白菜スープをコンソメで作る方法|卵・きのこなど人気レシピを紹介!

白菜を使ったコンソメスープのレシピを知っていますか?美味しく仕上げたいですよね。今回は、白菜を使ったコンソメスープを、美味しく仕上げるコツとともに紹介します。白菜入りのコンソメスープのレパートリーを増やしてみてくださいね。

目次

  1. 白菜スープのコンソメを使った人気レシピ集を紹介!
  2. ①白菜と卵のコンソメスープ
  3. ②白菜とベーコンのコンソメスープ
  4. ③白菜とツナのコンソメスープ
  5. ④白菜とウインナーの牛乳スープ
  6. ⑤白菜ときのこのコンソメスープ
  7. ⑥白菜と豚バラの豚汁スープ
  8. ⑦白菜とコーンの牛乳スープ
  9. 白菜のコンソメスープを美味しく作るコツは?
  10. ①コンソメスープに使う白菜を細切りやそぎ切りにする
  11. ②白菜を天日干しにする
  12. 白菜スープをコンソメで作ってみよう!

白菜スープのコンソメを使った人気レシピ集を紹介!

ここでは、白菜のコンソメスープを7品紹介します。作り方の動画や作り方の手順、ポイントを紹介するので白菜のコンソメスープを作る際の参考にしてください。

①白菜と卵のコンソメスープ

白菜と卵のコンソメスープの作り方は、以下の通りです。

1、白菜は細切りにし、卵は溶きほぐしておく
2、鍋に水とコンソメを入れて火を点ける
3、ひと煮立ちしたら白菜を加える
4、塩で味を調える
5、溶き卵を加えて、ひと煮立ちさせる


優しい味わいのスープなので、黒胡椒を振ってから食べると味のアクセントになります。白菜は、芯と葉の部分とバランス良く使ってください。ビタミンCが豊富なので、風邪予防や食欲がない時におすすめです。

②白菜とベーコンのコンソメスープ

白菜とベーコンを使ったコンソメスープは、以下の手順で作ります。

1、白菜を食べやすい大きさに切る
2、ベーコンを1㎝幅に切っておく
3、鍋に水、コンソメ、白菜とベーコンを入れ火を点ける
4、醤油を加え、塩胡椒で味を調える


白菜の量を増やしたり、ベーコンの代わりにウインナーやハムを使ったりしても美味しく作れます。盛り付けてから乾燥パセリを振ると、彩り良く仕上がります。にんじんや玉ねぎなど、他の材料を足しても美味しいので試してみてください。

③白菜とツナのコンソメスープ

白菜とツナのコンソメスープの作り方は、以下の通りです。

1、白菜は1㎝弱の千切りに、にんにくは薄くスライスする
2、鍋にバターとにんにくを入れ、弱火にかける
3、にんにくの香りが出てきたら、白菜を入れしんなりするまで炒める
4、鍋に油を切ったツナと水を加えて、強火にかける
5、沸騰したら灰汁を取り、弱火で20分程煮る
6、塩で味を調える


にんにくは、焦げやすいので必ず弱火にかけて火を通してください。あっさりとした味付けなので、味見をして物足りない場合はコンソメを足しましょう。弱火でゆっくりと白菜に火を通していくことで、とろとろとした食感になります。

④白菜とウインナーの牛乳スープ

白菜とウインナーの牛乳スープは、以下の手順で作ってください。

1、白菜を縦にして1㎝幅に切り、長さ4㎝の大きさに切る
2、ウインナーは斜めにスライス、にんじんは5㎜角に切る
3、鍋に水を入れ、沸騰させる
4、白菜、にんじん、ウインナー、コンソメを加えて中火で野菜に火が通るまで煮込む
5、牛乳、塩胡椒、粉チーズを加えて味を調える


