マッシュルームは洗う?洗わない?必要性がある場合とは?風味を保つ洗い方も紹介!

マッシュルームは洗う・洗わないでどっちが正しいのでしょうか?今回は、マッシュルームを洗わない理由・洗い方やゴミの取り方について紹介します。マッシュルームを洗わない方が良い場合や、マッシュルーム以外のきのこは洗うべきか否かも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. マッシュルームは洗う?洗わない?
  2. マッシュルームは洗わないで調理してOK
  3. マッシュルームを洗うデメリット
  4. マッシュルームに汚れが付着している場合は?洗わない?
  5. マッシュルームについているゴミのみ拭き取る
  6. 払い落としても取れない場合は流水を部分的に当てる
  7. マッシュルームを洗わない方が良い場合とは?
  8. すぐに調理せずに保存する場合は洗わない
  9. マッシュルーム以外のきのこも洗わない方が良い?
  10. なめこなど洗った方が良いきのこもある
  11. マッシュルームを食べる時は洗わないでOK

マッシュルームは洗う?洗わない?

スーパーで売られているマッシュルームは、すでに石づきや汚れを落としてあるものも多く見かけます。では、マッシュルームは洗った方が良いのでしょうか、それとも洗わずそのまま料理に使えるのでしょうか。

マッシュルームは洗わないで調理してOK

マッシュルームは、以下の理由から基本的に洗わなくても大丈夫です。

・清潔な環境で栽培されている
・黒い土のようなものは殺菌処理された用土のため、口にしても無害


マッシュルームには調理が簡単な缶詰も市販されていますが、生の場合でも下ごしらえは石づきを包丁で取るだけと簡単です。生のマッシュルームの方が風味が良いので、料理の際には缶詰よりも生のマッシュルームを使ってみましょう。

マッシュルームを洗うデメリット

マッシュルームは洗わなくても良いことが分かりましたが、逆にマッシュルームを水で洗ってしまうと、次のようなデメリットがあります。

・香りや旨みが落ちる
・変色が早い
・水分を吸って水っぽくなる
・水溶性のビタミンやカリウムなどの栄養成分が流れ出てしまう


マッシュルームは洗わずに使っても健康を害する恐れはなく、さらに洗うことで上記のようなデメリットが生じます。マッシュルームの味落ちや栄養成分の流出を防ぐためにも、洗わずに調理しましょう。

マッシュルームに汚れが付着している場合は?洗わない?

マッシュルームに付着している黒い汚れは、体に害がないと分かっていても気になりますよね。では、マッシュルームに汚れが付着している場合は、どうすればよいのでしょうか。マッシュルームの風味を落とさずに汚れを落とす方法を紹介します。

マッシュルームについているゴミのみ拭き取る

マッシュルームの石づきを包丁で切り落とした後、気になるゴミや汚れがあればキッチンペーパーで拭き取ります。ゴミや汚れがなかなか落ちない場合は、固く絞ったふきんで拭いて汚れを落としましょう。

払い落としても取れない場合は流水を部分的に当てる

通常はキッチンペーパーやふきんで拭き取るだけで汚れは取れますが、拭いても取れない汚れがある場合は、調理の直前にその部分だけ軽く流水に当てて汚れを落とします。それでも汚れを落とすことができない場合には、その部分だけ包丁でそぎ取ると良いでしょう。

マッシュルームを洗わない方が良い場合とは?

マッシュルームは前述した通り、短時間であれば水で洗っても大丈夫ですが、洗ってはいけないケースもあります。ここでは、汚れが気になっても洗わない方が良い場合について紹介するので、参考にしてみてください。

すぐに調理せずに保存する場合は洗わない

マッシュルームをすぐに調理しない場合には、石づきをつけたまま洗わずに保存します。汚れが気になる場合は、キッチンペーパーや固く絞ったふきんで汚れを拭き取ってから、なるべく空気に触れないよう密閉して保存しましょう。水で洗ってしまうと、劣化や腐敗の原因になってしまうので注意してください。

(*マッシュルームの保存方法について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

マッシュルームの賞味期限はどれくらい?腐敗の見分け方や保存で日持ちさせる方法など紹介!

マッシュルーム以外のきのこも洗わない方が良い?

マッシュルームは洗わない方が良いことが分かりましたが、その他のえのきやしめじ、エリンギなどのきのこも洗わない方が良いのでしょうか。ここでは、マッシュルーム以外のきのこについても紹介します。

なめこなど洗った方が良いきのこもある

市販されている他のきのこも、マッシュルームと同じ理由で、基本的に洗わないのが正解です。しかし、次にあげるように、洗った方が良いきのこもあります。

・なめこ
・生きくらげ
・はなびらたけ
・山で採れた天然のきのこ


なめこや生きくらげ・はなびらたけのような独特の粘りをもつきのこは、キッチンペーパーで汚れを拭き取ることが難しいため、水洗いして汚れを洗い流します。また、山で採れた天然のきのこは土や虫などが付着しているため、洗ってから使いましょう。

ただし、上記のきのこも他のきのこと同じように洗うと栄養成分や風味も流れ出てしまうため、水で洗う際は軽く流す程度にとどめます。

マッシュルームを食べる時は洗わないでOK

マッシュルームに限らず、きのこを洗うか洗わないか迷う人は多いようです。今回、マッシュルームは洗わないで良いこと、汚れを落とすにはどうすれば良いのかが分かりました。今までは洗ってしまっていた人も、これからは洗わずに調理して、よりおいしいマッシュルーム料理を楽しみましょう。

関連する記事