ラーメンショップのおすすめメニューは?人気店ランキングも口コミと紹介!

ラーメンショップのおすすめメニューを知っていますか?店によって味が違うのは本当でしょうか?今回は、ラーメンショップのおすすめメニューと人気店ランキングTOP5を紹介します。ラーメンショップのおすすめな食べ方のコツも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ラーメンショップのおすすめメニュー・人気店は?店によって味が違う?
  2. ラーメンショップは日本家系の元祖・ルーツとされる店!
  3. ラーメンショップのラーメンの特徴
  4. ラーメンショップのおすすめメニューの一覧!
  5. ①ラーメン(税込600円)
  6. ②ネギラーメン(税込800円)
  7. ③七味お酢ラーメン(税込750円)
  8. ④ネギチャーシューつけ麺(税込1200円)
  9. ⑤ネギ丼(税込300円)
  10. ラーメンショップの人気店ランキングTOP5も!
  11. 5位:ラーメンショップ 足利50号店
  12. 4位:ラーメンショップ 二ツ橋店
  13. 3位:ラーメンショップ 122号騎西店
  14. 2位:ラーメンショップ 金田亭
  15. 1位:ラーメンショップ 牛久結束店
  16. ラーメンショップに行く時に試したい食べ方のコツ・おすすめも!
  17. ラーメンショップのおすすめメニューを人気店で食べてみよう!

ラーメンショップのおすすめメニュー・人気店は?店によって味が違う?

赤い看板が目印のラーメンショップは、関東を中心に展開するラーメンチェーン店です。ラーショと呼ばれることで有名な店ですが、ラーメンの味はどの店舗でも同じなのでしょうか。ここでは、ラーメンショップの特徴や、有名店の元祖と言われる理由を説明します。

ラーメンショップは日本家系の元祖・ルーツとされる店!

ラーメンショップは、日本家系ラーメンのルーツであると言われています。これは、家系ラーメンで有名な吉村家の店主である吉村実氏が、独立前にラーメンショップで働いていた経験があるためです。

ラーメンショップのラーメンの特徴

チェーン展開しているラーメンショップの特徴は、以下の通りです。

・東京豚骨と呼ばれるスープ
・独自の調味料で和えたネギ
・早朝営業している店舗がある
・店舗ごとの差が大きい


ラーメンショップの特徴といえば、豚骨のダシと醤油ダレで作られる東京豚骨と呼ばれるスープです。ラーメンショップはラーメンの味わいが店舗ごとに差があることで有名ですが、いずれの店も、スープのベースは東京豚骨です。

その他に、ラーメンのタレと胡麻油、クマノテと呼ばれる調味料で和えたネギもラーメンショップの特徴といえます。このネギの美味しさに夢中になる人が多く、リピーターを増やしている要因です。ラーメンショップは早朝営業している店舗があり、夜勤明けや、仕事に行く前に朝ラーメンをする人もいます。

ラーメンショップのおすすめメニューの一覧!

ラーメンショップのメニューは店舗によってさまざまですが、おすすめしたいメニューは以下の通りです。

・ラーメン(税込600円)
・ネギラーメン(税込800円)
・七味お酢ラーメン(税込750円)
・ネギチャーシューつけ麺(税込1200円)
・ネギ丼(税込300円)


ラーメンショップの特徴は、お店ごとにメニューや、味が違うため店舗ごとの特色を楽しめることです。しかし、初めてラーショに行く人は、どのメニューを頼めばよいか分からないことがあります。ラーショでおすすめのラーメンや、人気のあるメニューを紹介します。

①ラーメン(税込600円)

出典:https://twitter.com/ramen_group/status/1081081950457126912/photo/1

さまざまなメニューがあるラーショの中でも、ラーメンは店舗の特徴をはっきり感じられるメニューなのでおすすめです。じっくり煮込んだ豚骨スープの甘みや旨味、チャーシューの味を一つずつ味わえます。値段は600円としましたが、こちらも店舗ごとに大きく違うので、行きたい店のメニューを確認してみてください。

②ネギラーメン(税込800円)

出典:https://twitter.com/9QqCayHLffPRITi/status/1537069802883547136/photo/1

ラーショといえばネギラーメンと言われるほど、人気のあるメニューです。ラーショのネギは、クマノテと呼ばれるラーメンショップ独自の調味料で味付けされています。胡麻油の風味とネギの辛味が、豚骨醤油スープと麺によく合います。ネギラーメンファンの中には、ネギラーメンにネギトッピングを追加する人もいるほどです。

