ミロとココアの違いを比較!同じじゃないの?どっちを飲むのがおすすめか紹介!

「ミロ」は「ココア」と同じじゃないと知っていますか?違いはあるのでしょうか? 今回は、「ミロ」と「ココア」の違いを〈栄養価・成分・味・値段〉などで比較して紹介します。「ミロ」と「ココア」はどっちが飲むのにおすすめかも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ミロはココアじゃない?違うの?
  2. ミロはココア味の機能性飲料
  3. ミロとココアの違いを比較!
  4. ①成分・栄養価
  5. ②味わい
  6. ③値段
  7. ミロとココアは代用できる?
  8. ミロとココアはどっちを飲むべき?
  9. ミロの方がおすすめな人
  10. ココアを牛乳で飲む方がおすすめな人
  11. ミロとココアは栄養価に違いがあった!

ミロと他のココア飲料との違いは、麦芽エキスが入っているかいないかという点と、若干の栄養成分の違いです。どちらも栄養効果を求める飲料ではないものの、どちらを飲んだ方がいいのかを紹介します。

ミロの方がおすすめな人

ミロを飲むのがおすすめなのは、以下のような人です。

・たんぱく質を多く摂りたい人
・ストレスや疲れを感じる人

まず、たんぱく質はミロの方がココアよりも多くあることがポイントです。また、疲れた時には甘いものがいいことやビタミンB群は疲労解消に適しているため、疲労感のある人にも向いています。

麦芽エキスに関しては大きな効果は明示されていないものの、主成分がオリゴ糖や多糖類と説明があることから、栄養補給としての役割も期待できます。ネスレでもアピールしているように、ミロは子どもだけでなく大人にも栄養補給としてもおすすめです。

ミロを寝る前に飲むといい?効果・メリットや飲み方のポイントも紹介!

ココアを牛乳で飲む方がおすすめな人

逆にココアを牛乳で飲むのがおすすめなのは、以下のような人です。

・カロリーが気になる人
・カルシウムや鉄分の補給をしたい人
・骨を強くしたい人


ココアを牛乳で飲む場合は、カルシウムや鉄分が多く含まれているため、これらの栄養素を補給したい人に向いています。カルシウムの栄養を吸収するために必要なビタミンDもあわせて多いため、特に骨を丈夫にしたい人におすすめです。逆にカロリーがミロよりも少ないため、カロリーが気になる人にも向いています。

ミロとココアは栄養価に違いがあった!

ミロとココアは大きな差はないものの、栄養素を比較してみるとわずかながらでも違いがあるのは確かです。健康に関する効果を求める飲み物ではないものの、少なからず栄養分を摂取することができます。人によって必要な栄養は違うので、自分が必要とする栄養素に応じて、ミロとココアを上手に飲み分けてみましょう。

関連する記事

×