緑竹の特徴は?アク抜きせずに食べれる?旬の時期や人気レシピなども紹介!

たけのこの品種「緑竹」を知っていますか?台湾原産の品種です。今回は、「緑竹」の〈味わい・食感・見た目〉など特徴や、旬・収穫時期や産地に加えて、アク抜きの仕方も紹介します。「緑竹」の食べ方・レシピや通販商品のおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 緑竹の特徴は?どんな品種?
  2. 緑竹は台湾原産のたけのこ
  3. 緑竹の味わい・食感
  4. 緑竹の旬・収穫時期や産地は?
  5. 緑竹の産地
  6. 緑竹の旬・収穫時期は7月〜9月ごろ
  7. 緑竹の下処理の仕方や調理法は?
  8. 新鮮な緑竹はアク抜きせずに食べられる
  9. 緑竹に合う調理法・料理
  10. 緑竹の美味しい食べ方・レシピは?
  11. ①緑竹の天ぷら
  12. ②緑竹の混ぜご飯
  13. ③緑竹と青梗菜のサラダ
  14. 緑竹を通販でお取り寄せして食べてみよう

緑竹の特徴は?どんな品種?

緑竹の読み方は「りょくちく」で、日本に流通しているたけのこの1種です。しかし緑竹と聞いても、どんな品種なのかを連想できる人は少数派と考えられます。ここでは、緑竹とはどんなたけのこなのかについて、特徴とともに説明します。

緑竹は台湾原産のたけのこ

緑竹は南国たけのこの一種で原産は台湾となっており、日本国内ではそれほど多く流通していません。緑竹は茶色い皮で包まれており、付け根が太く穂先が細いのが特徴です。他のたけのこほど大きくなることはないものの、空洞がないので中身が詰まっている品種です。

緑竹の味わい・食感

南国たけのこに分類される緑竹は、アク抜きをしなくてもそのまま食べられることで知られています。普通のたけのことと比べるとアクが少ないだけでなく、甘味が強いうえ柔らかな食感なので、新鮮なものは生でも食べられます。

(*たけのこの種類について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

たけのこの種類6選!旬の時期や味・主産地など特徴を紹介!

緑竹の旬・収穫時期や産地は?

出典:http://yaoyanooyaji.blog10.fc2.com/blog-entry-194.html

台湾が原産の緑竹は、日本国内での生産地が限定的なので居住地域によっては見かけたことがない人も多い品種です。ここでは日本における緑竹の産地と、旬を含めた収穫時期について説明します。

緑竹の産地

日本における緑竹の主な産地は鹿児島県と宮崎県、熊本県の天草地方です。南国たけのこの名の通り、暖かい地域でのみ栽培されています。1985年ころに台湾から鹿児島県に伝わり、その他の県で生産されるようになったのは2002年ごろのようです。

緑竹の旬・収穫時期は7月〜9月ごろ

南国たけのこである緑竹の収穫時期は7月下旬から9月上旬となっており、夏野菜に分類されます。たけのこは春に旬を迎えるものが大半なので、意外に思う人もいることでしょう。鹿児島県産の緑竹は、出荷が盛んになる収穫時期が旬となっており、地元ではスーパーで見かけることもあります。

緑竹の下処理の仕方や調理法は?

出典:http://yaoyanooyaji.blog10.fc2.com/blog-entry-194.html

緑竹はエグみが少ない品種と分かっていても、他の品種のように下処理をしなくてもよいのかが気になる人もいることでしょう。ここでは、緑竹の下処理方法とともにおすすめの調理法も紹介します。

新鮮な緑竹はアク抜きせずに食べられる

前述した通り、新鮮な緑竹はアク抜きしなくても食べることができます。しかし収穫してから3日以上経過した緑竹は、エグみが出てくることもあるのでアク抜きしてから調理するのがおすすめです。緑竹のアク抜きはたけのこの下処理同様に、米のとぎ汁で下茹ですれば問題ありません。

緑竹に合う調理法・料理

緑竹の美味しさを味わえる料理として、以下のものがあげられます。

・炒め物
・サラダ
・メンマ
・焼き物
・天ぷら
・煮物


緑竹はクセがなく食感も柔らかいので、どんな料理に用いてもその美味しさを実感できます。また新鮮な緑竹であれば刺身で食べても美味しく、焼きたけのこをスライスしてシンプルにその美味しさを堪能するのもおすすめです。

緑竹の美味しい食べ方・レシピは?

エグみが少なく甘みが感じられる緑竹は、様々な料理に活用ができる食材といえます。ここでは緑竹の美味しさを引き出してくれる、おすすめのメニューを3つ紹介します。

①緑竹の天ぷら

出典:https://cookpad.com/recipe/793324

新鮮な緑竹は柔らかいうちに、天ぷらにするのがおすすめです。このレシピでは下茹でして食べやすい大きさに切ったたけのこを、水分を拭き取ったうえで塩と薄力粉をまぶして高温で揚げています。

筍の天ぷら。 by happy sky 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

②緑竹の混ぜご飯

出典:https://cookpad.com/recipe/6456869

緑竹の美味しさを丸ごと味わいたいなら、たけのこご飯にするとよいでしょう。このレシピであれば、下茹でした緑竹を温かいご飯や塩昆布と混ぜるだけと手早く作れます。

緑竹筍ざんまい♪(3種類) by びいぐるママ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

③緑竹と青梗菜のサラダ

出典:https://cookpad.com/recipe/120638

緑竹を中華風サラダに仕上げているレシピで、茹でて食べやすく切った青梗菜と焼き豚を入れています。酢とごま油を効かせた味付けで、緑竹の食感が楽しめる一品です。

緑竹と青梗菜のサラダ by わらびまま 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

緑竹を通販でお取り寄せして食べてみよう

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71bibUCs3nL._AC_SL1500_.jpg

今回は緑竹の収穫時期や産地などの特徴や、使い方について紹介しました。生の緑竹を入手するのは難しくても、水煮であれば通販などで購入できます。南国生まれの緑竹が持つ、春野菜のたけのことは違う美味しさをぜひ味わってみることをおすすめします。

Amazon | 横浜中華街 台湾産・無添加・緑竹たけのこ 1本(約300g)、農家の楊さんが丹精込めて作ったフレッシュパック

関連する記事