業務スーパーのマカロンはまずい?人気で売ってない?口コミや売り場を紹介!

業務スーパーのマカロンが売ってないほど人気だと知っていますか?コストコやシャトレーゼとの比較も気になりますよね。今回は、業務スーパーのマカロンの<値段・カロリー・売り場>などの情報やまずいなどの口コミを紹介します。業務スーパーのマカロンの美味しい食べ方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

(このページにはPRリンクが含まれています)

目次

  1. 業務スーパーのマカロンは売ってないほど人気?
  2. 業務スーパーのマカロンは大人気商品
  3. 業務スーパーのマカロンをコストコ・シャトレーゼと比較
  4. 業務スーパーのマカロンの売り場
  5. 業務スーパーのマカロンの原材料やカロリー・糖質は?
  6. 業務スーパーのマカロンの原材料
  7. 業務スーパーのマカロンのカロリー・糖質など栄養成分
  8. 業務スーパーのマカロンの味は?まずい?【口コミ・評判】
  9. 業務スーパーのマカロンの味わい・食感
  10. 口コミ①業務スーパーのマカロンを美味しいと感じる人の口コミ
  11. 口コミ②業務スーパーのマカロンをまずいと感じる人の口コミ
  12. 業務スーパーのマカロンの美味しい食べ方は?
  13. マカロンを冷蔵庫と常温の2段階で解凍しよう
  14. 業務スーパーのマカロンを試してみよう

業務スーパーのマカロンは売ってないほど人気?

業務スーパーのマカロンが人気を集めており、在庫切れで売ってないとの噂は本当でしょうか。まずはじめに、業務スーパーのマカロンの商品情報や売り場について紹介します。

業務スーパーのマカロンは大人気商品

業務スーパーの大人気商品であるマカロンは以下の2点で、それぞれ3種類の味が入っています。

【アソート】
・チョコレート
・キャラメル
・バニラ

【セレクト】
・ピスタチオ
・ココナッツ
・ラズベリー


アソートは茶色や白で落ち着いた3色の見た目をしていて、味もチョコレート等の定番を集めた内容になっています。対してセレクトは緑色やピンク、白といった見た目にも明るく、ピスタチオ等の少し珍しい味が入っていることが特徴です。アソートとセレクトのいずれも、同じ値段で売られていることが多いようです。

業務スーパーのマカロンをコストコ・シャトレーゼと比較

商品名 内容量 値段(1袋) 値段(マカロン1個当たり) 産地 賞味期限
アソート 3個 税込321円 107円 チョコレート・キャラメル・バニラ フランス 冷凍で製造から1年半
セレクト 3個 税込321円 107円 ピスタチオ・ココナッツ・ラズベリー フランス 冷凍で製造から1年半
シャトレーゼ 10個 税込1,512円 151円 キャラメル・シトロン・ルージュ・チョコ・抹茶 冷凍で発送から30日以上
コストコ 24個 税込1,398円 58円 キャラメル・チョコレート・レモン・ラズベリー・ピスタチオ・バニラ フランス 冷凍で約1年半

業務スーパーのマカロンはフランス原産の輸入商品ですが、1個あたりの値段はコストコに次いで安いことが分かります。業務スーパーでは、アソート・セレクトと内容も2種類に分かれていて、それぞれ量も少ないので好みに合わせて買いやすいのが特徴です。

業務スーパーのマカロンの売り場

業務スーパーのマカロンは、冷凍食品のデザートコーナーにて販売されていますが、美味しいと評判でなかなか売ってないとの口コミもありました。冷凍商品で保存が約1年半と長くできるので、見つけた際にはぜひ購入しておいてください。

業務スーパーのマカロンの原材料やカロリー・糖質は?

マカロンはサイズが小さいながらも、とても甘そうで高カロリーなのではないかと心配になる人もいるでしょう。ここでは、業務スーパーのマカロンを原材料とともに、カロリー・糖質について紹介します。

業務スーパーのマカロンの原材料

業務スーパーのマカロンの原材料は以下の通りです。

【バニラ】
・アーモンド粉末
・アイシングシュガー
・砂糖
・乳等を主要原料とする食品
・発酵バター
・卵白粉末
・でん粉
・香料
・安定剤(カラギナン)
・(一部に卵・乳成分・アーモンドを含む)

【キャラメル】
・アーモンド粉末
・砂糖
・アイシングシュガー
・グルコースシロップ
・発酵バター
・ミルクジャム
・バター
・卵白粉末
・でん粉
・食塩
・カラメル色素
・(一部に卵・乳成分・小麦・アーモンドを含む)

【ショコラ】
・砂糖
・アーモンド粉末
・アイシングシュガー
・乳等を主要原料とする食品
・チョコレート
・卵白粉末
・ココアパウダー
・でん粉
・発酵バター
・カラメル色素
・香料
・乳化剤
・安定剤(カラギナン)
・(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・アーモンドを含む)

【ピスタチオ】
・アーモンド粉末
・砂糖
・アイシングシュガー
・クリーム
・発酵バター
・卵白粉末
・ピスタチオ粉末
・でん粉
・植物油脂
・着色料(スピルリナ青、ウコン)
・香料
・(一部に卵・乳成分・小麦・オレンジ・アーモンドを含む)

【ラズベリー】
・砂糖
・アーモンド粉末
・アイシングシュガー
・ラズベリー
・グルコースフルクトースシロップ
・卵白粉末
・ラズベリーピューレ
・でん粉
・着色料(ビートレッド)
・増粘剤(ペクチン)
・pH調整剤
・(一部に卵・オレンジ・りんご・アーモンドを含む)

【ココナッツ】
・アーモンド粉末
・アイシングシュガー
・砂糖
・クリーム
・ココナッツ
・発酵バター
・卵白粉末
・でん粉
・ココナッツペースト
・香料
・(一部に卵・乳成分・オレンジ・アーモンドを含む)


ほとんどの商品に共通しているのが、アーモンド粉末を使用して焼き上げた生地に発酵バターを入れて仕上げており、しっとりとしていることです。またチョコレートはベルギー産を使用していて、濃厚で生地と一緒にとろける食感が評判です。

業務スーパーのマカロンのカロリー・糖質など栄養成分

【アソート】
カロリー171kcal
タンパク質1.2g
炭水化物21.7g
糖質21.7g
脂質9.0g
食塩相当量0.05g
【セレクト】
カロリー176kcal
タンパク質3.7g
炭水化物22.6g
糖質22.6g
脂質8.4g
食塩相当量0.04g

パッケージの栄養成分表示には、食物繊維および糖質の量が示されていないので、表の糖質の項目には炭水化物を記載しています。それぞれの1個あたりの糖質は7gほどと、マカロンの平均的な糖質9.9gと比べると低糖質です。1個あたりのカロリーはアソートで57kcal、セレクトで59kcalのため、食べ過ぎに注意をすると低カロリーで楽しむことができます。

業務スーパーのマカロンの味は?まずい?【口コミ・評判】

関連する記事