③七味お酢ラーメン(税込750円)

出典:https://twitter.com/senzoku_4tyoume/status/1486946608717918209/photo/1

名前からは辛くて酸っぱいラーメンと思われがちですが、奥深い味わいがあります。ラーショの濃厚なダシとお酢の酸味が加わることで、爽やかで飲み干したくなるスープになります。七味の程よい辛さと香りが広がり、飽きることなく食べられるラーメンです。提供されている店舗は限られているので、確認してから店に向かって下さい。

④ネギチャーシューつけ麺(税込1200円)

出典:https://twitter.com/OnabeNiMaro23/status/1502873008108863492/photo/2

麺を水でしめた、暑い日におすすめのメニューを紹介します。ラーメンショップで人気の、ネギとチャーシューが食べ応えのあるラーメンです。店舗によっては、つけ汁にお酢が入っているため、酸味が苦手な人は酢抜きで注文して下さい。テーブルに常備されている調味料で、自分好みに味変をしながら食べるのも楽しいです。

⑤ネギ丼(税込300円)

出典:https://twitter.com/3778_16/status/1537343546805846016/photo/1

しっかりお腹を満たしたい時は、ラーメンと一緒にネギ丼を注文してみて下さい。ラーショで人気のネギはご飯にもよく合う味なので、ネギ丼だけで食べるのも良いでしょう。ラーメンスープに浸したり、ネギラーメンを注文してネギを存分に味わったり、自由に美味しさを追求できるのでぜひ試して下さい。

ラーメンショップの人気店ランキングTOP5も!

ラーメンショップはチェーン店であるにも関わらず、店舗ごとの自由度が高いことで有名です。ここでは、実際に利用した人の口コミとともに、人気店の特色や特徴を紹介するので参考にして下さい。

5位:ラーメンショップ 足利50号店

出典:https://twitter.com/romeo_iocifalla/status/1521708873517723648/photo/1

ユーチューバーも訪れるなど、全国的に有名な店舗の足利50号店には以下のような特徴があります。

・早朝営業をしている
・10時まで半ライス無料
・良質な黒豚を使用
・濃厚な乳化スープ

ラーメン作りに使用する機械の使い方など、細部にこだわった店主が美味しい一杯を提供してくれる人気店です。どんぶりやトッピングも熱々にするなど、食べる人のことを考え抜いて作られています。良質な黒豚を使用し、甘みと旨味のある背脂がのったラーメンは、全国でもトップクラスの美味しさです。

デジ・アナ

栃木県内トップクラスのラーショとの評価の名に恥じない実力店!

近くでの野暮用を済ませ、昼食を頂きにチェックしてあった、こちらのお店へ
伺ったのは、平日の昼13時40分、先客は9名、後客は6名でした
お店の前の駐車場は、かなり広く大型トラックも駐車可能です
入口を入って直ぐ右側にある券売機で購入したのは【ネギ塩チャーシューメン(1,050円)】※味付けゆで卵は、残念ながら売り切れでした〜
提供は、5分程です
麺は、エッジの効いたちょっと縮れた中細麺で、コシがあり小麦っぽさもある喉越しの良い麺で、美味しいですねー
スープは、魚介鶏豚骨ベースで塩ダレのコク、野菜の甘み、背脂のトロミもあり麺に良く絡む美味しいスープです
背脂でしつこくなりがちですが、良いバランスで纏められていますね
トッピングの脂多めのスライスされた豚バラチャーシューが5枚、ゴマダレで和えられた、たっぷりの白髪ネギとブロック状のチャーシューがそのままでも、スープ、麺に絡めても美味しいです
その他に海苔2枚、ほうれん草、穂つきメンマ、コーン、ネギとたっぷりです
卓上のニンニクや豆板醤をプラスし、更にジャンクな味わいで頂きました
美味しかったですねー♪
ご馳走様でした(๑˃̵ᴗ˂̵)

4位:ラーメンショップ 二ツ橋店

出典:https://twitter.com/ki_mamamamama/status/1532569285838917633/photo/1

神奈川県の有名なラーショであるラーメンショップ二ツ橋店の特徴は、以下の通りです。

・券売機がなく、後会計
・厚切りチャーシュー
・優しい味わいのスープ


ラーメンショップ二ツ橋店といえば、分厚いチャーシューが特徴です。ネギラーメンを注文すると、ネギを和えたチャーシューの大きさに驚く人もいます。しっかり味付けされたチャーシューと、まろやかなスープの相性を楽しむことができる店です。

