固い食べ物ランキングTOP15を一覧で!ダイエット・ストレス解消向きなのは?

固い・噛みごたえのある食べ物を食べるとダイエット・ストレス解消に良いと知っていますか?今回は、固い・噛みごたえのある食べ物ランキングTOP15を一覧で紹介します。〈歯〉に関する固い食べ物を食べる際の注意点も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 固い・噛みごたえのある食べ物が食べたい!
  2. 固い食べ物を食べるメリット
  3. ①噛む回数が増えダイエット向き
  4. ②ストレス解消になる
  5. 固い・噛みごたえのある食べ物ランキングTOP15を一覧で!
  6. 15位:バゲット(280kcal/100g)
  7. 14位:めざし(257kcal/100gあたり)
  8. 13位:鶏軟骨(54kcal/100gあたり)
  9. 12位:アーモンド(598kcal/100gあたり)
  10. 11位:するめ(103kcal/100gあたり)
  11. 10位:こんぶ(151kcal/100gあたり)
  12. 9位:玄米(350kcal/100gあたり)
  13. 8位:干し芋(303kcal/100gあたり)
  14. 7位:みそ入大垣せんべい(80kcal/1枚あたり)
  15. 6位:くろがね堅パン(107kcal/1枚あたり)
  16. 5位:あずきバー(147kcal/1本あたり)
  17. 4位:縄かりんとう(439kcal/100g)
  18. 3位:炒り大豆(396kcal/100gあたり)
  19. 2位:いちゃがりがり(416kcal/100gあたり)
  20. 1位:鰹節(356kcal/100gあたり)
  21. 固い食べ物を食べる際の注意点
  22. 歯が痛いと感じる場合は注意が必要
  23. 固い食べ物を上手に活用しよう!

固い・噛みごたえのある食べ物が食べたい!

噛みごたえのある食べ物は、ダイエットやお腹が空いたときを中心にさまざまなメリットがあると言われています。色々なメリットがあるため、無意識に固い・噛みごたえのある食べ物が食べたいと感じることもあるでしょう。ここでは噛みごたえのある人気の食べ物を紹介していくので参考にしてください。

固い食べ物を食べるメリット

固い食べ物は噛む回数が多く、人によっては食べるのが億劫に感じることがあるかもしれませんが、固い食べ物を食べることにはメリットがあります。ここではメリットをいくつか紹介するので、得たいメリットがある場合には固い食べ物を活用してみましょう。

①噛む回数が増えダイエット向き

固い食べ物は噛む回数が増えるため、ダイエットに向く側面があります。人間の体は柔らかい食べ物を食べるとすぐに飲み込もうとする反射機能が備わっています。しかし、脳にある満腹中枢は咀嚼することで刺激を受けるため、柔らかいものを飲みこむように食べても満腹中枢がなかなか刺激されません。

その結果お腹がいっぱいになるまでに時間がかかるうえすぐにお腹がすくことになり、余分なカロリーを摂取することになります。一方固い食べ物を食べるには何度も噛まなければならず、噛む回数が増えることで満腹中枢が刺激されることになります。

さらに噛むという行為自体もカロリーを消費でき、少ない量でも満足しやすくなるので、ダイエットを成功させたいのであれば固い食べ物を取り入れると良いでしょう。

②ストレス解消になる

ストレスが溜まるとスナック菓子などをたくさん食べる人がいますが、これは噛むことでストレスを発散させている可能性があります。しかし、スナック菓子はサクサクしているものの、たくさん噛むということはできないため結果的に大量に食べ過ぎてしまいがちです。

スナック菓子がストレス解消の目的になっているのであれば、固い食べ物を噛むことでもその効果は得られるでしょう。スナック菓子は脂質も多く太ってしまう原因にもなりますが、固い食べ物の中には低カロリーなものも多く、ダイエットにもつながるので一石二鳥と言えます。

固い・噛みごたえのある食べ物ランキングTOP15を一覧で!

