ブロッコリーには虫が潜んでる?正しい洗い方・取り方は?食べても大丈夫?

【管理栄養士監修】ブロッコリーには虫が潜んでいることがあるのを知っていますか?モコモコとした形状ゆえに、中に隠れていることが多いそうです。今回は、ブロッコリーに潜む虫の種類や虫が取れる正しい洗い方を紹介します。また、虫を間違って食べてしまった場合の安全性についても紹介します。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 大塚尚矢
HP 公式Line
管理栄養士/管理栄養士ファスティング/パーソナルファスティングサポート/UCHIKALA 代表 自身の激太り体験から食と健康に興味を持ち管理栄養士を取得。...
HP 公式Line
管理栄養士/管理栄養士×ファスティング/パーソナルファスティングサポート/UCHIKALA 代表 自身の激太り体験から食と健康に興味を持ち管理栄養士を取得。病院や老人施設の給食運営に8年間携わる。元気に口から好きなものを食べられるありがたさを痛感。一般の方への食育活動をすべく行動を開始。その中でファスティングを学び実践。健康増進を目的としたファスティング(断食)サポートを行う。食育や健康関連イベントを企画運営。記事を通じて、皆さまの健康自己管理のお役に立てればと思います。

目次

  1. ブロッコリーに潜む虫の種類とは?【画像あり閲覧注意】
  2. アブラムシ
  3. 紋白蝶の幼虫
  4. コナガの幼虫
  5. ヨトウムシ
  6. ハイマダラノメイガの幼虫
  7. その他の虫
  8. ブロッコリーの虫は食べてしまっても大丈夫?
  9. 食べてしまっても大丈夫
  10. ブロッコリーの正しい洗い方・取り方
  11. ①水に浸す方法
  12. ②ポリ袋で洗う方法
  13. ③重曹を使う方法
  14. ④塩を使う方法
  15. ⑤50℃のお湯で洗う
  16. ⑥湯通しする方法
  17. ⑦野菜用洗剤を使う
  18. ⑧小房に分けてから洗う方法
  19. 冷凍ブロッコリーに虫がいることはある?
  20. 冷凍ブロッコリーに虫がいることは稀にある
  21. ブロッコリーの虫は正しく洗い方で取ろう

ブロッコリーに潜む虫の種類とは?【画像あり閲覧注意】

ブロッコリーはモコモコとした形状であるため、中に虫が隠れやすいのに加え、蕾には撥水性があり水を弾くことから、洗いにくくなっています。そのため、よく洗ったつもりでも、中に潜む虫を全てを洗い流すことができず、料理に紛れこんでしまうことがあるようです。まずは、どんな害虫がブロッコリーに潜んでいるのか紹介します。

アブラムシ

e.masahitoさんの投稿
82543781 612219466269937 7097857403861493156 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

アブラムシはアブラナ科の植物の茎や葉の汁を好んで吸う虫で、何十、何百という集団で生息します。緑や黄色の小さい虫で、葉の裏や茎にびっしりくっついています。ブロッコリーの葉や茎、蕾部分にもくっつき、その汁を吸います。小さいので、蕾の中に隠れやすく、見つけづらいです。

アブラムシはモザイク病と言うウイルス性の病気を植物に媒介する害虫ですが、これは人間にはうつらない病気なので、安心してください。

紋白蝶の幼虫

amajunhimeさんの投稿
29737345 168850513823022 5381230676244692992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

紋白蝶(モンシロチョウ)の幼虫は緑色の芋虫で、大きいものは3㎝ほどになります。これもアブラナ科の野菜を好む害虫で、主に葉の裏に潜んでいることが多いです。畑にネットをかけることで卵の産み付けを防止することが多いです。

コナガの幼虫

kinaco_beanさんの投稿
60310935 368494627410311 1613701405498895107 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

コナガの幼虫もアブラナ科の植物を好む害虫で、5〜10㎜の緑の芋虫です。葉の表皮だけ残して食べるので、食べた後が半透明でレースのような形状になります。この虫は水に弱いので、ブロッコリーをよく洗ったり、水に浸すことで落とすことができます。

