーの苦味と香りを楽しんでからホイップクリームをなめてみましょう。コーヒーのかさが少し減ったところでクリームとコーヒーを混ぜてみてください。甘さが加わったクリーミーなコーヒーを楽しむことができます。

②アイスの場合の飲み方

ホイップクリームは温かい飲み物にはすぐ溶けますが、冷たい飲み物には溶けず分離してしまう特徴を持っています。アイスのウインナーコーヒーを飲む場合、スプーンでホイップクリームを楽しみながらコーヒーを飲むようにしましょう。

③シナモンスティックがある場合の飲み方

ウインナーコーヒーにシナモンスティックがそえられている場合は、シナモンスティックで数回ゆっくりコーヒーをかき混ぜることでシナモンのスパイシーな風味が付けられます。ホイップクリームが多くて混ぜにくい場合は数分浸すだけでも風味付けできるので試してみてください。

シナモンスティックは直接食べるものではありませんので、口に入れないように注意しましょう。

ウインナーコーヒーの作り方・レシピ

一見、作るのが難しそうなウインナーコーヒーですが、自宅で簡単にウインナーコーヒーが楽しめるレシピを紹介するので参考にしてみてください。

材料

・お好みのコーヒー
・ホイップクリーム
・コーヒーシュガー

作り方・レシピ

出典:https://cookpad.com/recipe/5959484

甘いコーヒーが好きな方は、ホイップクリームにコーヒーシュガーをたっぷりかけて飲んでみてください。ホイップクリームの量が少ないと溶けてしまうので、ホイップクリームはコーヒーが隠れるまで入れましょう。

ウインナーコーヒー by ぽむぽむまりん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが340万品

ウインナーコーヒーを飲んで見よう

ウインナーコーヒーの名前の由来・語源や発祥の地、ホイップクリームの意味や美味しい飲み方を紹介しました。また、自宅でも簡単にできるウインナーコーヒーの作り方も紹介したので、美味しいウインナーコーヒーを飲んでみてくださいね。

関連する記事

×