ダイエット中以外でも、固いものを食べることは健康に様々な良い影響を与えます。特にストレスを感じがちなのであれば、できるだけ固いものを選んでゆっくり食べてみましょう。ここではおすすめの固い・噛み応えのある食べ物TOP15を紹介するので参考にしてください。

15位:バゲット(280kcal/100g)

出典:https://www.dining-plus.com/shop/g/gC-1121

バゲットはパンの種類の中でも特に固く、噛みごたえがあります。バゲットが固い理由は卵やバターが入っておらず小麦粉、水、イーストや塩だけのシンプルな材料で作られているからです。

バゲットに限らず、カンパーニュなどのシンプルでパリッとしたパンは、脂質が低くカロリーも控えめなのでダイエット中にはおすすめです。どのパンを買うか迷ったら、柔らかいパンよりも固いパンを選ぶのが良いでしょう。

ハーフバゲット 140g×2個入り: パン|美味しい通販サイト|ダイニングプラス 公式サイト・通販

14位:めざし(257kcal/100gあたり)

出典:https://item.rakuten.co.jp/irohanoie/soken-150038/?l2-id=pdt_sl_item_iname_1#10006808

おつまみとしてもご飯のお供にしても美味しく食べられる、めざしやししゃもなどの小魚はカルシウムが豊富なうえ、固いので食事をしながらストレスの解消が期待できます。食事のおかずに固いものは多くないですが、めざしならご飯と一緒に食べられ、低カロリーなのでダイエット向きの魚と言えるでしょう。

しかし、塩分が多いことがあり、高血圧やむくみの原因となるのでたくさんは食べ過ぎないようにしてください。

焼きめざし 55g

(*めざしについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

「めざし」とはどんな魚?「いわし」や「ししゃも」との違いは?食べ方・レシピのおすすめを紹介!

13位:鶏軟骨(54kcal/100gあたり)

出典:https://item.rakuten.co.jp/gogyofuku/230140/?scid=s_kwa_pla_unpaid_100231

鶏軟骨はスーパーでも手軽に手に入り、塩を振って焼くだけでも十分美味しくいただける食材です。おつまみとして食べるのにもおすすめの食材で、焼き鳥で食べる際にも他の部位に比べてヘルシーなメニューになっています。

焼き鳥はつい食べ過ぎることもあるので、噛みごたえのある鶏軟骨を先に食べて咀嚼回数を増やしてから他のメニューを選ぶと食べ過ぎも防げるでしょう。

12位:アーモンド(598kcal/100gあたり)

出典:https://item.rakuten.co.jp/onestep/sh8267/?scid=s_kwa_pla_unpaid_214194

アーモンドは、鉄分やオレイン酸などのダイエット中にに取り入れたい栄養が豊富に含まれています。そのまま食べても噛みごたえがあるので良いですが、クラッシュタイプのアーモンドもサラダなどに取り入れると香ばしくなり、サラダにも噛み応えが出ます。

しかし、脂質も多いため一日におおよそ15粒程度の目安にして食べるようにしてください。塩や油などが添加されていない商品も販売されているので、ダイエット中ならそちらを選ぶのがおすすめです。

素焼きアーモンド

11位:するめ(103kcal/100gあたり)

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/apeenoxshop/ds-07K9N79HG.html

人気のおつまみの中でも固いものの代表はするめでしょう。そのまま食べても良いですが、焼いても香ばしいので噛みごたえ以外に香りの面からもストレスが緩和されやすくなります。するめは臭いが強くオフィスで食べるにはあまり向いてはいませんが、在宅ワークなどであればおやつとして取り入れやすいでしょう。

するめは低カロリーで安いので、ダイエット中のおやつとしてボトル入りのするめを購入するのもおすすめです。お店で見つからない場合はネット販売を活用してみてください。

するめジャーキー するめ スルメ 【手軽で低カロリーな炙りイカのジャーキー】 あたりめ イカ いか するめいか スルメイカ さきいか 珍味 おつまみ :ds-07K9N79HG:Apeenoxshop - 通販 - Yahoo!ショッピング

10位:こんぶ(151kcal/100gあたり)

出典:https://wowma.jp/item/262682674?aff_id=PLA_m_360611

料理に使うだけでなくおやつとしても食べられるこんぶは、コンビニでも販売されており量も比較的たくさん入っているので人気の高いおやつの1つです。強い臭いもなく食べる音も気にならないうえ、美容にも良いので女性の間でもカバンに常備している人も多くいます。

