韓国料理「ポンテギ」とは?味・臭いや栄養価など特徴は?食べた口コミも紹介!

韓国の食材「ポンテギ(ポンデギ)」を知っていますか?どんな食材でしょうか?そこで今回は、<味・臭い・見た目>などポンテギの特徴を紹介します。美味しい食べ方・レシピや通販商品のおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ポンテギ(ポンデギ)とは?どんな食材?
  2. 韓国で食べられる蚕の幼虫
  3. ポンテギの見た目の特徴
  4. ポンテギの味わい・臭いの特徴は?【口コミ】
  5. ポンテギの味はナッツのように香ばしい
  6. ポンテギの匂いはとても独特で臭い
  7. ポンテギの食べ方のおすすめは?
  8. ポンテギを使うレシピを紹介!
  9. ①辛いポンテギ
  10. ②ポンテギの天ぷら
  11. ③ポンテギの激辛スープ
  12. ポンテギはどこで買える?
  13. ポンテギは通販商品がおすすめ
  14. ポンテギに挑戦してみては?

ポンテギ(ポンデギ)とは?どんな食材?

ポンテギはポンデギと呼ばれることもある、韓国で食べられている料理です。韓国旅行の経験がある人には、ポンテギの見た目や臭いを苦手とするケースも少なくないようです。ここでは、ポンテギとはどんな食材かについて説明します。

韓国で食べられる蚕の幼虫

ポンデギとも呼ばれるポンテギは蚕の幼虫を茹でて味付けしたものをさし、韓国で食べられている料理です。日本でも蜂の子を食べる地方がありますが、ポンテギはたんぱく質が豊富で栄養があることから、食糧難だった時代に栄養補給の目的で食べる習慣ができたとされています。

ポンテギの見た目の特徴

出典:http://www.korea-info.org/other_food/7070.html

出典:https://www.utravelnote.com/korea/food/beondegi

出典:https://www.wowsokb.jp/recipe/beondegi/

上記の写真をみてもわかるように、ポンテギの見た目には以下のような特徴があります。

・蚕の形状のまま
・醤油で味付けするため見た目が茶色


日本には昆虫を食べる習慣があまりないことから、昆虫の幼虫さながらの見た目に驚き、敬遠する人も少なくないようです。韓国の市場では味をつけたポンテギだけでなく、食材として使うために蚕の幼虫のままの形状でも販売されています。

ポンテギの味わい・臭いの特徴は?【口コミ】

出典:http://blog.livedoor.jp/daye_asia/archives/3484022.html

韓国ではポンテギを屋台で購入し、おやつ感覚で食べることも珍しくありません。しかし初めて口にするにあたり、味や臭いが気になるのは自然なことです。ここではポンテギの味や臭いについて、実際に食べた体験談を交えて紹介します。

ポンテギの味はナッツのように香ばしい

ポンテギの味はナッツのように香ばしく、乾燥させた桜海老に苦味を加えたような味と表現する人もいます。味よりも印象が強烈なのは食感で、噛むと内部から柔らかいものが出てくることが苦手な人も少なくありません。この食感が気にならなければ、味自体は美味しいといえそうです。

XIAときドキBAEサキöeö

不明

こんばんは^^ポンテギ美味しいですよ♪甘辛に煮た上質のタンパク質です☆

アルジマ

不明

ポンテギ美味しいよ!もう結構な間食べてないですけどww昔は安かったんですよー20円くらいで結構な量買えたりしました

ポンテギの匂いはとても独特で臭い

ポンテギを噛んで内容物が口の中に広がると、同時に虫特有の独特の臭さがあらわれます。また屋台などでは路上でポンテギを煮る際の臭いも、苦手とする人が珍しくありません。味はよくても臭いが苦手で、ポンテギを敬遠する人も多そうです。

蓑島 大樹

不明

ニコ生410ch原宿TV
7thHeavenのなんとかなんとか(仮)
終わりましたー
ポンテギ食べました。
虫、舐めてました。
舐めたらアカン♪
噛んでもアカン♪

トラウマになりそうです。
まだ奥歯がポンテギ臭い(´д`|||)

関連する記事