ヨトウムシ

shimadamasaeさんの投稿
71516198 208451283482278 1172764807546165963 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ヨトウムシとは「夜盗虫」と書き、夜の間にこっそりと葉を食べます。ヨトウムシはヨトウガ、ハスモンヨトウ、シロイチモンジヨトウの幼虫の総称で、3〜5㎝とかなり大きい芋虫です。色がショッキングなものが多く、黒いまだら模様や、ピンクの斑点などで害虫らしい容貌をしています。

ハイマダラノメイガの幼虫

出典: https://pbs.twimg.com/media/EFdDyy-UcAEgFR0?format=jpg&name=small

アブラナ科の植物の新芽を好む害虫で、茶系の縦縞のある芋虫です。ブロッコリー以外にも大根や白菜、キャベツなど多くの野菜を食べる害虫としても知られています。

その他の虫

紹介した虫の他にもコバエやアブラムシを食べに来るてんとう虫などがいる場合もあります。

ブロッコリーの虫は食べてしまっても大丈夫?

ブロッコリーに潜んでいる虫は、よく洗って取り除きたいですが、もしも全てを取り除くことが出来ずに食べてしまった場合、大丈夫なのでしょうか。虫を食べた場合に人体に影響があるのかないのか調べてみました。

食べてしまっても大丈夫

結論から言うと野菜についている虫は万が一食べてしまっても、人体には全く害はありません。ただし、毒を持つ毛虫がついていた場合は口や口の中を刺されて腫れてしまうと言うこともありえますので、注意してください。もちろん虫の卵も大丈夫です。

ただ、虫を食べるのは、心象的に良くないので、次はブロッコリーの正しい洗い方・虫の取り方について解説します。

大塚尚矢

管理栄養士

健康に影響はないとしても、虫を食べてしまうのは気持ちの良いものではありませんよね。可能な限り除去しましょう!

ブロッコリーの正しい洗い方・取り方

ブロッコリーの主な可食部は蕾です。硬く閉じられているので、中にゴミや虫などが入っていることもあります。それらをきれいに取り除く洗い方をいくつかご紹介します。

①水に浸す方法

まずはブロッコリーを水にしっかり浸して蕾の中を洗う方法です。

1、大きめのボウルにブロッコリーの花蕾を下にし、水を入れてしっかりと浸します。
2、20分ほど水に浸したまま放置します。
3、その後、茎を持って水の中で振り洗いしましょう。


水にしっかりつけることでブロッコリーの細かい隙間にも水が入り込み、苦しくなった虫が水に浮かんできます。また蕾も開きますので、中のゴミや虫も洗い流しきれいになります。

②ポリ袋で洗う方法

ボウルに入れて洗う方法の他にもポリ袋に入れて洗う方法もあります。

1、ブロッコリーの花蕾を下にしてポリ袋の中に入れます。
2、そこへしっかりブロッコリーが浸かるくらい水を入れます。
3、ビニール袋を少し膨らませ、口を閉じてから振り洗いします。
4、洗濯機が回るように遠心力を使ってかき回しながら振り洗いをしてください。


ポリ袋に入れることのメリットはで遠心力を使ったり、振り洗いがしやすくなることです。遠心力と振り洗いでより虫やゴミがきれいに落ちます。

③重曹を使う方法

重曹を使えばよりきれいにブロッコリーを洗うことができます。

1、ブロッコリーをポリ袋やボウルに入れ、たっぷりの水でブロッコリー全体が浸かるようにします。
2、ここに重曹を小さじ一杯入れてよくかき混ぜます。
3、ブロッコリーを重曹水に浸したまま20分放置したり、重曹水の中でよく振り洗いをしてください。
4、重曹水を交換して洗うことを繰り返すとブロッコリーはよりきれいになります。


重曹を使うと虫だけでなく、農薬も洗い流せるので、残留農薬が心配な方にもおすすめの洗い方です。

④塩を使う方法

重曹の代わりに塩を使って洗う方法もあります。

1、ポリ袋やボウルにブロッコリーを入れて水にしっかり浸してください。
2、そこに小さじ一杯の塩を入れてよく混ぜます。
3、水に浸したまま20分ほど放置したり、その中振りながらブロッコリーをよく洗います。
4、その後、水でブロッコリーをよく洗い、塩分を洗い流してください。


