生タピオカとは?乾燥タピオカとの違いは?作り方や味・食感など特徴も紹介!

生タピオカとは何か知っていますか?乾燥タピオカと何が違うのでしょうか。今回は、生タピオカと乾燥タピオカの<製造方法・食感・鮮度>の違いも紹介します。生タピオカの作り方や、合うドリンクについても紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 生タピオカとは?
  2. 生タピオカとはタピオカ粉から作られたもの
  3. 生タピオカの味・食感の特徴
  4. 生タピオカと乾燥タピオカの違いは?
  5. ①製造方法の違い
  6. ②食感の違い
  7. ③鮮度・賞味期限の違い
  8. 生タピオカの作り方は?
  9. 材料
  10. 作り方・手順
  11. タピオカに合う飲み物は?
  12. 生タピオカを家で食べられる市販商品のおすすめ
  13. ①おうちでタピオカ(税込390円)
  14. ②国産 名水タピオカ(税込1,299円)
  15. ③国産生タピオカ(税込1,620円)
  16. 生タピオカを作って食べてみよう

生タピオカとは?

日本では2019年にタピオカを使ったドリンクが流行し、カフェや屋台などでもたびたび販売されるようになりました。現在では生タピオカを使った専門店も増えていますが、生タピオカとはどのようなものなのでしょうか。生タピオカの原料や、味・食感について解説します。

生タピオカとはタピオカ粉から作られたもの

生タピオカとは、タピオカ粉を原料としたタピオカのことです。タピオカ粉とは、キャッサバと呼ばれる南米産の芋のデンプンを乾燥させて粉末状にしたもので、生タピオカのほか麺類のつなぎやわらび餅などにも使われています。店頭で販売されている生タピオカの大半は、茹でたての温かい状態のものを提供しています。

生タピオカの味・食感の特徴

生タピオカはとても柔らかく弾力のある歯ごたえが特徴です。また、喉越しが良いためドリンクにも良く合います。生地に黒糖が練り込まれてるため、そのまま食べるとほのかに黒糖の甘味が感じられます。

生タピオカと乾燥タピオカの違いは?

生タピオカは見た目が乾燥タピオカと似ていますが、両者にはどのような違いがあるのでしょうか。ここからは、生タピオカと乾燥タピオカの違いについて、製造方法や食感、鮮度などの観点から解説します。

①製造方法の違い

まず、生タピオカと乾燥タピオカは製造方法が異なります。生タピオカは、キャッサバのデンプンを原料としたタピオカ粉に水や砂糖を加えて捏ね上げて生地を作ります。一方で乾燥タピオカとは、キャッサバの根を粉末状にしたキャッサバ粉に水を加えた後に加熱して球体に成形し、乾燥させたものです。

どちらのタピオカも茹でてから食べますが、乾燥タピオカは茹で時間が1時間以上かかるのに対して、生タピオカは20分から30分程度茹でれば完成します。

②食感の違い

生タピオカと乾燥タピオカはどちらも弾力のある食感ですが、生タピオカのほうが乾燥タピオカよりも弾力が強いのが特徴です。また店頭で販売されている生タピオカは、作りたてを提供しているためその場ですぐ食べると出来立ての温かさが感じられます。

③鮮度・賞味期限の違い

乾燥タピオカは乾燥状態なので傷みにくく、1年ほど保存することができます。一方の生タピオカの場合は粉から作った生地をすぐに茹でて調理するため、乾燥タピオカよりも鮮度が高いですが、3時間から1日程度しか日持ちしません。鮮度の良さを優先したい方は生タピオカを、日持ちを重視する場合は乾燥タピオカを選ぶと良いでしょう。

生タピオカの作り方は?

生タピオカはどのような方法で作られているのでしょうか。ここからは、タピオカ粉から作る生タピオカの作り方を、材料や手順を交えながら解説します。

材料

・タピオカ粉:50g
・黒糖:20g
・カカオパウダー:4g
・水:35g

作り方・手順

生タピオカの作り方は、以下の通りです。

【作り方】
1.タピオカ粉とカカオパウダーを混ぜる
2.フライパンに水と黒糖を加えて火にかけ、沸騰したら火を消す
3.そこへタピオカ粉とカカオパウダーを合わせたものを混ぜる
4.まな板に打ち粉を振って生地を出し、手で捏ねて平らに伸ばす
5.生地を小さく切り分けて丸める
6.沸騰した湯に生地を入れ、弱火で20分から30分ほど茹でる
7.ザルに出して水気を切って完成


材料にカカオパウダーを使うのは黒く着色するためなので、無い場合は省いて作っても問題ありません。煮溶かした黒糖とタピオカ粉を混ぜる際には、ダマがなくなりなめらかな状態になるまでよく練ってください。生地を切り分ける時には、ストローで吸える程度の大きさを意識すると良いでしょう。

また、茹であがった生タピオカを一度冷水で冷やすと、コシのある食感になります。ただし、冷やす時間が長くなると生タピオカが固くなるため、粗熱が取れたらすぐにザルに上げてください。

タピオカに合う飲み物は?

タピオカは定番のミルクティーのほか、以下のような飲み物にも合います。

・カフェオレ
・抹茶ミルク
・いちごミルク
・黒糖ミルク
・ほうじ茶ラテ
・ココナッツミルク
・オレンジジュース


タピオカは味にクセがないためどんな飲み物にも合いますが、その中でも牛乳を使ったコクのあるドリンクとの相性が良いです。カフェオレや抹茶ミルク、ほうじ茶ラテなどは大人に好まれ、子どもにはいちごミルクが人気です。また、オレンジやマンゴー、パイナップル等のジュースもタピオカによく合います。

生タピオカを家で食べられる市販商品のおすすめ

粉から手作りした生タピオカの味は格別ですが、家庭で作るには手間や時間がかかります。生タピオカを作る時間がない場合は、家庭でも簡単に生タピオカが作れる市販品を使うのがおすすめです。ここからは、おすすめの市販の生タピオカを3つ紹介します。

①おうちでタピオカ(税込390円)

出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4580355150279

こちらはタピオカエキスプレスが手掛ける商品で、生タピオカとタピオカ専用ストローがセットになっているものです。20分から30分程度茹でるだけで、できたての生タピオカが味わえます。

タピオカエキスプレス おうちでタピオカ 120g - カルディコーヒーファーム オンラインストア

②国産 名水タピオカ(税込1,299円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-magicalfoot/tapi00950/

九州地方で作られた国産の生タピオカです。定番のブラックタピオカのほか、いちごや生姜、抹茶など11種類ものフレーバーがあります。付属のドリンクレシピを参考にすれば、カフェで売られているような本格的なタピオカドリンクが作れます。

国産 名水タピオカ 約1kg(950g/約48杯分) 11味から選べる生タピオカ 業務用|株式会社ネットブリッジ

③国産生タピオカ(税込1,620円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/kineidoshop/tp-800-sss/

老舗和菓子屋店の職人が製造した生タピオカです。防腐剤を使用せず、素材や製法にこだわって作られているため安心して口にすることができます。芯の固さがなく弾力のある食感が特徴です。

【国産生タピオカ 800g】|株式会社欣榮堂

生タピオカを作って食べてみよう

生タピオカを粉から作る場合は時間がかかりますが、材料を揃えれば初心者でも簡単に作ることができます。生タピオカは乾燥タピオカよりも味や食感が良く、一度生タピオカを食べると乾燥タピオカでは物足りなく感じる方もいるそうです。生タピオカ作りに挑戦して、作りたての生タピオカを味わってみましょう。

関連する記事