水と一緒に食べると胃の中で膨らんで満足感も得られやすいので、ダイエット中にはおすすめのおやつと言えます。さまざまな種類のこんぶが出ているので、好みの商品を探してみてください。

おつまみ昆布70

9位:玄米(350kcal/100gあたり)

出典:https://item.rakuten.co.jp/hokkkaido/10000056/?scid=s_kwa_pla_unpaid_507725

ダイエットをしている人の間でも人気の玄米は、玄米だけでは食べにくさを感じることがあるものの、白米に混ぜることで食べやすくなります。玄米はプチプチとした食感が特徴で、食物繊維が豊富なので便通を促すメリットもあります。

コンビニのおにぎりにも玄米が含まれている商品があり、玄米を食べやすいように加工したものもあるので、ランチなどにおすすめです。なお、玄米は食物繊維の多さからよく噛まないと消化不良を起こすこともあるので、意識的にしっかり噛んで食べることをおすすめします。

ホクレン ゆめぴりか(玄米)3kg

8位:干し芋(303kcal/100gあたり)

出典:https://item.rakuten.co.jp/hachian/4902855010486/?scid=s_kwa_pla_unpaid_304719

固い食べ物の中でも、甘さが欲しい場合は干し芋がおすすめです。食物繊維が豊富で手も汚れにくく、最近では1口サイズなどさまざまな種類の干し芋が販売されているので、職場のおやつとしても取り入れやすいでしょう。食物繊維が豊富なので便秘の解消にも役立ってくれ、自然で優しい味わいは子供のおやつにもおすすめです。

なお、同じさつまいもで作った芋けんぴも固いものの、油で揚げていて蜜がたっぷりかかっているのでダイエット中には避けた方が無難です。

こんがり香ばしい 焼き干しいも

7位:みそ入大垣せんべい(80kcal/1枚あたり)

出典:http://tanakaya-senbei.jp/products/miso

みそ入大垣せんべいは、つやのある煎餅で卵を使用していないため非常に固いのが特徴です。特に四つ折りのせんべいは非常に固いため、公式サイトでも歯の弱い人へはお勧めしないと言った注意書きが記されています。みそ入大垣せんべいは岐阜県の名産であり、四つ折りはその固さから日本一固いせんべいと呼ばれています。

みそ入大垣せんべい|田中屋せんべい総本家

6位:くろがね堅パン(107kcal/1枚あたり)

出典:https://item.rakuten.co.jp/worldnext/s171206-269/?scid=s_kwa_pla_unpaid_200401

くろがね堅パンは福岡で販売されている名産品で、非常に固いことで有名なパンです。県民から愛される人気のパンではあるものの、パッケージの但し書きには高齢者は牛乳に浸して柔らかくしてから食べるようにと言った旨が表記されています。

麦芽入りで噛みごたえがあり、消化も良いことから健康食として扱われる面もあるので、子供に歯固めとして与えても良いでしょう。

くろがね堅パン プレーン味 10枚入

5位:あずきバー(147kcal/1本あたり)

出典:https://www.imuraya-webshop.jp/shop/g/gRA2143800110S?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=smartshopping&gclid=Cj0KCQjwvr6EBhDOARIsAPpqUPHzz0x0AmOVs61adQyXIojxjB2_yZawZIEqXWkqxdFgwUgRkoskfo8aAuLOEALw_wcB

アイスの中でも人気でロングセラーのあずきバーはアイスの中でも特に固く、宝石よりも固いと言われています。砂糖、小豆、水のみで作ったシンプルなアイスなので、密度が高くヘルシーなのが特徴です。舐め溶かして食べては意味がないので、できるだけ冷たい状態で噛んで食べるようにしてください。

あずきバーは氷菓と呼ばれる分類のアイスに入りますが、氷菓はアイスの中でも脂質が少なく低カロリーでヘルシーであることから、ダイエット中にはおすすめです。

井村屋ウェブショップ|北海道あずきバー 10本入: アイスクリーム|懐かしくても、新しい。心のこもった品質を

(*あずきバーの硬さについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

あずきバーの硬度はサファイヤより高い?硬い理由や食べる際に注意すべきことも紹介!

