牛乳の大さじ・小さじ1杯は何グラム?代用品での測り方やカロリー・糖質量なども解説!

牛乳の大さじ・小さじ1杯は何グラムか知っていますか?今回は、牛乳のグラム数別の大さじ・小さじ換算表や大さじの正しい測り方のほか、1杯あたりのカロリーや糖質も紹介します。牛乳大さじ1杯を代用品で測る方法も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 牛乳の大さじ・小さじ1杯は何グラム?何cc?
  2. 牛乳の大さじ1杯は15g、小さじ1杯は5g
  3. 「cc」と「ml」と「g」の関係
  4. 牛乳のグラム数別の大さじ・小さじ換算表
  5. 牛乳大さじ1杯の正しい測り方は?
  6. 牛乳の大さじ・小さじ1杯のカロリーや糖質は?
  7. 牛乳大さじ1杯を代用品で測る方法は?
  8. ①ペットボトルキャップ
  9. ②カレースプーン
  10. ③ティースプーン
  11. ④計量カップ
  12. ⑤おたま
  13. 牛乳の料理に使う量は大さじ・小さじ何杯分?
  14. 牛乳大さじ1杯を正しく測ろう

牛乳の大さじ・小さじ1杯は何グラム?何cc?

牛乳を使ったレシピには分量として大さじ・小さじと出てくることがありますが、これらは重さにすると何グラムに相当するのでしょうか。ここでは、大さじや小さじのグラム数について、ccとの違いも併せて解説します。

牛乳の大さじ1杯は15g、小さじ1杯は5g

cc ml g
大さじ1杯 15cc 15ml 15g
小さじ1杯 5cc 5ml 5g

牛乳の大さじ1杯は15g、小さじでは5gの重さになります。牛乳の場合は分量と重さが同じであることから、どのような表示でも判断しやすいでしょう。その他にも水・酒・ワイン・酢なども分量と重さが同じとなります。

「cc」と「ml」と「g」の関係

量の単位には「cc」「ml」「g」といった種類がありますが、計量スプーンの単位であるmlやccは分量・容量の単位です。一方のgは重さ・質量を表すための単位で、水や牛乳などは1mlまたは1ccあたり1gと、容量と重さが同じです。ただし、油などの水よりも軽いものは1mlあたり0.9gなので、その値は一致しません。

牛乳のグラム数別の大さじ・小さじ換算表

大さじ換算 小さじ換算
牛乳100g 大さじ6杯と2/3杯 小さじ20杯
牛乳90g 大さじ6杯 小さじ18杯
牛乳80g 大さじ5杯と1/3杯 小さじ16杯
牛乳70g 大さじ4杯と2/3杯 小さじ14杯
牛乳60g 大さじ4杯 小さじ12杯
牛乳50g 大さじ3杯と1/3杯 小さじ10杯
牛乳40g 大さじ2杯と2/3杯 小さじ8杯
牛乳30g 大さじ2杯 小さじ6杯
牛乳20g 大さじ1杯と1/3杯 小さじ4杯
牛乳10g 大さじ2/3杯 小さじ2杯

上記は牛乳を10g単位で計量スプーンの大さじと小さじに換算をしたものです。牛乳を使用したレシピは沢山あり、大さじ・小さじでどのくらいのグラム数になるのかを把握しておくと、調理の際に楽になるので参考にして下さい。

(*調味料別の大さじ・小さじの量について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

大さじ・小さじ1杯は何グラム?調味料別に比較!代用品での測り方や計量スプーンのおすすめも紹介!

牛乳大さじ1杯の正しい測り方は?

牛乳を大さじや小さじで計量する際には、正しい測り方のポイントがあります。ここではポイントを紹介するので、しっかり把握しておきましょう。

・計量スプーンの大さじを水平にする
・牛乳をスプーンの淵ぎりぎりまで入れる
・表面張力で少し盛り上がるまで入れる


液体と粉物では分量の測り方が異なります。醤油やオイルなどの液体はスプーンが表面張力で盛り上がるくらいを1杯としますが、小麦粉や砂糖のような粉物はヘラや棒などで摺り切りった容量を正しい分量としますので、計量する際に気を付けたいポイントとなります。

牛乳の大さじ・小さじ1杯のカロリーや糖質は?

カロリー 糖質
大さじ 9kcal 0.7g
小さじ 3kcal 0.2g

※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)
※1日の摂取量は成人男性の目安です

関連する記事