パクチーの保存方法・期間は?冷凍・冷蔵やオイル漬けで長持ちのコツなど紹介!

【管理栄養士監修】パクチーの新鮮さを保ち美味しく食べるための保存方法を知っていますか?今回は、パクチーの〈冷蔵〉〈冷凍〉で長持ちさせるコツや解凍方法にくわえ、賞味期限の目安を紹介します。オイル漬けやドライパクチーなど保存食に加工する方法も紹介するので、参考にしてみてください。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 木村芳枝
Ameba
転勤族の妻・二児の母。管理栄養士・総合病院勤務・一般企業の営業職を経て、アラサ―で管理栄養士国家試験合し特定保健指導、スポーツジム、保健センターにて1000人の栄養相談を行う。...
Ameba
転勤族の妻・二児の母。管理栄養士・総合病院勤務・一般企業の営業職を経て、アラサ―で管理栄養士国家試験合し特定保健指導、スポーツジム、保健センターにて1000人の栄養相談を行う。アラフォで病院 臨床栄養師 の道へ。「食で人生が変わる」現場を経験し、ダイエット情報に悩める人を一人でも減らしていきたいと思っております。ブログ『心と身体と思考のダイエット・日常幸せメソッド』発信中。

目次

  1. パクチーを保存するポイントは?
  2. ①乾燥を防ぐ
  3. ②水気を拭き取る
  4. ③立てて保存する
  5. ④新鮮なパクチーを選ぶ
  6. パクチーの【冷蔵】での保存方法・期間
  7. 賞味期限の目安
  8. 必要な道具
  9. パクチーの【冷蔵】での保存方法・手順
  10. パクチーの【冷凍】での保存方法・期間
  11. 賞味期限の目安
  12. 必要な道具
  13. パクチーの【冷凍】での保存方法・手順
  14. 冷凍したパクチーの解凍方法・使い方
  15. パクチーの賞味期限が切れるとどうなる?
  16. 賞味期限が危ない状態
  17. 腐って食べられない状態
  18. パクチーを【保存食】に加工して保存する方法・期間
  19. ①ドライパクチーにして保存する方法
  20. ②オイル漬けの調味料で保存する方法
  21. ③パクチーペーストにして保存する方法
  22. パクチーは正しく保存しよう

パクチーの【冷蔵】での保存方法・手順

パクチーの冷蔵保存は、以下の手順で行います。

【やり方】
1、ボウルに水を張る
2、パクチーを3分間水に浸す
3、パクチーの水気をキッチンペーパーでしっかり拭き取る
4、水分を含んだキッチンペーパーをパクチーの根元に巻く
5、タッパーや保存袋に入れて保存する

賢い冷蔵保存で、パクチーの新鮮さを保つことが出来ます。生で食べることで、よりパクチーの美味しさを味わうことができ、さらに栄養の損失を抑えることにつながります。

パクチーの【冷凍】での保存方法・期間

長期間、パクチーを保存するのに冷凍保存がオススメです。実際にどんな方法で、どのくらいの期間保存することができるのでしょうか。

賞味期限の目安

パクチーを冷凍保存すると、4~5週間ほどと言われています。冷蔵保存とは違う食感と風味を味わうことが出来ます。消費しきれないパクチーは、冷凍保存がオススメです。

必要な道具

パクチーを冷凍保存する際には、以下の道具を用意しましょう。

・ラップ
・キッチンペーパー
・保存袋(ジップロックなど)

パクチーの【冷凍】での保存方法・手順

パクチーの冷凍保存は、以下の手順で行います。

【やり方】
1、パクチーを流水で洗い流す
2、キッチンペーパーで水気をしっかりと拭き取る
3、パクチーを根と葉に切り分ける
4、葉の部分はみじん切りにする
5、根の部分は1個ずつ小分けにしてラップに包む
6、葉と根をそれぞれ別々の保存袋に入れる

パクチーを切り分ける際は、根元から5㎝くらいのところで切ります。葉と茎と根の部分と切り分けます。風味が部位によって違いますので、調理によって使い分けられるよう冷凍保存します。

冷凍したパクチーの解凍方法・使い方

冷蔵保存したパクチーの葉は、生のまま料理に和えたり、薬味として使うことができます。また茎の部分は、炒め物やスープなどの加熱調理の風味付けにもなりますし、根の部分は、スープやカレーなどの煮込み料理に入れることで、臭み防止にも活用するなど用途に合わせて調理する事が出来ます。

パクチーの賞味期限が切れるとどうなる?

パクチーの状態を確認して、賞味期限を判断し無駄なく消費しましょう。

賞味期限が危ない状態

賞味期限が近づいてきたパクチーには、以下のような特徴が出てきます。

・葉の色が黄色くなっている
・葉がしなしなしている

このような特徴が出て来た場合には、早めに食べるようにしましょう。

腐って食べられない状態

パクチーが以下のような状態になると、もう腐っており食べることができません。

・葉が茶色く変色している
・カビが生えている
・腐敗臭がする


腐ったパクチーからは栄養を摂取することはできません。それどころか、腹痛や嘔吐などの症状に繋がる恐れもあります。

関連する記事

×