ガーリックシュリンプの綺麗な食べ方は?殻ごとでOK?頭・尻尾は食べてもいい?

ガーリックシュリンプの綺麗な食べ方を知っていますか?殻はどうすればいいのでしょうか?今回は、ガーリックシュリンプを殻ごと・尻尾を食べてもいいのかや、ライスを食べるタイミングなども紹介します。ガーリックシュリンプに合う飲み物も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ガーリックシュリンプの食べ方は?
  2. ガーリックシュリンプの殻はどうする?
  3. ガーリックシュリンプの殻ごと食べても剥いてもOK
  4. ガーリックシュリンプの尻尾も食べても問題ない
  5. ガーリックシュリンプのライスはいつ食べる?
  6. ガーリックシュリンプの濃い味の舌休めで食べるのがおすすめ
  7. ガーリックシュリンプについたレモンで味変えもおすすめ
  8. ガーリックシュリンプに合う飲み物は?
  9. ガーリックシュリンプを綺麗に美味しく食べよう

ガーリックシュリンプの食べ方は?

ガーリックシュリンプはハワイにおいてB級グルメに位置付けられている料理ですが、殻ごと出てくるガーリックシュリンプも多く、食べ方に迷う人も珍しくありません。ここでは、ガーリックシュリンプの食べ方を説明します。

ガーリックシュリンプの殻はどうする?

殻付きのガーリックシュリンプが出てきた時には、殻ごと食べるのか外して殻なしで食べるのか、正式な食べ方が気になる人もいることでしょう。ここでは、ガーリックシュリンプの殻をどうするのかを詳述します。

ガーリックシュリンプの殻ごと食べても剥いてもOK

殻付きのガーリックシュリンプは殻ごと食べても、殻を剥いて食べても問題ありません。近年は殻なしのソフトシェルシュリンプを提供する店も増えているようです。殻付きのガーリックシュリンプは手づかみで、殻ごとでも殻なしでも好みの方法で食べましょう。

ガーリックシュリンプの尻尾も食べても問題ない

殻ごとガーリックシュリンプを食べる際には、尻尾をどうするのかを疑問に思う人もいそうですが、そのまま食べて構いません。殻なしのガーリックシュリンプを食べる人は尻尾を残すケースが多いようですが、尻尾を残すのも問題のない食べ方です。

ガーリックシュリンプのライスはいつ食べる?

店でガーリックシュリンプを注文すると、ライスが添えられていることが多いです。ガーリックシュリンプに付いているライスを食べるタイミングも、人によっては迷うことがあるでしょう。ここでは、ガーリックシュリンプのライスを食べるタイミングを紹介します。

ガーリックシュリンプの濃い味の舌休めで食べるのがおすすめ

ガーリックシュリンプは、しっかり下味がついており、かなり濃い味わいです。そのため、付いているライスはガーリックシュリンプの舌休めとして食べるのがおすすめです。ただし、ガーリックシュリンプをおかずに、ライスを食す食べ方でも問題はありません。

ガーリックシュリンプについたレモンで味変えもおすすめ

ガーリックシュリンプにはレモンが添えられるのが一般的ですが、これは最初から全体にかけるのではなく、そのままの味を楽しんでから使うのがおすすめです。レモンの酸味で味が変わり、さっぱりと食べやすくなり、さらにレモンの酸味が食欲を刺激してくれます。

ガーリックシュリンプに合う飲み物は?

ガーリックシュリンプは味が濃いので、食べる際に飲み物を用意するのが一般的で、以下のようなものが合うとされています。

・ビール
・ハワイアンカクテル
・白ワイン
・スパークリングワイン
・ロゼワイン
・アイスティー


ビールの中でもハワイでつくられている、コナビールとの相性が抜群です。また、ガーリックシュリンプにワインを合わせる時には、レモンを使う時にはソーヴィニヨンブラン系、バターを強くする際にはシャルドネ系を選ぶのがおすすめです。

関連する記事

×