パクチーの保存方法・期間は?冷凍・冷蔵やオイル漬けで長持ちのコツなど紹介!

【管理栄養士監修】パクチーの新鮮さを保ち美味しく食べるための保存方法を知っていますか?今回は、パクチーの〈冷蔵〉〈冷凍〉で長持ちさせるコツや解凍方法にくわえ、賞味期限の目安を紹介します。オイル漬けやドライパクチーなど保存食に加工する方法も紹介するので、参考にしてみてください。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 木村芳枝
Ameba
転勤族の妻・二児の母。管理栄養士・総合病院勤務・一般企業の営業職を経て、アラサ―で管理栄養士国家試験合し特定保健指導、スポーツジム、保健センターにて1000人の栄養相談を行う。...
Ameba
転勤族の妻・二児の母。管理栄養士・総合病院勤務・一般企業の営業職を経て、アラサ―で管理栄養士国家試験合し特定保健指導、スポーツジム、保健センターにて1000人の栄養相談を行う。アラフォで病院 臨床栄養師 の道へ。「食で人生が変わる」現場を経験し、ダイエット情報に悩める人を一人でも減らしていきたいと思っております。ブログ『心と身体と思考のダイエット・日常幸せメソッド』発信中。

目次

  1. パクチーを保存するポイントは?
  2. ①乾燥を防ぐ
  3. ②水気を拭き取る
  4. ③立てて保存する
  5. ④新鮮なパクチーを選ぶ
  6. パクチーの【冷蔵】での保存方法・期間
  7. 賞味期限の目安
  8. 必要な道具
  9. パクチーの【冷蔵】での保存方法・手順
  10. パクチーの【冷凍】での保存方法・期間
  11. 賞味期限の目安
  12. 必要な道具
  13. パクチーの【冷凍】での保存方法・手順
  14. 冷凍したパクチーの解凍方法・使い方
  15. パクチーの賞味期限が切れるとどうなる?
  16. 賞味期限が危ない状態
  17. 腐って食べられない状態
  18. パクチーを【保存食】に加工して保存する方法・期間
  19. ①ドライパクチーにして保存する方法
  20. ②オイル漬けの調味料で保存する方法
  21. ③パクチーペーストにして保存する方法
  22. パクチーは正しく保存しよう

パクチーを【保存食】に加工して保存する方法・期間

パクチーを保存食として、長期間保存する方法もあります。具体的にどのような方法で、どのくらいの期間保存できるのでしょうか。

①ドライパクチーにして保存する方法

パクチーをドライパクチーとして保存する方法を紹介します。

【やり方】
1、パクチーを軽く水洗いする
2、キッチンペーパーで水気を拭き取る
3、茎からちぎったパクチーをこまかく刻み、平皿に広げる
4、ラップはせず、電子レンジにかける
5、1分おきに皿を取り出し、全体をかき混ぜて乾燥度合いを均一化する
6、シリカゲルを入れた保存袋で保存する

早めに食べるのであれば常温保存でも問題ありません。ドライパクチーを冷蔵保存すれば、賞味期限は1週間程度続きます。

傷む前に保存!ドライ香菜(=パクチー) by Roccatine 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが322万品

②オイル漬けの調味料で保存する方法

パクチーはオイル漬けすることで調味料として保存することもできます。

【やり方】
1、パクチーを軽く水洗いする
2、キッチンペーパーで水気を拭き取る
3、茎からちぎったパクチーを細かく刻み、瓶に入れる
4、瓶の中に塩を軽く入れる
5、瓶に蓋をして、何回か振る
6、オリーブオイルやサラダオイルなど、好きなオイルを瓶に入れる

冷蔵保存は、1週間から10日程度、保存ができます。パスタやサラダ、肉料理など様々な料理に合わせることができるので、パクチー好きにはたまらない調味料として重宝します。

パクチーオイル(香菜の保存) by あれきさんだぁ~ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが322万品

③パクチーペーストにして保存する方法

パクチーペーストとして保存すれば、様々な料理に活用できる万能ソースとして生まれ変わります。

【やり方】
1、パクチーを軽く水洗いする
2、キッチンペーパーでパクチーの水気をしっかりと拭き取る
3、パクチーを茎ごとざく切りにする
4、パクチーをミキサーにかける
5、全体がなめらかになったら完成


パクチーはかさばりやすいので、量が多ければ数回に分けてミキサーにかけるのがオススメです。また、アボカドやオリーブオイル、トマトなどもミキサーに加えてお好みの味わいにするのもおすすめです。賞味期限は3日から1週間程度なので、早めに使いきりましょう。

パクチー丸ごとペースト by エボルビングライフ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが322万品

木村芳枝

管理栄養士

香味野菜であるパクチーは、風味を楽しんだり、食材の美味しさを引き立ててくれます。消化を促進し、食欲増進や殺菌、環境で体内へ取り込む重金属や不要なものを解毒させてくれているといわれています。

パクチーは正しく保存しよう

パクチーは保存方法で、料理方法も多様的になり、尚かつ長期的に美味しく味わうことができます。ポイントを押さえ、パクチーの美味しさを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連する記事

×