むさしの森珈琲は勉強OK?禁止?滞在時間の目安は?マナーを紹介!

むさしの森珈琲は勉強OKなのでしょうか?禁止されているのか気になりますよね。今回は、むさしの森珈琲で勉強できるのかを、<何時間も長居しない・混雑する時間帯は避ける・メニューを注文する>などの注意点・マナーとともに紹介します。むさしの森珈琲の勉強におすすめのメニューや、その他の勉強できるカフェ・喫茶店も紹介するので参考にしてみてくださいね。

(このページにはPRリンクが含まれています)

目次

  1. むさしの森珈琲は勉強OK?それとも禁止?
  2. むさしの森珈琲で勉強する際はマナーを守れば基本的にOK
  3. むさしの森珈琲で勉強する際の注意点・マナーは?何時間まで?非常識にならないために!
  4. ①勉強を禁止している店舗ではしない
  5. ②勉強時間・滞在時間は60〜90分を目安にしよう
  6. ③混雑する時間帯や土日・祝日は避ける
  7. ④きちんとメニューを注文する
  8. むさしの森珈琲で勉強した人・している人の体験談を紹介!
  9. むさしの森珈琲で勉強する際におすすめのメニューは?
  10. ①むさしの森珈琲特製 ふわっとろパンケーキ(税込 ¥638円)
  11. ②モーニングサービス(税込¥440円)
  12. ③セットドリンク(税込¥352)
  13. むさしの森珈琲以外に勉強していいカフェ・喫茶店は?
  14. むさしの森珈琲で勉強する際はマナーを守って迷惑にならないようにしよう

出典: @celestite17

むさしの森珈琲以外でも勉強できるカフェはあります。座席数が多いカフェや長時間滞在しやすいカフェなど特徴はさまざまです。

・コメダ珈琲
・ドトールコーヒー
・タリーズコーヒー

コメダ珈琲は混雑する時間帯・曜日を避ければゆっくり滞在しやすいカフェです。食べ応えのあるメニューを食べながら勉強すれば、気合が入りそうです。ドトールコーヒーは一人で入る人が多く座席数も多いので、話し声などが気にならずに勉強できるでしょう。

タリーズコーヒーは照明が暗めなので集中しやす環境です。集中して勉強を進めたいときはタリーズコーヒーを選ぶといいでしょう。カフェ巡りをして、勉強がしやすいお気に入りのカフェを見つけてみることをおすすめします。

(*コメダ珈琲やタリーズコーヒーでの勉強について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

コメダ珈琲で勉強はOK?迷惑?禁止店舗・時間制限は?マナーも紹介!
タリーズは勉強禁止?何時間まで?迷惑を避けるマナーや体験談も紹介!

むさしの森珈琲で勉強する際はマナーを守って迷惑にならないようにしよう

むさしの森珈琲はとても落ち着いた店内で勉強するのに適しているカフェです。コンセントやWi-Fiもありつい長居してしまいそうですが、勉強する時はマナーを守りお店の人や周りの人への配慮も忘れないようにしましょう。たまには環境を変えて、カフェで勉強すればはかどるのではないでしょうか。

関連する記事