たこ焼きの「タコ以外」の具材ランキング35選!定番〜変わり種までおすすめを紹介!

たこ焼きの中身にするタコ以外の具材を知っていますか?今回は、タコの代わりに入れると美味しいアレンジ具材を〈魚介・肉・野菜〉などジャンル別にランキング形式で紹介します。<タコなし・こんにゃく>などの変わり種も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. たこ焼きの中身・具材はタコ以外に何がある?
  2. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング7選【魚介類】
  3. 7位:イカ
  4. 6位:牡蠣
  5. 5位:明太子
  6. 4位:シーチキン
  7. 3位:あさり
  8. 2位:ホタテ
  9. 1位:えび
  10. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング7選【お肉】
  11. 7位:ソーセージ
  12. 6位:砂肝
  13. 5位:唐揚げ
  14. 4位:ベーコン
  15. 3位:ミートボール
  16. 2位:コンビーフ
  17. 1位:牛すじ
  18. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング7選【野菜】
  19. 7位:たけのこ
  20. 6位:エリンギ
  21. 5位:オクラ
  22. 4位:大葉
  23. 3位:コーン
  24. 2位:トマト
  25. 1位:アスパラガス
  26. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング8選【変わり種】
  27. 8位:タコなし
  28. 7位:マヨネーズ
  29. 6位:アンチョビ
  30. 5位:納豆
  31. 4位:キムチ
  32. 3位:もち
  33. 2位:こんにゃく
  34. 1位:チーズ
  35. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング6選【お菓子・スイーツ】
  36. 6位:バナナ
  37. 5位: マシュマロ
  38. 4位:チョコレート
  39. 3位:あんこ
  40. 2位:りんご
  41. 1位:ベビースター
  42. タコパはアレンジで盛り上がろう!

マヨネーズはたこ焼きに付けて食べることも多い調味料ですが、実はたこ焼きの中に入れて具材にするのもおすすめです。焼き上がった時には中心部がとろとろとした仕上がりになります。黒胡椒を混ぜたマヨネーズや明太マヨネーズなどでアレンジするのも良いでしょう。

6位:アンチョビ

アンチョビは塩漬けのイワシで、これをたこ焼きの具材として入れると、風味が全く違った変わり種のたこ焼きになります。チーズと相性が良いので、一緒に具材にするのがおすすめです。ただし、塩辛いので入れすぎないように気をつけましょう。なお、ソースでなくオリーブオイルで食べるとイタリアン風になります。

5位:納豆

たこ焼きと納豆の組み合わせ非常に意外ですが、納豆はたこ焼きと案外相性がいい食材です。納豆をたこ焼きに入れる場合は、添付のタレを入れて良く混ぜてから使います。オクラと同様、納豆のネバネバとした質感によって生地にとろみがつき、ふんわりとした仕上がりになります。

4位:キムチ

ピリ辛で発酵食品のキムチを具材にすると、辛味と酸味が美味しいたこ焼きになります。チーズとの相性が良いほか、マヨネーズをかけるとまろやかになり、辛さが和らぎます。タコパの時には必ず用意したい食材の一つです。

3位:もち

餅を小さくカットしてたこ焼きの具材にすると、モチモチとした食感の変わり種のたこ焼きになります。キムチや納豆・明太子など味の濃い食材と相性が良いので、一緒に入れると美味しいです。また、食べ応えのあるたこ焼きになるので、腹持ちも良くなります。

2位:こんにゃく

関連する記事

×