栃の実とは?アク抜きの仕方は?効能〜味わい・食べ方のおすすめも紹介!

栃の実はどんな食べ物か知っていますか?今回は、栃の実の時期・効能や毒性があるのかに加えて、アク抜きの仕方も紹介します。栃の実の味わい・食べ方のおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。栃の実が手に入ったら、食べてみましょう。

目次

  1. 栃の実とは?
  2. 栃の実の時期
  3. 栃の実は毒性があるって本当?
  4. 栃の実の効果・効能は?
  5. 栃の実のアク抜きの仕方は?
  6. 栃の実の味わい・食べ方のおすすめ
  7. 栃の実の味わい・食感
  8. 栃の実に合う調理法・料理
  9. 栃の実の美味しいレシピ
  10. ①栃餅のお雑煮
  11. ②栃餅
  12. ③栃餅のもちもちぜんざい
  13. 栃の実を食べてみよう

栃の実とは?

栃の実はトチノキ族トチノキ科の実ですが、名前は聞いたことがあっても詳しくは知らないという人がほとんどではないでしょうか。栃の実の食べ方や味について解説する前に、まずは栃の実の時期や毒性の有無などを説明します。

栃の実の時期

栃の実は9月の上旬から下旬にかけて結実・落下するため、9月末頃から販売されることが多いようです。また、栃の実を食べるためにはアク抜きが必要になりますが、アク抜きには時間がかかることからアク抜き処理を済ませた栃の実の新物は10月〜11月に出回ります。栃の実はスーパーや大手専門店のほかネットスーパーでも販売されているので探してみてください。

栃の実は毒性があるって本当?

栃の実には、サポニンやエスクリンといった毒性の物質が含まれ、そのまま食べると渋みや苦味で舌がピリピリしてしまいます。十分にアク抜きをしないと下痢や胃腸炎、脱水症状に陥ることもあるので注意が必要です。

拾った栃の実などを食べる場合は、必ずアク抜きを行ってから食べるようにしましょう。なお、アク抜きの方法については後述するので参考にしてください。

栃の実の効果・効能は?

栃の実には炭水化物を中心として、脂質やタンパク質が含まれるほかミネラルも豊富です。そのほかにもサポニンやタンニンなどを含み、以下のような効果・効能があります。

・エネルギー源になる
・血圧を安定させる
・コレステロールや中性脂肪を抑える
・便を硬くする
・殺菌効果がある
・肌の調子を整える


栃の実は古くから日本人の主食として食べられてきたということもあり主成分は炭水化物です。続いて脂質・たんぱく質が含まれ、カリウム・銅・マンガンなどのミネラルも豊富に含まれています。また、アクの主成分であるサポニンやタンニンにも健康効果が期待でき近年注目されています。

栃の実の効果は多岐にわたり、古くから食べるだけでなく便秘薬や殺虫剤など薬用としても使われてきました。

栃の実のアク抜きの仕方は?

栃の実のアク抜きの仕方は様々ですが、今回は木灰を使った方法を紹介します。しっかりとアク抜きをすれば美味しい栃の実が食べられるので参考にしてみてください。

1.収穫した栃の実を2、3日水に浸す
2.カラカラと音がするまで数日間天日干しにする
3.熱湯を入れ一晩保温し、翌日加熱しながら皮をむく
4.流水に1週間ほど漬ける
5.熱湯の中で栃の実を煮る
6.木灰に熱湯を加え、さらに栃の実を加え混ぜる
7.そのまま保温状態で1日おく

栃の実のアク抜きの方法には、木灰以外にも荷性ソーダや重曹を使う方法もあります。木灰は栃の実の同量~2倍程度用意しドロドロの粘度状になるまで混ぜ合わせた後保温し、アクが抜けたタイミングで水洗いしてください。いずれにしても家庭で行うのはかなりの時間と労力を要するので根気が必要です。

栃の実の味わい・食べ方のおすすめ

栃の実の見た目は栗に似ていますが、味も栗のように食べやすいのでしょうか。ここでは、栃の実のおすすめの食べ方や味わいについて説明します。美味しい食べ方も説明するので参考にしてください。

栃の実の味わい・食感

アク抜きをした栃の実の味は、栗ほど食べやすくはないものの食感や風味は栗に似ているでしょう。わずかなエグミと、ホクホクとした食感があり、デンプン由来の優しい甘みが特徴です。実際に食べる時は、栃の実に何か混ぜて食べるなどアレンジするのが一般的なようです。

栃の実に合う調理法・料理

栃の実に合う調理法・料理は以下の通りです。

・蒸す
・栃餅
・栃の実茶
・おしるこ
・雑煮


栃の実はアクを抜いたら蒸しておくのがおすすめです。蒸した状態で保存しておけば長持ちしさまざまな料理に使うことが出来ます。例えば、栃の実にもち米を混ぜることで栃餅を作ることができ、粘りが少なく独特の風味や苦味を感じられ普通のお餅とは違った食感が味わえるでしょう。

また、栃餅ができたらおしるこに入れると小豆と栃餅の美味しさが味わえます。地域によっては雑煮に栃餅を入れることもあるようです。栃の実の独特の苦味は抗酸化作用のあるポリフェノールによるもので、栃の実で作る栃の実茶はアンチエイジング効果がありおすすめです。

栃の実の美味しいレシピ

栃の実に合う料理法について紹介しましたが、実際にはどのように作るのでしょうか。ここでは栃の実の美味しいレシピを紹介します。健康効果も期待できる栃餅をぜひ食べてみてください。

①栃餅のお雑煮

出典:https://cookpad.com/recipe/3301508

鳥取県三朝町の郷土料理である栃餅雑煮です。栃の実のほろ苦さと小豆汁の甘さがとても美味しく感じるでしょう。なお、栃の実のアク抜きは手間がかかるため、面倒な人はアク抜きした市販の栃の実を活用するのがおすすめです。

三朝とちもちぞうに~鳥取県の郷土料理~ by 食のみやこ鳥取県 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが346万品

②栃餅

出典:https://cookpad.com/recipe/2843548

材料を入れて丸めるだけなので、子供と一緒に作れる簡単な栃餅の作り方です。アレンジであんこを中にいれてみてください。栃の実を入れることで、もち米だけでついたお餅よりも粘りが少なく少しの苦味と素朴な味わいがします。

簡単!!栃餅の作り方♪♪ by ミッチー11 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが346万品

③栃餅のもちもちぜんざい

出典:https://www.recipe-blog.jp/profile/150256/recipe/849608

前述した栃餅を使ったぜんざいになります。栃餅は加熱しすぎると柔らかくなるので火加減には注意してください。そのままでは少し苦味がある栃餅ですが、その分甘いぜんざいとよく合います。

あったかもちもちぜんざい by ひーさん | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!

栃の実を食べてみよう

栃の実はそのまま食べると毒性がありますが、しっかりとアク抜きをしアレンジをすれば食べられることがわかりました。しかし、現在ではアク抜きの作業が大変であることから、食べる機会が減ってしまっているのが現状です。栃の実や栃の実の加工品を見かけた際には、是非手に取ってみてください。

関連する記事