4位:縄かりんとう(439kcal/100g)

出典:https://hirobutsu.thebase.in/items/32332160#:~:text=%E3%80%8C%E7%B8%84%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%93%E7%B3%96%E3%80%8D%E3%81%AF%E6%98%94%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E3%81%AE,%E3%81%AA%E5%91%B3%E3%81%8C%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

縄かりんとうは青森県弘前市の名産で、非常に固い人気のかりんとうとして知られています。黒糖はかかっておらず、甘さ控えめで素朴な味わいですが、シンプルな作り方であるゆえに噛みごたえのあるお菓子となっています。

100gあたり439kcalと高カロリーではありますが、一本当たりは10gもなく、固いうえに大きめで食べごたえがあるので1本~2本食べれば十分満足できるでしょう。縄かりんとうと似たお菓子としては、長崎県の麻花兒と呼ばれるお菓子があります。

縄かりんとう | 弘前物産

3位:炒り大豆(396kcal/100gあたり)

出典:https://item.rakuten.co.jp/sankaikou/4580403390466-10/?scid=s_kwa_pla_unpaid_200104

炒り大豆は節分に食べることが多いかもしれませんが、お茶請けとして商品化していることがあります。大豆の植物性タンパク質が摂取でき、少量でも満足できるのでダイエット中にはおすすめの商品です。

さまざまなメーカーから販売されており、中には昆布が入った商品もあります。大豆を使ったお菓子には甘いものもあり、そちらでも噛み応えは得られますが、ダイエット中の場合は甘くない大豆の製品を選んだ方が良いでしょう。

カリカリ醤油味大豆サクサク昆布ミックス

2位:いちゃがりがり(416kcal/100gあたり)

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/autumn-store/20210205214512-01701.html

いちゃがりがりは沖縄のローカルなお菓子で、とても固いことで有名です。いちゃがりがりは「いかをがりがりと食べる」という意味で、揚げた小麦粉の中にするめいかが入っています。

噛みごたえがあり味わいも良いですが、人によっては前歯を根元から折るほどの固さのため、食べるときには注意が必要です。沖縄の一部では、子供の歯の健康のために給食に配られることもあるようで、子供には人気のお菓子となっています。全国的にはあまり知られていませんが、ネットショップでも購入できるので興味があったら購入してみてください。

昔なつかしいおきなわの駄菓子 いちゃがりがり150g :20210205214512-01701:オータムストア - 通販 - Yahoo!ショッピング

1位:鰹節(356kcal/100gあたり)

出典:https://shop.ninben.co.jp/products/detail.php?product_id=1162&gclid=Cj0KCQjwvr6EBhDOARIsAPpqUPH790VK11BnEYz5vRqGxJBCqPfkzOwF8Iy-altWtEWpZ8zFNxxWmK0aAuHkEALw_wcB

鰹節は世界で最も硬い食品と言われており、ギネス記録にも認定されるほどの硬度を持っています。鰹節同士を打ち合わせるとかんかんと音が鳴るほどで、硬度を測ると石よりも固いと言われています。しかし、鰹節をそのまま食べる人はおらず、大抵は削り節にしてだしをとったり薬味にしたりすることが多い食品です。

ただし、厚切りに削った鰹節も販売されており、削った鰹節であれば鮭とばのように食べることができます。

特撰本節・腹節 215g<常温・O> | 鰹節・だし専門店 通販のことならにんべんネットショップ

固い食べ物を食べる際の注意点

固い食べ物は健康に良い効果をもたらすものの、食べる際には注意しなければいけないこともあります。固い食べ物を食べるときの注意点を紹介していくので、注意点を踏まえながら食べるようにしましょう。

歯が痛いと感じる場合は注意が必要

固いものを食べ過ぎると、歯が痛くなるときがあります。固いものを食べて歯に強い痛みを感じた場合は、歯が割れたりひびが入ったりしていることがあるので、歯科医に相談するようにしてください。特に子供は固いものを食べるのは成長の上で大事ではあるものの、乳歯は永久歯よりも柔らかいため、割れやすくなっています。

そのほか、あごなどに不調がある場合も無理せずに医師に相談したうえで取り入れるようにしましょう。

固い食べ物を上手に活用しよう!

現代人は固いものを食べることが昔と比べて少なくなってきており、あごの力が弱くなっているという社会問題があります。ダイエットやストレス解消以外にもさまざまなメリットがあるので、固い食べ物を上手く取り入れてみてください。

関連する記事