全マシマシ麺抜き

コスパ十分な肉厚チャーシュー麺

ある動画でラーメンショップ二ツ橋店さんを見た時にチャーシューのボリュームが凄かったので行ってみたかったお店です。


開店前なのに5,6人が並んでいました。迷わずチャーシューメン¥900をチョイス。待っていると約10分後に着丼です。
これでもかと言わんばかりに分厚いチャーシューが乗っています。よく麺にたどり着くまで野菜を食べるというのはよくありますが、これは野菜ではなくチャーシューを食べないと麺にたどり着けない感じになっています。チャーシューは約1cmくらいの厚さがあり肉感もしっかりあるチャーシューです。スープはラーショと家系の間くらいのややこってりしているスープです。麺はラーショのあの中細ストレート麺でかためで注文したため芯もしっかり残っています。家系に寄せているのかわかめではなく海苔やほうれん草が乗っていて新感覚で食べることができます。


こんなに分厚いチャーシューが埋もれて1000円以下は安すぎます。お得感とお腹が満たされた1杯でした。
ごちそうさまでした!!!

3位:ラーメンショップ 122号騎西店

出典:https://twitter.com/K46749975/status/1503293599651287041/photo/1

全国のラーメンショップの中でも、トップクラスの人気がある122号騎西店の特徴は以下の通りです。

・厚切りチャーシュー
・ライト系豚骨スープ
・早朝営業あり


騎西店といえば、二ツ橋店と同様にチャーシューが有名です。分厚く切られたチャーシューは柔らかく、ライトな豚骨スープとよく合います。騎西店のネギはチャーシューが和えられていないので、ネギの食感をしっかり感じられるのが特徴です。早朝から営業し、駐車場も広いため、ドライバーや力仕事の人が多く利用しています。

hdドテチン

ラーショNo'1か?

 今回行ったのは、数あるラーメンショップの中でも、屈指の人気を誇る
 ラーメンショップ 122号騎西店
でござる〜www。
 お店に到着したのは、10:45頃。
 このお店は、朝ラーメンをやっていて、早朝6:00から営業しているんだよね。

 とはいえ、この時間ならお客さんの入りは7割程度で、並ばなくても入れますね。

 店内に入ってすぐ右側に券売機がある。
 初めてのお店では
 券売機左上の法則ww
に従い、醤油の部の
 スーパーチャーシューメン
のボタンをポチっとなww。
 んで食券を店員のおばちゃんに渡して、案内されるままにカウンター席に着く。

 約7~8分で着丼だwww。

 これがスーパーチャーシューメンか〜www。
 浅くて広い独特の形状をした丼ですねwww。
 いただきま〜すwww。

 麺は細麺で、ツルツルと喉越しも良い。
 食べた瞬間に
 うんまっ!
と思わず独り言を口走ってしまうほど美味しい。

 そしてチャーシューは、そこそこ分厚くてホロホロしており、これが10枚も入ってるwww。

 途中、コチュジャンで味変すると、これまた味が締まってきて、さらに美味しくなるんだ。
 トッピングの玉子もネギもメンマも美味しくて、こりゃラーショNo1の人気店と噂されるのも頷けるwww。

 もうあっという間に完食でございますww。

 ご馳走様でしたぁ。

 僕が食べ終わる頃、ちょうど11:00過ぎにはお客さんで満席になり、外待ちの人が数人出るほどです。
 駐車場が広いからなのか、トラック運転手のみなさんが多かったし、家族連れも何組かいました。
 客層も幅広いですね。

 はい、店前の自販機で黒烏龍茶飲んで、カロリーリセットしておきますよwww。

2位:ラーメンショップ 金田亭

出典:https://twitter.com/horisei_tattoo/status/1452056419826425859/photo/1

騎西店と同じ埼玉県にある有名店といえば、必ず名前があがるのがラーメンショップ金田亭です。全国にファンがいる有名店の特徴は、以下の通りです。

・メニューが豊富
・野菜が香る、味わい深いスープ
・大盛りチャレンジメニューがある

金田亭といえば、20種類以上の食材を使った味わい深いスープが特徴です。野菜の香りが湯気とともに香り、口に含むと甘みと素材の美味しさが押し寄せてきます。ネギやチャーシューもスープに負けないくらい美味しく、全てのバランスがよいラーメンです。メニューがとても豊富で、チャレンジメニューから、子供や女性向けの量が少ないラーメンまであります。

hide0611

埼玉県幸手市にあるラーメンショップ金田亭に久々の訪問。こちらは昔からラーショの中でも評判の高いお店。

いつの間にかまたメニューが増えているが、いつものねぎラーメンを注文。

麺固め、濃さ普通、脂普通、ネギ別皿で注文。

店内にチャーシューは国産豚使用と張り紙があり、調べると2019年より変更されている模様。

更に4種のチャーシューを使用している特製チャーシュー麺が登場しておりいつの間にか大進化を遂げている。

ラーメンのスープも醤油の味は薄くなり野菜の甘い感じに背脂の甘みが加わった優しいスープに進化している。(ネギを分けて正解)

