業務スーパーの冷凍野菜かき揚げの味は?レンジ・トースターでの温め方やレシピを紹介!

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げがコスパ最強で話題であると知っていますか?今回は、業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの〈賞味期限・カロリー・原材料〉など情報や、〈まずい・美味しい〉など味わいに関する口コミとともに紹介します。業務スーパーのかき揚げの温め方や人気レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げはコスパがいい?
  2. 値段など業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの商品情報
  3. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの原材料やカロリーは?
  4. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの原材料
  5. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げのカロリー・糖質など栄養成分
  6. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げのカロリー・糖質を他のと比較
  7. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの味は?まずい?【口コミ・評判】
  8. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの味わい・食感
  9. 口コミ①業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げを美味しいと感じる人の口コミ
  10. 口コミ②業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げをまずいと感じる人の口コミ
  11. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの美味しい温め方は?揚げない方法は?
  12. ①フライパン
  13. ②オーブン(トースター)+電子レンジ
  14. ③ノンフライヤー
  15. 業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げを使ったレシピを紹介!
  16. ①野菜かき揚げ丼
  17. ②野菜かき揚げうどん
  18. ③冷凍野菜かき揚げでおにぎらず
  19. ④冷凍野菜かき揚げのめんつゆ煮
  20. ⑤野菜かき揚げと納豆のぶっかけそば
  21. 業務スーパーのかき揚げを試してみよう

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げはコスパがいい?

出典:https://twitter.com/ryo_usa149jp/status/1382298085200580611?s=20&t=VRPuPIx8dKFWii1PeQdAow

業務スーパーの商品は価格が安いことで知られていますが、中でも冷凍の野菜かき揚げのコスパがいいと評判のようです。ここでは価格が安くてコスパがいいとされる、業務スーパーの冷凍野菜かき揚げについて詳しく説明します。

値段など業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの商品情報

業務スーパー(冷凍の野菜かき揚げ) ニッスイ(野菜がおいしいえびかき揚げ) 味のちぬや(海鮮かき揚げ)
値段(1袋) 235円 449円 145円
値段(1枚あたり) 47円 45円 73円
容量 400g 300g 110g
賞味期限(未開封) 1年以上
賞味期限(開封後)

食物繊維量は不明のため、表の糖質の欄には炭水化物量を記載しています。また冷凍食品である野菜のかき揚げにおける開封後の賞味期限も不明ですが、自宅で作ったかき揚げを冷凍保存する場合は2週間から1ヶ月が目安です。業務スーパーの冷凍の野菜のかき揚げは、他の冷凍食品と比較して価格が格段に安いわけではないもののコスパがいいことは間違いありません。

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの原材料やカロリーは?

出典:https://twitter.com/konmomkonmom6/status/1491150357162229760?s=20&t=VRPuPIx8dKFWii1PeQdAow

業務スーパーの冷凍野菜かき揚げのコスパがいいとわかっても、原材料が不明では購入するのが不安と考える人もいるでしょう。どのような野菜を使っているのかで、味にも違いがありそうです。ここでは業務スーパーの冷凍野菜かき揚げの原材料やカロリーについて説明します。

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの原材料

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの原材料は、以下の通りです。

・玉ねぎ
・さつまいも
・にんじん
・いんげん
・衣
・揚げ油
・膨張剤
・調味料
・着色料


業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げは中国製で、衣には小麦粉とコーンスターチと砂糖と食塩と粉末加工油脂と青さのりを使用して、大豆油で揚げています。調味料であるアミノ酸、着色料としてカロチンとウコンも含まれているようです。

また業務スーパーの冷凍野菜かき揚げを作る製造ラインでエビやイカ、サバを含む製品も生産しているので、アレルギーがある人は注意が必要でしょう。

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げのカロリー・糖質など栄養成分

カロリー750kcal
水分
タンパク質7g
糖質81.5g
脂質42g
食塩相当量1g

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げに含まれている食物繊維量は不明のため、表の糖質の欄には炭水化物量を記載しています。また業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの水分量は不明ですが、一般的なかき揚げの100gあたりの水分量は67gです。

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げはサイズが小さめなこともあり、一般的なかき揚げよりカロリーや糖質は少ないようです。しかし自宅で油で揚げる場合はカロリーや脂質の量が増えるので、注意が必要です。

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げのカロリー・糖質を他のと比較

100gあたり カロリー 糖質
業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げ 187.7kcal 101.9g
味の素食品の野菜のかき揚げ 163.6kcal 21.4g
味のちぬやの海鮮かき揚げ 167.3kcal 11.8g
マルハニチロの便利な手作り野菜かき揚げ50 192kcal 20.8g
ニッスイの野菜がおいしいえびかき揚げ 206.7kcal 17g
ケーオー産業のかき揚げ(野菜) 約560g(7枚入) 221kcal 18.2g

食物繊維量は不明のため、表の糖質の欄には炭水化物量を記載しています。業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げのカロリー並びに糖質を他の冷凍食品と比較すると、中間に位置するのがわかります。野菜だけを使用したかき揚げもメーカーによって1個の大きさが異なるので、食べやすいサイズかどうかも購入の際に検討した方がよさそうです。

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの味は?まずい?【口コミ・評判】

出典:https://twitter.com/fdacchan/status/1343887641406664704?s=20&t=VRPuPIx8dKFWii1PeQdAow

業務スーパーの冷凍の野菜かき揚げの価格が安いとしても、味がまずければ買いたくないと考える人もいるでしょう。実際に食べた人がどう評価しているのかが、気になるところです。ここでは価格が安い、業務スーパーの冷凍野菜かき揚げはまずいのかを説明します。

関連する記事

×