粉チーズと塩胡椒の量は、味見をしながら調整をしてください。野菜が柔らかくなるまでよく煮込み、途中で水が無くなりそうな場合には、水分を足しましょう。ウインナーがない場合は、ベーコンやハムで代用しても、美味しく作れます。

⑤白菜ときのこのコンソメスープ

白菜ときのこのコンソメスープは、以下の手順で作ります。

1、きのこは石づきを落として、食べやすい長さに切ってほぐす
2、ウインナーは斜めに、白菜は食べやすい大きさに切る
3、鍋でウインナーを炒めて、焼き色が付いたらきのこを加えて炒める
4、きのこがしんなりとしたら白菜を加えてさらに炒める
5、全体に火が通ったら、水とコンソメを加えて煮る
6、コンソメが溶けて煮立ったら、塩胡椒で味を調える


焦げ付きやすい鍋を使用する場合は、油を引いてから材料を炒めてください。きのこは、しめじやえのきなど好みのものを使いましょう。白菜を炒める時に、塩を少し加えると早く火が通るので試してみてください。

⑥白菜と豚バラの豚汁スープ

白菜と豚バラの豚汁スープの作り方は、以下の通りです。

1、白菜は葉の部分を2㎝のざく切りに、芯の部分をそぎ切りにする
2、豚バラは一口大に、にんじんと大根は2㎜のいちょう切りにする
3、鍋に油を熱して豚肉を炒める
4、豚肉に火が通ったらにんじん、大根、白菜の芯を加えて炒める
5、野菜が透き通ってきたら白菜の葉を入れ、軽く炒める
6、水を加えて蓋をして煮込み、沸騰したら弱火にする
7、コンソメを加えて、野菜が柔らかくなれば火を止めて塩胡椒で味を調える
6、お椀に盛り付け、ネギと粗びき胡椒をかける


テフロン加工がされている鍋を使用する場合は、油を引く必要はありません。良く炒めて、豚肉の脂を野菜にまとわせることで美味しくなります。大人が食べる場合には、粗びき胡椒を多めにかけるのがおすすめです。

⑦白菜とコーンの牛乳スープ

白菜とコーンの牛乳コンソメスープは、以下の手順で作ります。

1、コーンの水気を切り、白菜は1.5㎝の千切りにする
2、鍋にバターを溶かし、白菜とコーンを加えて炒める
3、白菜がしんなりとしたら水、コンソメ、牛乳、砂糖、塩胡椒を加える
4、弱火で5分煮込む


ベーコンを足したり、パルメザンチーズをトッピングしたりすると旨味により奥深さが生まれ美味しいです。白菜とコーンの他ににんじんや玉ねぎなど、好みの材料を足したアレンジもおすすめなので作ってみてください。

白菜のコンソメスープを美味しく作るコツは?

白菜のコンソメスープを美味しく作るには、どのようなコツがあるのでしょうか。ここからは、白菜のコンソメスープを美味しく作るコツやポイントを紹介します。

①コンソメスープに使う白菜を細切りやそぎ切りにする

白菜は、そぎ切りにして断面を多くすると味が染み込みやすくなります。また千切りなど、細く切ると火の通りが早くなります。煮込み時間を短縮したい時は細切りに、味が染みてとろとろとした食感にしたい場合はそぎ切りなど、好みによって切り方を変えると良いでしょう。

②白菜を天日干しにする

白菜を天日干しにすることで、水分が抜けうまみが凝縮されます。スープにした際、他の材料から出るうまみを白菜が吸うのでよりおいしいスープが出来上がるでしょう。そぎ切りや細切りなど、好みの切り方で切った白菜をザルに重ならないように広げて、天気が良い日に1日干すだけなので試してみてください。

白菜スープをコンソメで作ってみよう!

白菜のコンソメスープは、野菜やその他の材料をアレンジしても美味しく食べられるレシピが多いです。風邪予防や美肌効果のある白菜を使って、材料を変えながら様々なコンソメスープを作ってみてください。

関連する記事

×