ゴンチャのトッピングの種類・値段一覧!おすすめは?無料の頼み方も!

ゴンチャのトッピングの種類を知っていますか?ドリンクをカスタムする時の頼み方はどうするのでしょうか?今回は、ゴンチャのトッピングメニュー一覧を、おすすめの組み合わせ5選やゴンチャの頼み方とともに紹介します。ゴンチャの学割やポイントカードでお得に飲む方法やゴンチャがデリバリーサービスで注文できるのかも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ゴンチャのトッピングは何種類ある?値段は?組み合わせも出来る?
  2. ドリンクに+80円で1つトッピングできる
  3. トッピングは最大3つまで
  4. ゴンチャのトッピングメニュー一覧!カロリーはどれくらい?
  5. ①パール(タピオカ)
  6. ②アロエ
  7. ③ナタデココ
  8. ④ミルクフォーム
  9. バジルシードとグラスジェリーは2020年に販売終了している
  10. ゴンチャのトッピングのおすすめの組み合わせ5選を紹介!
  11. ①阿里山ウーロンミルクティー+パール
  12. ②ブラックミルクティー+パール+ナタデココ
  13. ③黒糖ミルクティー+パール+ミルクフォーム
  14. ④ピーチ阿里山ティーエード+アロエ
  15. ⑤抹茶ミルクティー+ミルクフォーム
  16. ゴンチャの頼み方は?
  17. ①ドリンクを選ぶ
  18. ②甘さを調節する
  19. ③氷の量を調節する
  20. ④トッピングを選ぶ
  21. ゴンチャをお得に飲む方法は?宅配サービスでも注文できる?
  22. ゴンチャには学割がある
  23. ゴンチャのポイントカードを貯めるとトッピングも無料で飲める
  24. ゴンチャはウーバーイーツなどの宅配サービスでも注文できる
  25. ゴンチャのトッピングや頼み方を把握しよう

ゴンチャのトッピングは何種類ある?値段は?組み合わせも出来る?

ゴンチャとは台湾出身の台湾茶専門チェーン店です。台湾の他、韓国や日本などアジアの国を中心に展開しており、タピオカなどをトッピングできるとして若者の間で人気があります。今回はゴンチャのトッピングの種類や値段、トッピングをカスタマイズする時のルールを紹介します。

ドリンクに+80円で1つトッピングできる

ゴンチャのドリンクはもともとタピオカなどがトッピングされているのではなく、自分たちでトッピングを選んでドリンクに付け足すスタイルです。トッピングひとつにつき80円を加算して、ドリンクに追加できます。トッピングはタピオカなど数種類用意されており、選べる楽しさも人気のひとつです。

トッピングは最大3つまで

ドリンクひとつにつき選べるトッピングは最大3つまでです。すべて別の種類のトッピングにしなければいけないという決まりはなく、タピオカ二倍なども可能です。同じ種類のトッピングを二倍にした場合は、トッピング2つ分の値段が発生します。

ゴンチャのトッピングメニュー一覧!カロリーはどれくらい?

ゴンチャのトッピングにはどのような種類があるのでしょうか。ゴンチャのトッピングの種類全てと、トッピングごとの気になるカロリーを紹介します。

①パール(タピオカ)

ゴンチャのトッピングにあるパールとはタピオカのことで、ゴンチャで圧倒的な人気があります。黒い真珠のような見た目からパールと名付けられました。タピオカ自体に甘い味がついており、大粒でもちっとした食感が特徴です。パールは、トッピングの中で最もカロリーが高く1食あたり128kcalです。

②アロエ

ゴンチャのアロエはシャキシャキとした食感が魅力のトッピングで、アロエ自体に味がないので、どんなドリンクとも相性がいいです。ゴンチャの4種類のトッピングの中で最もカロリーが低い50kcalなので、ダイエット中の人にもおすすめです。

③ナタデココ

ゴンチャのナタデココは、コリコリした歯ごたえのある独特の食感が特徴です。ほのかなココナッツの風味がドリンクに加わり、南国風のドリンクが好きな人におすすめします。ゴンチャのナタデココのトッピングのカロリーは86kcalです。

④ミルクフォーム

ゴンチャのミルクフォームは甘さの中にしょっぱさも感じられる、ゆるい生クリームのようなトッピングです。牛乳と生クリーム・バターなどで作られており、ドリンクにトッピングするとよりコク深い濃厚な味わいに仕上がります。ゴンチャのミルクフォームトッピングは91kcalです。

バジルシードとグラスジェリーは2020年に販売終了している

ゴンチャには2020年まで上記の4種類の他に、バジルシードとグラスジェリーのトッピングがありました。バジルシードはつぶつぶした食感、グラスジェリーはゼリー状のつるんとした食感が人気でした。トッピングの種類が減った理由は新商品販売に伴う終売と、新型コロナウイルスの影響が考えられます。

ゴンチャのトッピングのおすすめの組み合わせ5選を紹介!