麺はラーショ定番低下水細麺。

チャーシュー、以前は厚切りロースが3枚のっていたが、今はブランド豚にしたからなのか中判の厚切りが1枚のみ。ただし、味は更に進化。お肉ほろほろのロースチャーシュー。この味ならチャーシュー麺にしても食べきれそうなあっさりながらジューシーな仕上がり。

やはり金田亭は美味い。

またお邪魔します。ご馳走様でした。

ラーメンショップ金田亭

1位:ラーメンショップ 牛久結束店

出典:https://twitter.com/toyotamataxi/status/1536611799252242432/photo/2

日本で一番美味しいラーショと言われている、牛久結束店の特徴は以下の通りです。

・自家製麺の太麺へ変更できる
・背脂の甘みを感じるスープ


牛久結束店は、背脂の甘さを感じるスープが特徴です。豚の臭みがなく、良質な豚の脂の旨味がラーメンの美味しさを際立たせています。自家製の太麺に変更できますが、太麺がスープとよく絡み、また食べたいと思えるラーメンに仕上がっています。高い完成度で素材をまとめたメニューが揃っている店です。

のあ5861

2022年6月17日 1045頃訪問

日本一美味しいラーショと話題の"ラーメンショップ牛久結束店"で"ネギ味噌チャーシューメン(中盛)"990円に味付玉子2個120円をトッピングして頂きました。
1年半ぶりに来ましたら、駐車場が綺麗に舗装されていて、停めやすくなっていました。
開店20分前で並び7人目に連結し、じっと1045の開店時を待ちます。
開店時はざっと30人程に!
平日でもこんなに並ぶんですね♪
1045定時にお店が開き、2台ある券売機で食券を切符を購入、その際全て購入が完了しお釣りを受け取ってから右上の"太麺0円"が点灯しますので、希望される方はお忘れなく。
食券はその場で店員さんに渡しますので、その時に好み、麺の硬さ、油の量、味の濃さを伝えます。
今回初めて麺硬めでお願いし、席があれば空いてる席に案内され、無ければ整理番号を伝えられますのでそれまで外待ちになります。
1度に5杯作る様で、2巡目約8分程で着丼です。
今日で3回目の訪問となりますので、醤油、塩と来たら味噌って事で実食です。
見た目は背脂チャチャ系であまり見映えはしませんが、濃厚な豚骨味噌スープに背脂のコラボは確かに他店とは違う美味さですね!
チャーシューは若干ホロホロ系の肩ロースで、肉肉しいナイスなお味♪
あと麺がチェーン店では珍しい自家製ストレート麺で、太麺変更で麺硬めオススメです。
モチモチ感が増して啜り心地サイコーです。
ネギはシャキシャキのいい味付け、味付玉子は安くてのりをスープに浸して乗せて食べるとこれまたサイコーです。
こりゃリピーター一杯いらっしゃるのも納得です。
女性店員さんの仕切り、対応素晴らしかったです。
あと看板の⚪︎に力は皆んなで力を合わせると言う意味だそうで、ナンダマルカってずっと思ってました汗
ご馳走さまでした。

ラーメンショップに行く時に試したい食べ方のコツ・おすすめも!

ラーメンショップで試して欲しい食べ方は、卓上に常備されている調味料を使うことです。ラーメンショップにはにんにくや、らあじゃんと呼ばれる辛味のある調味料があります。まずはスープを味わいながら、ラーメンそのものの味を楽しみ、にんにくやらあじゃんを加えて味変することがおすすめです。胡椒や酢をかけて食べるのも美味しいので、試してみて下さい。

ラーメンショップのおすすめメニューを人気店で食べてみよう!

ラーメンショップは関東を中心に展開しており、ファンがとても多いチェーン店です。店舗ごとに味や値段が違うため、さまざまな店舗を食べ歩く人もいます。今回の記事を参考にお気に入りの店舗を見つけて、ラーメンショップのおすすめメニューを食べてみて下さいね。

関連する記事

×