一蘭の裏ワザ・裏メニュー7選!替え玉・ネギ・秘伝のタレなども紹介!

一蘭には裏ワザ・裏メニューがあることを知っていますか?今回は、一蘭の〈替え玉・ネギ・スープ・秘伝のタレ〉などの裏ワザを頼み方とともに紹介します。替え玉を使ったものなど、気になる一蘭の裏メニューも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 一蘭には裏ワザ・裏メニューがある?
  2. 店舗によっては出来ない裏ワザもある
  3. 一蘭の裏ワザ【スープ・替え玉】
  4. ①替え玉のだし多め・抜きにする
  5. ②ラーメンのだしを追加する
  6. ③スープの量を増やす
  7. 一蘭の裏ワザ【ネギ・秘伝のタレなど】
  8. ①白ネギと青ネギを両方トッピングする
  9. ②秘伝のタレを追加する
  10. ③秘伝のタレを別添えする
  11. ④ネギ・チャーシューなどを別皿にする
  12. 一蘭の裏メニュー4選
  13. ①煮込み焼き豚+半熟たまご+ごはん(890円)
  14. ②オスカランの酢味+きくらげ+ネギ(1710円)
  15. ③追加チャーシュー+ごはん(1440円)
  16. ④ラーメン+全てのトッピング(2470円)
  17. 一蘭の裏ワザ・裏メニューを試してみよう

一蘭には裏ワザ・裏メニューがある?

福岡発祥の一蘭は日本全国と海外にも店舗を構える、人気のとんこつラーメン専門店です。席ごとの間仕切りで、一人でも入りやすく周りを気にせずに食べられる工夫がなされた店内が特徴の一蘭ですが、裏ワザや裏メニューはあるのでしょうか。今回は、一蘭でおすすめの裏ワザ・裏メニューについて紹介します。

店舗によっては出来ない裏ワザもある

一蘭では麺の硬さや味の濃さなど、注文時にオーダーシートで細かく、好みのカスタマイズで注文することができます。直接オーダーしたり、オーダーシートに追記することで出来る裏ワザがあると言われている一方で、店舗によって出来なかった人もいるようです。試したい裏ワザがある場合は、注文する前に対応しているか店員に直接確認しましょう。

一蘭の裏ワザ【スープ・替え玉】

一蘭こだわりの、天然とんこつスープや替え玉をつかった裏ワザはあるのでしょうか。通常の味付けより、濃い味好きの人や薄味好きの人におすすめのスープや替え玉の裏ワザを紹介します。

①替え玉のだし多め・抜きにする

一蘭では替え玉を注文すると、ラーメンスープが薄まらないようにだし入りで提供されますが、好みにあわせて替え玉のだしの量を調節することもできます。一杯目を食べてみた様子で、さらに味を濃くしたいときは替え玉注文のときに「だし多め」、反対に薄くしたい場合は「だし抜き」とオーダーします。

②ラーメンのだしを追加する

一蘭では最初のオーダーシートで味の濃さなども選択しますが、後からラーメンのだしを追加することもできます。この裏ワザは、はじめて一蘭を食べる人が味の濃さの選択に迷ってしまう場合にもおすすめです。また、濃い味好きの人には最初のオーダーシートで「こい味」を選択し、さらにラーメンのだしを追加する裏ワザも人気です。

③スープの量を増やす

スープの量を増やす裏ワザは、替え玉をしたときにスープの量を多めにとっておきたい人にうれしいものですが、この裏ワザは店舗によって断られる場合があります。最初の注文のときに店員に確認し、出来ない場合は味の濃さの選択や、だしの追加で調整するとよいでしょう。

一蘭の裏ワザ【ネギ・秘伝のタレなど】

一蘭では、チャーシューや特製のタレなどのトッピングにもこだわられていて、ラーメンのトッピングには欠かせないものとなっています。トッピングを使った裏ワザには、どのようなものがあるのでしょうか。ここでは、ネギや秘伝のタレなどを使った裏ワザを頼み方とともに紹介します。

①白ネギと青ネギを両方トッピングする

一蘭ではトッピングのネギを「なし」「青ネギ」「白ネギ」から選択できます。青ネギと白ネギでまた違った食感が楽しめますが、オーダーシートで青ネギと白ネギの2つに○をつけると、両方トッピングすることもできます。

ただし、ネギの量は通常どおりの配分で2種類のネギがトッピングされるので、ネギの量を増やしたいときは有料の追加ネギをオーダーしましょう。

②秘伝のタレを追加する

関連する記事

×