たこ焼きの「タコ以外」の具材ランキング35選!定番〜変わり種までおすすめを紹介!

たこ焼きの中身にするタコ以外の具材を知っていますか?今回は、タコの代わりに入れると美味しいアレンジ具材を〈魚介・肉・野菜〉などジャンル別にランキング形式で紹介します。<タコなし・こんにゃく>などの変わり種も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. たこ焼きの中身・具材はタコ以外に何がある?
  2. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング7選【魚介類】
  3. 7位:イカ
  4. 6位:牡蠣
  5. 5位:明太子
  6. 4位:シーチキン
  7. 3位:あさり
  8. 2位:ホタテ
  9. 1位:えび
  10. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング7選【お肉】
  11. 7位:ソーセージ
  12. 6位:砂肝
  13. 5位:唐揚げ
  14. 4位:ベーコン
  15. 3位:ミートボール
  16. 2位:コンビーフ
  17. 1位:牛すじ
  18. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング7選【野菜】
  19. 7位:たけのこ
  20. 6位:エリンギ
  21. 5位:オクラ
  22. 4位:大葉
  23. 3位:コーン
  24. 2位:トマト
  25. 1位:アスパラガス
  26. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング8選【変わり種】
  27. 8位:タコなし
  28. 7位:マヨネーズ
  29. 6位:アンチョビ
  30. 5位:納豆
  31. 4位:キムチ
  32. 3位:もち
  33. 2位:こんにゃく
  34. 1位:チーズ
  35. たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング6選【お菓子・スイーツ】
  36. 6位:バナナ
  37. 5位: マシュマロ
  38. 4位:チョコレート
  39. 3位:あんこ
  40. 2位:りんご
  41. 1位:ベビースター
  42. タコパはアレンジで盛り上がろう!

たこ焼きの中身・具材はタコ以外に何がある?

たこ焼きといえばタコは欠かせない具材ですが、実はタコ以外にもたこ焼きに入れると美味しいものはたくさんあります。タコだけだと何個か食べれば飽きてきますが、具材が変わるとまた味が変わり楽しく食べることができます。そこでここからはたこ焼きの生地に相性が良く、タコの代わりになる定番から変わり種まで、人気の具材をランキング形式で紹介しましょう。

たこ焼きの中身のアレンジ具材ランキング7選【魚介類】

たこ焼きにの具材として相性がいいのはやはり魚介類です。タコに似た食感や、魚介ならではの旨みが感じられて美味しくなります。ここでは人気の魚介類のアレンジ具材を7つ紹介します。

7位:イカ

たこ焼きの具材としてタコの代わりになるものとして、イカを思い浮かべる人は多いかもしれません。イカはタコによく似た食感で、たこ焼きの具にしても違和感がなく、美味しく食べられます。おつまみに使われる燻製や、味付けのイカを使うと一味違った味わいも楽しめます。

6位:牡蠣

豪華なたこ焼きを食べたいなら、牡蠣がおすすめです。牡蠣は栄養価が高くジューシーで旨みもあり、たこ焼きに入れれば磯の香りと美味しさが口の中に広がります。たこ焼きに入れる時は小ぶりのものを選んでください。牡蠣入りの豪華なたこ焼きは、タコパで人気のメニューになるでしょう。

5位:明太子

明太子はピリッとした辛みが味の特徴で、たこ焼きに入れれば辛みがアクセントになってお酒にもよく合います。何もかけなくても明太子を入れるだけで味が決まり、ソース味の定番のたこ焼きに飽きてしまった時におすすめです。ただし食感がないので、こんにゃくやお餅などの具材と一緒に使うといいです。

4位:シーチキン

シーチキンといえばサンドイッチやサラダのイメージが強い商品ですが、たこ焼きと相性がいい食材でもあります。特にマヨネーズと混ぜたり、玉ねぎのみじん切りと黒胡椒を混ぜたりすれば、定番とは一味違うお酒に合う変わり種のたこ焼きになります。

関連する記事