冷麺の具材ランキング16選!野菜・肉類など定番~変わり種までおすすめを紹介!

冷麺の具材を何にするか迷ったことはありませんか?今回は、<もやし・きゅうり・豚肉・ささみ>など冷麺の定番のおすすめ具材をランキング形式で16選紹介します。<韓国・盛岡・具だくさん>のレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 冷麺を美味しくする具材には何がある?
  2. 冷麺の定番具材おすすめランキングTOP16!
  3. 第16位:たこ
  4. 第15位:パプリカ
  5. 第14位:えび
  6. 第13位:ハム
  7. 第12位:ひき肉
  8. 第11位:すいか
  9. 第10位:牛肉
  10. 第9位:ねぎ
  11. 第8位:梨
  12. 第7位:蒸し鶏
  13. 第6位:もやし
  14. 第5位:トマト
  15. 第4位:きゅうり
  16. 第3位:チャーシュー
  17. 第2位:ゆで卵
  18. 第1位:キムチ
  19. 冷麺の変わり種な具材のおすすめは?
  20. 韓国冷麺の定番具材と作り方を紹介!
  21. 韓国冷麺の定番具材
  22. 作り方・手順
  23. 冷麺のレシピのおすすめを紹介!
  24. ①さっぱり美味しい韓国冷麺
  25. ②具だくさん盛岡冷麺
  26. ③牛スジの旨汁で作る韓国冷麺
  27. 冷麺の具材を色々試してみよう

冷麺を美味しくする具材には何がある?

気温が高くなると食べたくなる冷たい麺類ですが、中でも冷麺は自宅で作る人は少ないかもしれません。冷麺は韓国の料理で、焼肉屋で良く提供されていますが、自分で作るとなると具材は何にしたらいいのか迷ってしまいがちです。そこでここからは、冷麺にぴったりの定番の具材の野菜や肉・海鮮・果物などを紹介します。

冷麺の定番具材おすすめランキングTOP16!

ここでは冷麺の定番に使われるおすすめの具材をランキング形式で16選にして紹介します。この中からいくつか組み合わせれば、立派な冷麺に仕上がります。冷麺の具材は何にするか悩んだ時に参考にしてみてください。

第16位:たこ

冷麺の具材は肉類のイメージがありますが、魚介類が入ることもあり、たこはその代表的な食材になります。たこは酸味の効いた味付けに合う食材で、肉厚で歯ごたえがあり、冷麺にはぴったりの具材です。日本では冷麺を夏場に食べることが多いですが、たこは夏に旬を迎えるので、具材に使えば旬ならではの美味しさを堪能できるでしょう。

第15位:パプリカ

夏野菜を代表するパプリカは赤や黄色など彩りが良く、見た目からも食欲を促してくれます。シャキシャキの食感があり、冷麺の中に入れても存在感があります。生のまま薄めにスライスしたり、1cm角くらいにカットしたりして使ってください。

第14位:えび

えびはたこと同じく海鮮系を代表する具材で、大きなゆで海老を冷麺に乗せれば高級感が出ます。色が赤くきれいなので、冷麺に彩りを加えてくれる食材の一つです。旨みがあって、酸味のある冷麺のスープや生野菜の具材にも良く合います。

第13位:ハム

冷やし中華の具材にもなるハムですが、冷麺の定番具材としても用いられています。ハムはそのまま千切りやいちょう切りにしてトッピングしたり、チャーシュー感覚で焼いたりして使うことができます。

第12位:ひき肉

フライパンで炒めて豆板醤やオイスターソースで味付けしたひき肉は、さっぱりした冷麺にトッピングすると、こってりした味が料理のアクセントになります。辛い味が好きな方は、唐辛子を追加すると冷麺が担々麺のようになって美味しいです。

関連する記事

×