ゴンチャにはミルクティーをはじめたくさんの種類のドリンクと、パールやアロエなどの4種類のトッピングがあります。カスタマイズ方法は多岐に渡りますが、相性のいいドリンクとトッピングの組み合わせを5つ紹介します。

①阿里山ウーロンミルクティー+パール

ミルクティーとパールはゴンチャの王道の組み合わせですが、中でも阿里山ミルクティーは渋みが少なくすっきりとした後味で飲みやすいです。タピオカを加えることで黒糖のコクが加わり、バランスの取れた美味しいドリンクになります。

②ブラックミルクティー+パール+ナタデココ

ブラックミルクティーにパールとナタデココをカスタマイズすると、ココナッツタピオカミルクティーになります。ゴンチャの人気ナンバーワンのブラックミルクティーは癖がなく飲みやすいドリンクで、ほのかなナタデココのココナッツの風味を感じやすいです。

③黒糖ミルクティー+パール+ミルクフォーム

黒糖ミルクティーにパールとミルクフォームを加えると、まろやかで濃厚な味わいのミルクティーが出来上がります。黒糖のコクとミルクフォームの濃厚さの相性が良く、リッチな味わいのタピオカドリンクを求めている人におすすめです。

④ピーチ阿里山ティーエード+アロエ

ピーチ阿里山ティーエードにアロエをカスタマイズすると、ももの果肉入りのピーチティーを飲んでいるような気分を味わえます。濃厚なももの味にアロエの食感の相性が良く、すっきりとしたドリンクが飲みたいときにおすすめです。

⑤抹茶ミルクティー+ミルクフォーム

ゴンチャの抹茶ミルクティーにミルクフォームをカスタマイズすると、まるでスイーツのような濃厚な味わいのドリンクになります。抹茶ミルクティーのほんのりした苦味と甘味の中に、ミルクフォームの塩気とコクが加わった1杯は絶品で、抹茶好きの人におすすめです。

(*ゴンチャの人気メニューについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ゴンチャ人気メニューランキング15選!おすすめのカスタム・飲み方も紹介!

ゴンチャの頼み方は?

ゴンチャの頼み方ははじめは複雑に感じる人も多いかもしれません。しかし、ドリンクやトッピングだけでなく、甘さや氷の量までも選べて自分好みのドリンクにカスタマイズしやすいです。ここでは、ゴンチャの頼み方をわかりやすく説明します。

①ドリンクを選ぶ

ゴンチャのドリンクは全部で約30種類あります。特におすすめのゴンチャのドリンクとSサイズの値段は以下の通りです。

・阿里山ウーロンミルクティー:470円
・烏龍ミルクティー:420円
・ブラックミルクティー:420円
・阿里山ウーロンティー:280円
・抹茶ミルクティー:490円
・黒糖ミルクブラックティー:530円
・ピーチ阿里山ティーエード:470円


ゴンチャではいろいろな茶葉を使ったストレートティーやミルクティーのほか、果物を使ったフルーツティーも楽しめます。定番はミルクティーですが、どれを選べばいいか迷った場合は1番人気のブラックミルクティーがおすすめです。

②甘さを調節する

ゴンチャでは、ドリンクの甘さもカスタマイズすることができます。甘さはゼロ・少なめ・ふつう・多めの4種類から選択でき、最もおすすめなのは少なめです。特に、ゴンチャのドリンクにパールをトッピングする時は、タピオカ自体に甘さがあるので少なめかゼロが相性抜群です。どのトッピングを選んでも追加料金はかかりません。

③氷の量を調節する

ゴンチャではドリンクの氷の量もカスタマイズ可能です。氷の量はゼロ・少なめ・ふつう・多めの4種類から選択でき、氷ゼロのみ80円の追加料金が発生します。おすすめは氷少なめで、タピオカが固くなるのを防ぐことができ、ドリンク自体の味の濃さも保てます。

④トッピングを選ぶ

最後にゴンチャのドリンクに加えるトッピングを選択します。何も入れずにカスタマイズを終える人もいますが、多数の人がパールやミルクフォームなどをトッピングします。注文したドリンクと相性のよさそうなトッピングを選んでみましょう。

ゴンチャをお得に飲む方法は?宅配サービスでも注文できる?

ゴンチャはひとつひとつの値段が少し高く感じる人も多いかもしれませんが、お得にゴンチャのドリンクを楽しめる方法もあります。ゴンチャをお得に飲む方法や宅配サービスの有無を紹介します。

ゴンチャには学割がある

ゴンチャでは学割があり、学生のほか未就学児にも適用され最大で240円お得になります。学割でゴンチャのドリンクを購入する時、中学生以上は学生証の提示が必要です。

対象商品は烏龍ミルクティー・ブラックミルクティー・黒糖烏龍ティー・黒糖ブラックミルクティーの4種類のドリンクにパールトッピングしたもののみです。人気のドリンクと相性のいいパールの組み合わせなので、学生の人はぜひ利用してみましょう。

ゴンチャのポイントカードを貯めるとトッピングも無料で飲める

ゴンチャでは無料でポイントカードを作ることができ、貯めたポイントに応じてお得な特典を受けられます。ポイントはドリンクひとつにつき1ポイントで、毎月5のつく日はポイントが2倍です。

5ポイントでトッピングひとつ無料、10ポイントで好きなドリンクを無料でサイズアップ、15ポイントでは好きなドリンクのサイズやトッピングすべてが無料となります。

ゴンチャはウーバーイーツなどの宅配サービスでも注文できる

ゴンチャは宅配サービスでも注文可能です。ゴンチャを注文可能な宅配サービスは以下の通りです。

・ウーバーイーツ
・出前館
・menu


ゴンチャの宅配サービスは大手のデリバリー専門会社が取り扱っています。デリバリーした分のレシートを店舗に持っていくと、ゴンチャのポイントも貯まります。また、デリバリー限定でゴンチャのドリンクを5つ以上注文すると、ゴンチャをお得に注文できるという特典もあるようです。

ゴンチャのトッピングや頼み方を把握しよう

ゴンチャにはパールやアロエなど4種類の中から好きなトッピングを選べたり、甘さや氷の量を調節できたりなど自分好みにドリンクをカスタマイズできます。ゴンチャの相性のいいドリンクとトッピングの組み合わせや頼み方を知り、美味しいドリンクを注文してみましょう。

関連する記事

×