塩は粒子が細かいので、ブロッコリーの蕾の隙間に入り混み、隅々まできれいに洗うことができます。

⑤50℃のお湯で洗う

野菜の50℃洗いは虫やゴミなどの汚れがよく落ちて、鮮度を取り戻してくれる洗い方です。

1、大きめのボウルや鍋の中に50℃のお湯を入れ、その中にブロッコリーを浸し、2.3分放置します。
2、その後、お湯の中でブロッコリーをよく洗うとゴミや死んだ虫が浮いてきます。
3、このお湯を捨ててから、水洗いしてください。


時間がないときは50℃のお湯でジャブジャブと洗うだけでもきれいにすることができます。

⑥湯通しする方法

湯通しする方法なら虫を殺すことができますので、生食でブロッコリーを食べたいという人には特におすすめの方法です。

1、ブロッコリーを適度な大きさにカットし、ザルに乗せます。
2、その上から熱湯をさっとかけて湯通しします。
3、そのあと、水につけてしばらく置き、よく洗い流します。


湯通しなので、ブロッコリーの生食の食感を十分に楽しむことができます。

大塚尚矢

管理栄養士

すぐに食べる場合は良いですが、お弁当などで長時間持ち運ぶことがある場合は、食中毒予防の観点から、しっかり75℃以上で加熱することをお勧めします。

⑦野菜用洗剤を使う

野菜用の洗剤はホタテの貝殻など人体に入っても無害なものを主原料にしていますので、安心して食べ物にも使うことができる洗剤です。

1、大きめのボウルに水を入れ、野菜用洗剤を溶かします。
2、そこへブロッコリーの花蕾を下にして浸します。
3、しばらくすると水面に農薬や汚れ、虫などが浮いてきますので、水を捨ててよく水洗いしてください。


野菜用の洗剤は虫や汚れを洗い流すと同時に殺菌もできますし、農薬を洗い流すこともできます。

⑧小房に分けてから洗う方法

ブロッコリーを食べやすい大きさにカットしてから洗うと、隅々まで水が行き渡るので、きれいに洗いやすいという人もいます。

1、小房に分けるにはブロッコリーの太い茎と蕾の境目を包丁で切って2分割にします。
2、なるべく蕾部分に包丁を入れないよう、枝分かれしている部分を切って小房にします。
3、ブロッコリーの蕾部分が小房に分けづらくなって、まだ大きい場合は手で裂きましょう。
4、茎は硬いところを切り落とし、硬くない部分は皮を厚めに剥きます。
5、食べやすく薄めの短冊切りや輪切りなどお好みでカットしましょう。
6、カットしたブロッコリーはボウルやポリ袋に入れて水に浸し、よく洗ってください。


この方法はブロッコリーはきれいになりますが、切り口から水溶性ビタミンが流失してしまうので、栄養を余すことなく摂取したい人にはおすすめできません。

ブロッコリーの正しい洗い方は?虫やゴミが簡単に取れる方法7選を伝授!

冷凍ブロッコリーに虫がいることはある?

冷凍ブロッコリーは、小さくカットし冷凍された状態のもので、使い勝手が良いので人気の冷凍野菜製品です。この冷凍ブロッコリーには虫が紛れ込んでいるかどうか調べてみました。

冷凍ブロッコリーに虫がいることは稀にある

少数ではありますが、冷凍ブロッコリーに虫がいたという口コミがあるようです。日々、野菜の管理・除菌技術は進歩しているので、冷凍ブロッコリーに虫が紛れ込んでいることはほとんどありません。しかしそれでも虫が心配という場合は自分でブロッコリーを丁寧に洗ってから調理するのが一番です。

ただし、虫がいるのは農薬をあまり使わず野菜を育てた証拠です。冷凍ブロッコリーに虫がいたとしても冷凍されているので、食べても害はないので、あまり気にする必要はないでしょう。

ブロッコリーの虫は正しく洗い方で取ろう

虫が野菜にいるのは、農薬の影響をあまり受けておらず、人間の体にも良い証拠でもあります。また、虫を食べてしまっても毒を持っている毛虫以外は人体に有毒なものはありませんので、そこまで過敏に気にする必要はないでしょう。ただ、気になる方は、今回紹介した洗い方を実践してみてくださいね。

関連する記事